2046

2046(2004年、香港・中国・フランス・ドイツ・日本)
ウォン・カーウァイ監督作品の8作目
キャスト
チャウ・モウワン(周慕雲) : トニー・レオン(梁朝偉)
スー・リーチェン(蘇麗珍) : コン・リー(鞏俐)
バイ・リン(白雲) : チャン・ツーイー(章子怡)
ワン・ジンウェン(王靖雯)、wjw1967:フェイ・ウォン(王菲)
ミミ(咪咪)、LuLu:カリーナ・ラウ(劉嘉玲)
無名、cc1966:チャン・チェン(張震)
ワン・ジェウェン(王潔雯)、無名:ドン・ジエ(董潔)
王先生、車掌:
アー・ピン(阿炳) : スー・ピンラン(蕭炳林)
無名、tak:木村拓哉
スー・リーチェン(蘇麗珍)、slz1960:マギー・チャン(張曼玉)(特別出演)

撮影に5年もかかったそうな。
女優さんたちお美しい。
トニー・レオンは何をやってもダンディーで嫌味がないなぁ。
しょーもないダメ男なのになぁ、普通に考えたら。
映像の美しさはさすが。ちょっと暗すぎだけど。
万人受けするとは思えないけど。こだわり満載。

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/10132405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TSURU at 2009-01-03 09:47 x
miyukiさん、おはようございます。
ウォン・カーウァイは「恋する惑星」を観て以来、好きな監督です。
そういえば、あの映画で金城武も結構好きになりました。
しかし!なんといってもトニー・レオン!
2046も見ましたが(レッドクリフにも出てますね^^)、スクリーンの中での彼の何とも言えない男の色気がカッコ良いな~。
あの色気が、自分に欲しいです(笑)
Commented by sk_miyuki at 2009-01-03 11:09
TSURUさん
おはようございます。
そうなんですよぉ! トニー・レオン、女ったらしのダメ男なのに過去を引きずる男の悲哀を影にして嫌味がないんですよね。どんな役をやっても憎めない存在感のあるキャラクターにしてしまうところがすごいですね。あの色気があったら周りの女たちがバタバタ倒れてたいへんですよ、TSURUさん(笑)
Commented by 鮫蔵に片思いのK at 2009-01-05 00:15 x
ウォン・カーウァイ、以前はよくみました。トニーレオンは、キスシーンがうまくないですか~?とっても自然です。でもって、今日はK-20みました。これまで金城くんをあまり好きでなかったんですが、今回はかっこよかったですね。でも本命の中国系俳優は、故・レスリーチャンでした。懐かしい~。
Commented by sk_miyuki at 2009-01-05 22:50
Kさん、トニー・レオンはラブシーンがうまいですよねぇ。ラスト・コーションのベッド・シーンもすごかったなぁ。で、来日したときのご本人はシャイで生真面目そうなのがまたすてき。
金城さん、私もあまり・・・なんですけど、K−20の彼は好感が持てました。
「覇王別妃」のレスリー・チャンは色っぽかったなぁ。私が目をつけた時はすでに故人でした。残念なこと。
Kちゃんと男の好みが同じ?! ←あら、はしたない。
by sk_miyuki | 2009-01-02 23:50 | DVD | Trackback | Comments(4)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る