ブログトップ

演劇生活しちゃってます。Miyuki's Blog

DVD「ヘアスプレー」

ヘアスプレー [DVD]

アスミック



そのうちに観ようと思って今になったんだけど。
ハッピーハッピーなミュージカル映画ってこととジョン・トラヴォルタの女装に興味があってあとの前知識はあまりないままに観始めた。オープニングで登場のヒロイン、トレーシーのぽっちゃり体型はともかくそのめちゃくちゃ明るい笑顔に、なんで学校行くまでそんなに歌いっぱなしでしかもそんなに前向き、とつっこみ入れつつ、学校に着くまでにはキュートな女の子だなぁと好感持たされちゃいました。で、その歌の間に「ボルティモア」が妙に引っ掛かり、1960年代? ああ、そうだった!と気がつくボケぶりだった。そういうメッセージもちゃんと入っていたんだ。夢をあきらめないで、差別はやめましょう、愛に肌の色は関係ない、太っていて何がいけないの、などなどいかにもアメリカ、なメッセージ、ラストも展開も見え見えで典型的な展開なのにやっぱり引き込まれてみてしまった。エンターティメントのつぼ押さえまくり。そしてまた上手いんだねぇ、みんな。どのキャラクターもぴったりで。ジョン・トラヴォルタの母親役もその外見にも(すごい特殊メイク。たいへんだったろうなぁ)もちろんビックリなんだけど可愛くて切ない女ゴコロが伝わってくる。「男の気持ちもわかるのよ。」とかラストのダンスには、往年のダンスシーンを彷彿とさせニヤリとさせられる。父親役のクリストファー・ウォーケンとか敵役のミシェル・ファイファーとかカワイイ男の子たちとかよかったなぁ。お決まりのメッセージになつかしの歌とダンス。なんだかんだ言っても一時観ている間ひとを楽しい気持ちにしてくれたり観終わった後元気が出てくるような映画や舞台ってのはいつだって必要だよなぁと思う。

CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/13311859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2010-05-16 16:06 | DVD | Trackback | Comments(0)