大阪ハムレット

大阪ハムレット デラックス版 [DVD]

ジェネオン・ユニバーサル



特に何の予備知識もなく「ハムレット」の名前で手にとってしまいましたが。

ええんちゃう。

大阪弁の映画や芝居を見るとしばらくうつってしまいます。

なかなかよかったです。

ありえないでしょ!
とツッコミ入れたいところも俳優さんたちがみんなよくて許せてしまいます。
3人の兄弟、お母さん、亡くなったお父さんの弟の不思議な共同生活。
松阪慶子のすべてをあるがままに受け入れる懐の広さがいいですね。何があっても、ってなかなかこうはいかないけど、これなら子どももそれぞれに悩みながらも「生きていればいいか。」って思えそう。



3人の男の子を演じた役者さんたちがそれぞれに良くて

「うんうん、悩んで大きくおなり。」

って応援したくなってしまいます。


特に次男のヤンキーくんのハムレットの大阪弁がよかったなぁ。



これもコミックが原作なんですね。



CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/14389851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by デュエット at 2010-11-12 00:20 x
あ、これはDVDなんですね。
想像がつかないけれど、楽しそう。
Commented by sk_miyuki at 2010-11-12 00:28
デュエットさん
なんとも不思議な空気の映画でしたよ。
ほのぼの、しみじみします。
Commented by emilio at 2010-11-12 21:44 x
美由紀様、「大阪ハムレット」は以前からマンガで読んでおりました。4巻まで発売されているみたいですね(私は3巻まで持っています)。 これは本当に面白い。まだDVDは観ていないのですが、今度観たいと思っております。 
Commented by sk_miyuki at 2010-11-14 01:19
emilioさん
私は漫画は知らないのですが、この映画は松坂慶子さんや岸辺一徳さんはじめ役者さんたちがみんなよかったですよ。3人の男の子たちもそれぞれに高感度高かったです。
by sk_miyuki | 2010-11-12 00:09 | DVD | Trackback | Comments(4)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。次回出演2017年6月24日~25日YSG大14回公演『間違いの喜劇』@山手ゲーテ座


by sk_miyuki
プロフィールを見る