インファナル・アフェア

インファナル・アフェア [DVD]

ポニーキャニオン



スパイものとかアクションものって好んでは見ないんですけど、ちょっとはずみで見てみたらあっと言う間に引き込まれました。主役の二人が魅力的なのはもちろんなのですが、オープニングのわけのわからんおっちゃんの前に並んでいる若いオニィさんたちからしてイケメンぞろいだし、このわけのわからんおっちゃんの存在感がまたぐんぐん大きくなるんですね。このおっちゃんは実はマフィアのボスなんですが、俳優の名前はエリック・ツァン。対する警視役がアンソニー・ウォン。この二人のベテラン俳優がいいんですわ。
トニー・レオン は何をやってもなんであんなにかっこいいんだ。初めはしょぼくれたチンピラみたいなのにどんどん男の悲哀をにじませた切ない表情なんてしちゃうんだから。
ストーリーの展開がテンポが良くて2転3転ハラハラドキドキ、飽きさせません。
そんな緊迫するストーリー展開の中にちょこちょこっと恋愛模様らしきシーンが挟まれているのも憎いですね、切なさつのります。
メインの役はもちろん脇役にもいい役者さんが多くて感情移入もしやすいです。
香港映画にイケメン俳優が多いような気がするのは気のせい?あ、えっと、そこだけじゃないですよ。エンターティメント性たっぷりでした。3部作だそうで他の2作も気になるなぁ。



監督 アンドリュー・ラウ
アラン・マック
出演 アンディ・ラウ (Lau Kin Ming)
トニー・レオン (Chan Wing Yan)
アンソニー・ウォン (SP Wong)
エリック・ツァン (Sam)
ケリー・チャン (Doctor Lee Sum Yee)



CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/14680769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2011-01-01 17:34 | DVD | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る