中華街も元気ない?

今日は30年来の友人が西のほうから来ていたので一緒に久しぶりに横浜の元町や中華街あたりをぶらぶらした。節電で駅の照明が暗めだったりエスカレーターが止まっていたりしているのにちょっとびっくりしてた。いきおい地震のことや原発事故のことが主な話題になった。
元町界隈や中華街もめっきり人通りが少なくて閉まっているお店もあるし、金曜日の午後とは思えない活気のなさだった。それでも道を聞いた中国人らしい人たちはとても親切でわかりにくい小路をわざわざ反対方向なのに連れて行ってくれた。栗売りのオニイサンに強引に買わされそうになったけどそんなやりとりもおもしろい。
やっぱり外に出る気分じゃない人が多いのかなぁ。まぁ、わたしもそうだけど。
どうなのかなぁ、経済を活性化させなきゃ、ってのもよく聞くけど、金曜日にはお店も早じまいしてみんな早く家に帰って家族や友たちと一緒にご飯食べてわいわい話して経済大国なんかじゃなくて経済小国でもいいからささやかな幸せを求めるっていうわけにはいかないのかしら?なんでもかんでも今までみたいにいかなくてもいいんじゃないのかなぁ。もちろん今はそのささやかな幸せも奪われている人たちのことをみんなが思っている時ですがこれからの幸せの形も考えなくちゃと思います。
b0131968_233293.jpg


 

CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/15156160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by emilio at 2011-04-02 22:06 x
あの横浜中華街が元気ない、ってそれは悲しい! 確かにあのみなとみらい線が開通して、中華街が一時とても賑わったのに、その後イマイチ…ってことは聞いていましたけど。
私にとっては中華街は美味しい物を食べて美味しい物(食材とかも)をお土産としてgetして帰る所であったのですが…。
そうそう、もう30年以上前に中華街のとあるお店でチャーシュー麺を食べていたら、中国語で話しかけられた。 私が「?」という反応をしたら、日本語で「え?〇〇さんの妹じゃないの?」って聞かれた。 「違いますよー!」って返事した。 実はその後何度も中国語で話しかけられたり、挨拶されたり、ってことがあったのです。 どうも、私にとても似ている人が中華街に住んでいたんでしょうかね。 その人ももしかしたら私と間違えられていたのかもしれません。 どうでもいいことですが…(笑)。
Commented by sk_miyuki at 2011-04-02 22:17
あはは。そうかも。

ひと頃の中華街とはだいぶ雰囲気が違いましたよ。あの地震で帰国した人も多いと聞いています。
by sk_miyuki | 2011-04-01 23:03 | 日記 | Trackback | Comments(2)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る