煙が目にしみる

b0131968_14235119.jpg

b0131968_14235115.jpg

明治座アートクリエイト プロデュース公演「煙が目にしみる」を深川江戸資料館小劇場へ観に行きました。 好きな戯曲で今までにも何本か観ています。この公演は演出が作者の堤泰之さんでした。出演者の小沼さんからお知らせをいただいていました。雪乃さんとはトムスタの二期で一緒で「蒼いランドセル」で共演しました。今まで観た舞台では、おばあちゃん役を加藤健一さんや若い役者さんが演じていてどれも良かったのですが、今回は雪乃ちゃん、きっとぴったりだろうなと期待して行きました。予想通りとっても素敵な桂さんでした。
このホンは本当にいいお話で、ある火葬場での数時間を描いたものですが、亡くなったひとりひとりに人生があり家族があり愛する人がいることをしみじみと考えさせてくれます。行ってよかった。
明日までです。


CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/15215249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2011-04-08 14:23 | 観劇 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。英語学習メモ。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなど。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る