狭心症の入り口って

「以前何かスポーツされてましたか?」
「最近胸が苦しくありませんか?」
かかりつけの医院で心電図と胸のレントゲンを撮られてその写真を見ながらのドクターの質問です。
「いいえ、別に・・・」
としか答えようがありませんが。
そういえばこの前に検査した時も
「心臓が大きいなぁ。スポーツ心臓ですよね。」
と言われたなぁ。
「で、それはどういう・・・?」
「狭心症の入り口ですね。」
って、ドクター、そんな軽く言われても・・・
「運動のし過ぎでしょうか?」
「いや、運動はしたほうがいいんですけどね。
水分ちゃんととってます?」
「ええ、まぁ」
「がぶがぶっとじゃなくてこまめにとってます?」
「こまめってどれくらい?」
「15分にひとくちって言われてますけどね」
「はぁ、そんなにはとってません」
「じゃあ、これからはとってくださいね。
また4カ月後に心電図とりましょう。
何かあったらすぐ来てくださいね。」

まぁ、結局どうってことないってことですかね?
自覚症状はまったくないし。
でも、ニブイからなぁ。

そうそう、検診の時には体重も測るのですが、いつもの看護師さんに
「体重減りましたか?」
と心配そう(?)に聞かれました。
「ダイエットしました」
「ああ、そうでしたか(笑顔)」

病院では体重が減るってのはあんまりよくないのかな?

体調はすこぶるいいですけどね。



CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/15768211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2011-06-15 23:44 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。次回出演2017年6月24日~25日YSG大14回公演『間違いの喜劇』@山手ゲーテ座


by sk_miyuki
プロフィールを見る