雪が降ると・・・

今日はまたすごい雪ですね。

いつもこの時期、もう春かしら、と思い始めた頃に大雪が降るような気がするけど、気のせいかしら?

朝目覚めた時の奇妙な静けさと外を見た時の驚き
こんなふうに積もるほどの雪を見ると毎年北海道のことを思い出す。
毎年書いてるんだけどね。

それが思い出すのは決まって受験の時の寒い真夜中のこと

家の人はみんな寝静まっている中で
ラジオの受験講座や英語番組を聞いて
(たまに「オールナイトにっぽん」とか「ジェットストリーム」とか←なつかしー)
ラジオを消してノートに書きつけていると
急にふっと静かになるんだよね、まわりが。
この世にこの、ストーブが細々とついた小さな部屋しか、、鉛筆を走らせている自分しかいないような気が突然して、不安になって窓を開けると


降ってるんだよね、雪が
ほんとに「しん、しん」って音がするような気がするの

真っ暗な夜の中がほんとに雪で明るいんだよね。


雪が降るとどうも郷愁にかられるね。




CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/17886102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2012-02-29 10:35 | 日記 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る