新宿駅で夜中の忘れ物が届く国

先週の土曜日の夜は楽塾の発表会の稽古に参加して稽古場を出たのが11時近くなりました。
土日は地元の終電が早いのであせりました。
メトロはそうでもなかったのですが。JRがものすごく混雑していて、普段でも遅い時間は混むのですが、なんでやと思ったら忘年会シーズンだったんですね。
で、新宿駅で降りる人の波にもまれ、乗って来る波に押されしているうちに、気づくと腕にかけていた稽古着とシューズを入れた布バックが流されてなくなっていました。降りるにも降りられないし終電は気になるしで、貴重品もなかったしあきらめてそのまま乗るしかありませんでした。頭の中では中身がばらまかれ踏みつけられあちこちに散乱してゴミとなっている図が浮かびました。
あ~あと思いつつTwitterでつぶやいたりしていたらら。、はえぎわ公演で知り合った美恵さんから「あきらめずに連絡したら?ここは日本だよ。」とのコメントが。

その日はもう24時を過ぎていたので、翌日ダメ元で落とし物問い合わせセンターへ電話したら
どういう内容のものか聞かれた後
「データを調べますのでお待ちください。」
とのこと。
データ?布バックに入った稽古着とシューズの!?
そしてほどなくして
「ありましたよ。それらしいのが。タオルとハンカチも。」

びっくりしました。
あんなぐちゃぐちゃ状態だった駅のホームで薄汚れたバックを拾ってくれて、届けてくれて、データにして管理してくれてる・・・。
翌日までは新宿駅に保管でその後は東京駅に送られる、というので
発表会の日の朝いってきました。そして無事に手元に戻りました。
b0131968_13143050.jpg


この1件でなんだかいろいろ考えちゃいましたよ。

あ、まずは拾って届けてくださった方、ありがとうございました!


こういうのって、なんかすごいと思うんですよね。

おりしも選挙の投票日で
結果は、多分そうなんだろなと思ってはいても、でも、もしかしたら、もあって
残念は否めないものでした。
 
バッグがなくなったことに気づいたぎゅう詰めの電車の中で思わず隣のかわいらしい若い女性に
「今荷物が流れてっちゃったんですよ。」と話しかけてしまったら
多分ヘンなおばさんとは思ったのでしょうが、「混んでますものねぇ」と会話が続き、降りる時には「がんばってください」と声をかけてくれました。


なんと言うか、ひとりひとりはみんな真面目に一生懸命にそれぞれの仕事をしているわけですよ。毎日働いて年末には忘年会する。ひとりひとりにいろんな生活をかかえながら生きている。当たり前な、あまりにも当たり前なんですけど、この当たり前が当たり前であってほしいと思います。

なんだかきな臭い空気になってこれからが気になりますが、そんな人間の姿がちゃんと見えている政治をしてもらいたいものです。






CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/19681861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by emilio at 2012-12-23 22:36 x
落し物が出てきてよかった! 私も先日携帯を電車内に落としたのですが、無事に出てきました。 日本も捨てたもんじゃないね!って思いましたよ。
年末年始、またまた南の国へ行ってきます。 充電?のため。 どうかよいお年を!
Commented by sk_miyuki at 2012-12-25 23:19
ありがとうございます。
こういうところは日本ってすごいって思いますね。

南の国、いいですね。十分に充電してきてください。
よいお年を!
by sk_miyuki | 2012-12-17 13:16 | 日記 | Trackback | Comments(2)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。英語学習メモ。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなど。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る