「本当の恋は心が燃える」

東京新聞日曜こども版「中学生相聞歌」
の国語の先生のコーナーがけっこう好きなのですが
今日のテーマは「ときめく心」で

「目が合うと心の中でドキッとし
あわててそらすこれは恋かな」(中3・女子)

で、返歌が
「その気持ちきっと恋だよこれからも
ゆっくりじっくり温めていこ!」(中3・女子)

なのですが、先生のコメントは「ゆっくりじっくり温めてと言っちゃうあたり、初恋はまだなのかな、きっと。」
とあって他にもいくつか中3女子の返歌が載っているのですが

私が気になったのは、その女子たちの返歌の後に
「異彩を放つ返歌」として紹介されている(中三男子)の返歌

「恋かなと思う間は恋じゃない
本当の恋は心が燃える」

先生は「参りました。二つの意味で」として
一つは「淡い初恋とはレベルが違う」ということで
もうひとつは、この作者は「授業での爆睡率ダントツ」で、その彼にこんなに激しい思いがあり、彼と語り合わないまま卒業式を迎えたのが心残り、というものです。


卒業シーズンも終わり、今年もたくさんの「卒業」があったことでしょう。
「年度」で考えることが少なくなっては来ましたが、桜が咲く頃になるとやはり卒業していったたくさんの顔を思い出します。爆睡されたり反抗されたりもいろいろあったけど、授業時間の中だけでは到底見えない顔ももちろん彼らはたくさん持っていて、そのひとつがどこかでふっと見えた時は「生徒」じゃなくてひとりの人間としてまぶしく見えたなぁ。
人間のことは今でもちっともわからないのだけれど、時々わけもなくニンゲン嫌いの気分に襲われることもあるけれど、やっぱり面白いなぁ。






CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/22359686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2014-03-31 00:17 | 日記 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。英語学習メモ。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなど。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る