DVD:”Hamlet 2"

邦題は『ロック・ミー・ハムレット』なのですが、特に「ロック」ではないので原題のままのほうがよかったんじゃないかしらね。
聞いたことがないので、日本では上映されなかったのかも。
あまり売れた気もしない(失礼!)
「ハムレット」とか「シェイクスピア」とあるとつい手に取ってしまうもので。

何の期待もせずに見たのですが、いわゆる「普通に」面白かったです。
シェイクスピアや演劇のことが散りばめられていてクスリとするセリフやシーンもあったし。お下品ネタや台詞もあるけど眉をひそめるほどでもない。
熱血教師が問題生徒を更生させていく類の映画は多いけどこれは演劇好きのダメ教師を生徒たちが励ますという逆バージョン。しかも宗教やら政治やら人種差別やらマイノリティ差別やらもてんこ盛り。

肝心のラストの芝居の出来も大感動ものってほどでもないけど楽しいし、役者だけでなく音楽や映像や劇場の外のガードやらをしてくれる生徒たちもちゃんと描かれていて細やか。
そこまでいく過程はあまり描かれてないけどね。

オープニングで教師役が出演したしょーもないCMも笑えるし。
ともかく私は楽しめました。全体的にゆるいんだけど、ま、いっか。

上演をあきらめかけてやさぐれる教師に生徒が言う
「才能がなくても情熱があれば演劇はできる」(ちょっと脚色したかも)
って台詞は気に入った。(あとで字幕でチェックしよう)


ロック・ミー・ハムレット! [DVD]

UPJ/ジェネオン エンタテインメント










CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/23495556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2014-10-02 22:13 | DVD | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る