2足目のオーダーインソール:ショートブーツ

買い物メモですけども。

先日オーダーしたショートブーツとインソールが出来上がったので受け取りに行きました。
足のサイズを測ってもらうと右足のほうが甲が高くて幅が広いんですよね。
普通の靴だと1サイズ違うくらいなのですが、そういう買い方はできませんからね。
このお店では足の形を測って、インソールはコンピューターで型どりをしてくれるので、それぞれの足にぴったりなものを作れます。考えてみれば人の足なんて一人一人違うんだから既成のものに合わないのも当たり前なんですよね。ましてカラダも足も含めて長いこと使っているといろいろなクセもついてきますからね。

2013年の6月に専門店に行って1足目をオーダーしたのですが、足をピタッと包んでくれるので調子がいいです。靴下もほとんど破れなくなりました。
今回も測ってもらったんですが、どうも親指ががんばり過ぎていて(特に)右足の小指と薬指が使われていない、と図書館員風の店員さんに言われました。そういわれて意識してみると確かにその傾向があります。やはり足指も全体的にバランスよく使ってやらないとダメみたいです。
「内モモを鍛えるといい」と言われたこともあったので、そっちをまじめにやりすぎたかな。
坐っている時はそうだけど、歩くときはまた違うんだって。
立ったり、坐ったり、歩いたり、なんて人間が二足歩行をするようになってからだれでもやっていることなのになかなかどうして大変なことです。
原因の中のひとつには当然「加齢」があるわけですが、もうしばらくはこの2本の足に支えてもらわなくちゃならないからなぁ。彼らの負担を軽くするためにも体の重さも減らさなくちゃ、ですかね。

b0131968_1554154.jpg


CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/23558810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2014-10-13 15:54 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る