2015年8.30国会包囲

2015年7月15日に安全保障関連法案が強行採決されたことは
忘れないように書いておこう。
人間を大切にしない、尊重しない、人の命をなんとも思わない、いや、それがどういうことか想像することも出来ないような、金儲けしか考えていないようなそんなひとたちにこの間ずっと国を任せっぱなしにしていたことを覚えておかなくちゃいけないと思う。
選挙に行って結果が出るたびに何度も落胆させられた。
なんでこんなひとたちがノウノウと当選するのかほんとに不思議だった。
ほんとにみんなそんなにけーざいが大事なのか?
格差が広がって行っただけじゃない?
金持ちがさらに金持ちになるのがけーざいなの?
なんでみんな投票に行かないのか、ほんと不思議だった。
落胆したりあきれたりしてるだけじゃ、こんなことになってしまうってことを覚えておかなくちゃ。

ただ思っているだけでは足りないので
戦争法案廃案!安倍政権退陣!
8.30国会10万人・全国100万人大行動

に参加した。
b0131968_1202538.jpg


あいにくの小雨模様でしたが
とにかくどんどん人が増え続けていました。
のぼりを立てて集まっている集団ももちろんあるけど、私みたいに1人とか2人とか数人で家族連れで仲間と、っていう人たちがかなり多いように感じました。あちこちでシュプレヒコールがあがっていましたが、スピーカーがうるさいということもなく、それほど重なり合うこともなく、前へ前へと進みながら近くの合わせやすいコールに続く、という感じ。
意外と前へ進むことは出来て、ぎゅうぎゅうだけど押し合うこともなく殺気立った場面もなく、「あ、すいません」なんていいながらみんな静かに進んでいた。
途中の道路でも小さなグループがたくさん佇んでスピーチに静かに耳を傾けていた。
思った以上に中高年が多いという印象。若者エリアに私が行けなかっただけかもしれないけど。
コールもストレートなものばかりで続けやすかった。
ごくごく普通の人たちが
「とにかく戦争は嫌なんです。やめてください。」
「お願いですから、あべさんやめてください。」
「憲法守ってください。」
というごくごく普通のお願いをしに来ていると思った。
これをもっと選挙の時にしなくちゃなと思った。

さようなら原発10万人集会7/16
があったのは2012年、3年前の夏だった。

あの後も政府は次々と国民をないがしろにし続けている。
「お上の決めたことには黙って素直に従う」
のが日本の美徳?!
そんなこと言って選挙にも行かなかったのがこんなことになったんじゃないのか?
「しょうがない」と黙っていたのが。

SEALDs(シールズ:Students Emergency Action for Liberal Democracy - s)
が誕生し、活動を続けているのは画期的なことだと思う。
若者たちが立ち上がり、その発言や行動に勇気づけられた人も多いと思う。
こうしちゃいられない、と落ち着かなくなった人も多いと思う。
8月30日にはそうした人たちが集まったように見えた。
b0131968_12184722.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/24851735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2015-09-03 12:19 | 日記 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。英語学習メモ。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなど。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る