2015年韓日・日韓国交正常化50周年記念 「アリラン・ファンタジー」

2015年韓日・日韓国交正常化50周年記念 「アリラン・ファンタジー」

に行って来ました。
b0131968_1517455.jpg


”2015年韓日・日韓国交正常化50周年の記念公演として、韓国伝統楽器で構成されたオーケストラ韓国国立国楽管弦楽団と、在日韓国人及び日本伝統楽器アーティストが協演する舞台「アリラン・ファンタジー」”

とのことで
韓国伝統楽器で構成されたオーケストラなんてそうそう見る(聞く)機会がないので貴重な体験でした。
有名な「アリラン」以外はよく知らないのですが、アリランのアレンジの曲が多かったのでなつかしいような不思議な時間でした。

MCがまったくなくて音楽を楽しみ、拍手は惜しみなく・・・
という静かなコンサートでしたが
音楽には言葉はいらないんですね。



以下、サイトより
● プログラム(予定)

* 指揮:金洪才(キム・ホンジェ)
* 演奏:韓国国立国楽管弦楽団

○ 管弦楽 「アリラン幻想曲」 作曲:チェ・ソンファン
○ 琴協奏曲「松の協奏曲」作曲:三木稔、 琴: 木村玲子
○ テグム独奏 「イ・センガン流テグム散調」  テグム:イ・ヨング、 チャンゴ:パク・チョンジ
○ ピアノ協演 「Frontier!」、「Arirang Harmony」 作曲/ピアノ:梁邦彦(ヤン・バンオン・りょうくにひこ)
○ 管弦楽 「シンネリム」 作曲:パク・ボムフン
○ 管弦楽 「南道アリラン」 作曲 :ペク・デウン

※プログラムは諸事情により変更になる場合があります







にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/25167076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2015-12-10 15:20 | 日記 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る