治りかけがあぶない?

もうそろそろトレーニング再開していいかなぁと思いつつ、治りかけがあぶないかもとウズウズする身体に言い聞かせています。
大学時代に女子柔道のサークルにほんの一瞬入っていたんですけど、その時に入ったばかりなのに夏の講道館(あの、講道館ですよ?柔道総本山の)の合宿とやらに連れて行かれ、初日に有段者と組まされて一瞬で落とされて鎖骨を骨折という悲劇に見舞われたことがあるのですが。それがとにかくしんどい療養の日々で、もうじきギプスが取れるというその時に同じ下宿の先輩に腕を組まれていた時におどかされて振り向いて再度骨折してそのあと完全治癒までに半年もかかったという屈辱を思い出したりしています。まぁそれであっさりサークルはやめましたけど人生何が起きるかわかりません。ちょっと興味がわくとすぐにやってみるというのはこの時かららしいです。それにしても短期間とは言え朝から柔道着でランニングしたり受け身の練習したり乱取りしたり、ってなんだったんだろうね、あれは?たまたま大学の体育で柔道があったんですよね。

それはともかく、じわじわと治りかけているのでもう少しがまんしよう。




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/25907450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2016-06-13 14:18 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。英語学習メモ。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなど。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る