視野検査:横ばい89点

視野検査というものを始めて受けたのが2015年の11月
で、再検査
「緑内障のなりかけ」と診断され、タプロスの点眼を始める。
で、今日は普通の人が100点なら89点というところで「横ばい」だそうだ。
初回は90点だったからね。
左側の目の近くが見えてないんだそうだ。
この頃メガネをかけても近くが見にくいのはそのせいもあるのかな。

会計が自己負担3000円を超えていた。
受付で次の予約をするときに
この前のように「2か月後ですか?」
と聞くと
「そんなにしなくて大丈夫ですよ、半年後くらいで。
視野検査は高いですからね」
ああ、そうなんだ。
この視野検査、片目づつのぞきこんで
光が点滅すると手に持った機械を押すのだけれどけっこう疲れる。
今日は片目7分で、人によって違うそうだ。
初めのうちついつい光を目で追ってしまったし。
5分から10分なんだって。

で、このタプロス点眼薬を始めに処方された時
「副作用でまつ毛が伸びることがあります」
とドクターに言われたのですが
「この目薬、ほんとにまつ毛が伸びますね」
と言ったら
「嫌だったらクスリ替えましょうか?
女性は喜ぶ人が多いんですよ。
男性は困るんですけどね」
ああ、なるほど、男性は困るのか。
害はなくて薬を替えると元に戻るとのことで
とりあえずそのままにしておいた。



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/25985239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2016-07-06 09:13 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る