観劇メモ:「幻影城の女たちー胡蝶ノ夢編」

「幻影城の女たちー胡蝶ノ夢編」
詳細と予告編は初日にアップしています。


いやぁ、確かに衝撃の問題作・・・
というか、「問題作」にしちゃいけないんだと思う。
ほんとは頭の片隅にはあるのに気がつかないふりをしているのが問題なんだと思う。
観ながらついつい笑ってしまう
面白いから
でも笑い終わる一瞬前に頭の後ろのほうで
後ろめたい暗い思いがよぎるのだ
あ、笑っちゃった、いいのかな?って。

アフタートークでの
「福島でなければわからない表現・・・」
にすかさず
「いえ、気にしていればわかるはずです。」
の佐藤さんの言葉にグサリと来た人は私だけではないだろう。
「だからこそエンターテイメントにしなきゃ」
っていう流山児さんのいつもの姿勢もやっぱりいいね。
いろいろあるけどしょぼくれてる暇なんかねぇんだよ。ってカツを入れられてる気がするもんね。

芝居は若いエネルギーがあふれていて顔なじみが多いこともあるけれどひとりひとりがとっても素敵で応援したくなる、というか好きになってしまうのだ。若さはじけるキュートなユニットラビッツのみなさんとか。かっこいい紀子さんとか。今回ショーゲキ的なお姿を見せてくれた成田さまとか。ぐんぐんイイ女になっていく由美ちゃんとか。そのイッチャッタ目を見たかったたけもっちゃんとか。やってくれたね、の山ちゃんとか。


この公演が始まる前日にアメリカの次期大統領がトランプ氏に決まった。このことで一体世界はどう変わって行くのだろう。「信じられないこと」が起きたと直後には思ったけれどすぐにそうだ、日本はとっくにそうなってるじゃないかと思いなおした。そしてこの舞台を見ながら5年たって「フクシマ」を忘れようとしている浮かれた日本にぐいぐいとつきつけてくる言葉と発想に演劇の力を感じた。


b0131968_15144277.jpg
舞台写真:横田敦史さん





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/26377501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2016-11-14 15:24 | 観劇 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る