フォローアップで笑い合える幸せ

まごは早産で2000g以下の低体重で生まれました。
生まれた時は本当に手のひらに乗るような小ささで、NICUで1か月以上お世話になりました。
手を尽くしていただいた後で家族が呼ばれ
ドクターに
「生きられるかどうかは本人しだいです。」
「今後どうなるかはわかりません。」
と言われた時は本当に不安でした。

NICUのドクター、ナースのみなさんに励まされ
新米ママの娘もがんばりました。
なによりまごの生きる力が強かったのでしょう。
見えない力に守られてもいたのでしょう。
いろいろな力のおかげでまごは元気に成長し、今は同年齢の中でも背が高いくらいになりました。

今も年に一度、生まれた時の担当医の先生とのフォローアップがあります。
1年間のご報告をしたり心配なことを相談したり、
元気に成長している孫の姿を喜び合ううれしい時間になっています。

人が「生きる」「生きている」のは奇跡の集まりのようなものなのだとまごに教えてもらっています。

b0131968_19213939.jpg






にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/26957937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2017-06-29 19:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。英語学習メモ。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなど。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る