シェイクスピア探求ワークショップ2017


この10日から昨日まで

の『シェイクスピア探求コース』に参加していました。

昨年このワークショップのことを知って、見学で参加したのですが、今年はしっかり「参加」しました。
昨年は見学しながら自分もやってみたくてうずうずしていましたので、今年は満を持して。
アタマにもカラダにもかなりハードなのですが、3人の講師の人柄もあって参加者はすぐに打ち解け、心も身体もリラックスして楽しくシェイクスピアを学ぶことができました。「学ぶ」というより「体感する」という感じです。
今年のテキストは『夏の夜の夢』でしたが、6日間の中で「恋」をしたり「妖精」や「森」になったりできるのがシェイクスピアの醍醐味です。
言葉の面は通訳の方がいるので安心です。私は英語も大好きなので、6日間「英語で」「シェイクスピア」に浸れるのはとてもとても幸せでした。
テキストは日本語版ですが、準備の段階で原文に触れるのも楽しいことでした。新しい発見も多くあり、ますますシェイクスピアの魅力に深くはまっていきそうです。

3人の講師が本当に素敵であたたかくて1年ぶりの再会が本当にうれしかった。
b0131968_22203582.jpg
ワークショップ中にお1人が誕生日を迎えられて、みんなでサプライズをしたのも楽しい思い出です。

b0131968_22224297.jpg


今年は昨年より1日多い6日間で、新たに1人ずつ長台詞をみてもらえる時間があり、これが非常に勉強になりました。ただ台詞を口先で言うのではなく全身で表現するために、ひとりずつに合わせた的確で具体的なアドバイスがありました。
昨年も思ったのですが「ダメ出し」ではない演劇、ダメなところを指摘するのではなく、それをどのようにして克服していけばいいのかの具体的な示唆がすばらしく、励ましたりほめたりするのにはどうも日本語より英語のほうが合うような気がします。

日本でこうしたワークショップが受けられるのは貴重なので、ぜひ続けていただきたいです。

出来れば、アジアの他の国でのワークショップや英国でのコースなども受講したいなぁと夢見ています。


b0131968_22355470.jpg


b0131968_22361052.jpg








にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/26992785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2017-07-16 22:36 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。英語学習メモ。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなど。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る