日英語朗読劇『ウィンザーの陽気な女房たち』終幕しました。

日英語朗読劇『ウィンザーの陽気な女房たち』
昨日無事に終幕しました。
雨の中ご観劇くださいましたみなさま、ありがとうございました。

この日英語朗読劇は講師・演出・出演の瀬沼達也さんの
「10年でシェイクスピア全戯曲完遂という壮大な夢の実現」
という熱い思いから始まり、始まった1年目の今年のうちに今回の公演がなんとその「夢の実現への~第4弾~」だったのです。つまりこの1年で4本上演!
私は前回の『ヴェニスの商人』からゲストで出演させていただいています。
日本人、それもごく普通に仕事も学業も持っている8人が英語でシェイクスピア上演なんて、瀬沼さん自ら笑いながらおっしゃるように「無謀企画」ですよね?
でも、こうして4作品の上演が実現すると
「もしかすると出来るかも・・・」という気にもなってきます。

今回は稽古期間わずか2週間、しかも出演者全員がそろったのは全日夜の通し稽古、という無謀も無謀な企画でしたが、それはもうとにかくみんなシェイクスピア大好き、シェイクスピアが大好きな瀬沼さんが大好きという面々ですので、必死で自主稽古に励みました。

私は上演する作品と上演日が決まり、キャスティングが決まり、稽古が始まり、という期間、その作品の中に居られることがまず楽しいし、それをきっかけにいろいろ調べたり読んだり見たり聞いたりするのも楽しい。
公演ではシェイクスピアの台詞を日本語と英語で発表するという楽しみ、お客様と共有する楽しみまでいただいて、規模は大きくないけれど志は大きく、観客の数も多くはないけれどその熱量は大きく、本当にシェイクスピアが好きで応援して下さる方々が集ううれしい会になりました。

ありがとうございました。

b0131968_17575656.jpg



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/27359714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2017-10-16 17:58 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る