「D.ミリガンの客」

2006年オイルサーティズ第1回公演「D.ミリガンの客」のDVDを見ました。
サイトはこちら
今年レッスンを受けている講師のみなさんが演出・出演なさっています。

「アブラぎった、アブラののった、引火しそうな演劇界30代が集結!」
のキャッチの通り、各劇団選りすぐりの元気な30代の役者さんたちが実力をいかんなく発揮し、楽しく創っている舞台です。

脚本・演出の松本さんの台本はレッスンでも使っていますが、飛び抜けたヒーローは出てこなくて出演者みんなに見せ場があって、それぞれのキャラクターにいいところがある、というあたたかい作品が多いように思います。

この作品もキャラクターそれぞれに魅力があり、サスペンスタッチでストーリーに興味をつなぎ、幾重にももつれていた糸がじょじょに繋がっていく、最後の最後までその興味を観客からそらさず、すべてが語りつくされたあとにはなんだかあったかいものが残る・・・。
役者さんたちもそれに応えてひとりひとりが力を出し切り、でも力みがなく、嫌味もなく、なんか、いいんじゃない、生きてるって、と思わせてくれます。
このシリーズの第2回公演は今年の1月に生で見ましたが、エネルギーあふれる元気な舞台でした。


レッスンでもキャラクター造形やテンポについて様々な台本を使って稽古をしていますが、その大切さがよくわかります。
長い台詞の語りのお手本もたくさんありました。

生の台本で、実際にそれを創ってきた演出家や役者さんたちから直接教えていただけるのはぜいたくなことだと思います。

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ
[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/8453862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2008-04-23 12:44 | DVD | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。次回出演2017年6月24日~25日YSG大14回公演『間違いの喜劇』@山手ゲーテ座


by sk_miyuki
プロフィールを見る