ブログトップ

演劇生活しちゃってます。Miyuki's Blog

アヒルと鴨のコインロッカー

何の期待も前情報もなく何気なく観たのですが

よかった! 
印象に残るシーンもたくさんあって得した気分です。
原作も読んでいないのですが、この仕掛けはおもしろかったですね。

不思議な映画だなぁ。せつないわぁ。

濱田くんのけなげさと
あのワンシーンのセンスに 泣けた。
あそこであんな演技を、監督の期待をいい意味で裏切る演技を、
監督を説得してまでやるなんてすごい。
ひとことの台詞に やられた・・・
そこだけ文字で読めばなんてことない台詞なのに。
すごい・・・

メイキングでの楽しそうで仲のよさそうな現場の風景や舞台挨拶の様子もよかったなぁ。
出演者たちのコメントや監督のインタビューもおもしろかった。

ボブディランの曲も効果的に使われていてなつかしかった。


監督・脚本 中村義洋
主題歌 ボブ・ディラン
原作 伊坂幸太郎

出演 濱田岳・瑛太・関めぐみ・松田龍平・田村圭生・関暁夫  他



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://misakichi4.exblog.jp/tb/9620267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 演劇生活しちゃってます。 at 2009-08-17 01:48
タイトル : 「アヒルと鴨のコインロッカー」何度めかなぁ?
アヒルと鴨のコインロッカー 今検索したら2008年の10月に初めて観ていました。 実は「めんどなさいばん」の稽古中も何度か観ました。 濱田岳・瑛太・松田龍平の3人が演じる青年たちの関係が気になっていたから。 他にもいわゆる青春映画、それも男の子の友情を扱ったものを何本かDVDで観たのですが、青春ってやつは「青春時代」にあるように「青春時代が 夢なんて 後からほのぼの 思うもの 青春時代の 真ん中は 道に迷っているばかり」ですね。 自分が中高生の時は青春がすばらしい、なんてちっとも思え...... more
by sk_miyuki | 2008-10-03 23:32 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)