ブログトップ

演劇生活しちゃってます。Miyuki's Blog

カテゴリ:未分類( 109 )


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2016-12-08 21:50 | Trackback | Comments(0)

ひええええ! 2週間後は本番ではありませんか!
12月7日(水)たった1回こっきり! しかも平日の午後3時開演。しかもさいたまスーパーアリーナ。
しかも1600人の出演者。しかも60歳から91歳。しかもロミオとジュリエット。
昨日一昨日と1か月半ぶりの全体稽古が体育館でありました。
初回の9月には最寄り駅から体育館までの1600人の移送もたいへんなことでしたが、今回はスタッフさんたちの尽力あってこそのスムーズな臨時バスでの送迎。初日は肌寒い雨の日でしたが、行きも帰りも外に立って案内や誘導をしてくださるスタッフさん多数。こんなところからもたいへんなプロジェクトだなぁと思うことが多々あります。体育館、稽古場に着いてからの受付から案内誘導から各種アナウンスから制作から広報から目に見えないところですごい数の人が支えてくれていて、それぞれのところでものすごく気配りしてくださっているんだろうなぁ。それが至る所で感じられます。
参加している1600人(もはや100人は誤差のうちってくらい正確な人数はわからないのですが)の中には普通の芝居の稽古のようにピンシャンと動けたりすぐに言われた通りに反応できない場合もあるわけですが、その都度「無理しないように」との声かけがあり、ヘルプが必要な人には若い俳優が専属で付いてくれたりと至れり尽くせり。それに今回私自身にとっても発見の連続なのは「長く生きる」ということについてです。
私も60代に入り年齢だけで区分されれば「老人」の仲間入りをした(?)わけですが、今まで以上に「老い」や「死」については考えるようになりました。この現場では人生の同輩や先輩たちが1600人もいるわけで、こんな機会はめったになく、「長く生きる」ということについて学ぶことや考えることが多々あります。
以前にも書きましたが、パンフの2ページ目にある蜷川さんの言葉
「老人は天使じゃない。自己主張をする。個々の自己主張がひとつにまとまっていくのは格闘技のように大変です。でも、それがまた面白い。彼らは人生のリアルというものを背負ったまま舞台に立つから、それは観たこともない演劇になるのです。」
b0131968_14250589.jpg

この「老人は天使じゃない」っていうのがどこから来たのかわかりませんけれど、自分が若い時には「今時の若い者は」って「老人」たちが言うのが大嫌いだったし、でもそれで「まったく年寄りは・・・」って思ってたわけですからね。当ったり前ですが、要は「ひと」「個人」ってことですよね。これは他の文化圏の人についても思うんです。国とか文化とかじゃなくて、要は「ひと」「個人」の違いがあるだけ。そして、その「個人差」は長く生きるほど大きく出るような気がします。それがまた面白い。
で、その「自己主張する」ことを少し長めにしてきた「人生のリアルを背負った」1600人。
それを束ねるという大仕事に手をあげたノゾエさんを稽古場で見るたびに胸が熱くなります。
とんでもない「格闘技」ですものね。

プロの俳優陣の稽古も見る(聞く)ことが出来てたいへん勉強になります。ミーハーな私としてはいつも舞台上で拝見していた方々を同じ稽古場で目にするのも幸せですし、若手の俳優陣に誘導していただいてはトキメキ(あ、これは違う?)、シェイクスピアの台詞にしびれる、という贅沢極まりない稽古でございます。

これで客席に1万人入っての本番って、どうなるんでしょうかねぇ?





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2016-11-23 19:19 | Trackback | Comments(0)

「幻影城の女たち―胡蝶ノ夢編―」

【作】佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ) 新作書き下ろし
【演出】流山児祥(流山児★事務所)     佐藤茂紀(劇団ユニット・ラビッツ)
【監修】流山児祥(流山児★事務所)
【音楽】多良間通朗
【振付】佐原由美
【ステージング・振付協力】北村真実(北村真実ダンススペース)
【照明】新藤浩
【音響】廣田裕美、岩田隼
【舞台美術】【舞台監督】イワヲ(流山児★事務所)
【宣伝美術】佐々木雅彦
【制作】大久保遊人・劇団ユニット・ラビッツ
【出演】鈴木紀子 松岡沙也華 遠藤聖汰 鹿又由菜(以上、劇団ユニット・ラビッツ)
 佐原由美 竹本優希 山下直哉(以上、流山児★事務所)成田カイリ、他
【日程】
11/10(木) ★19:00〜(特別ゲスト:榎田竜路氏)     (アフタートーク:今村修氏・井上淳一氏) 
11/11(金) ★14:00〜(特別ゲスト:大久保鷹氏)     ★19:00〜(アフタートーク:山田勝仁氏) 
11/12(土) 14:00〜(特別ゲスト:佃典彦氏)     ★19:00〜(特別ゲスト:藤井びん氏)     (演出家によるアフタートーク:流山児祥) 
11/13(日)  13:00〜 

開場は開演の20分前となります。

【場所】Space早稲田 
東京都新宿区早稲田町74番地 ビューロー早稲田B1

地下鉄東西線早稲田駅1番出口(神楽坂寄り)を出て右へ。 1つ目の角を右に曲がり、中華料理店「北京」のあるビルの地下。

【料金】前売一般3,500円(当日3,800円)
U25前売2,500円(当日2,800円) 高校生前売・当日1,000円





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2016-11-10 15:52 | Trackback | Comments(0)

「一万人のゴールドシアター2016」
稽古進行中。
台詞稽古も始まりました。
稽古の様子が新聞に掲載されたり首都圏ニュースで流れたりしています。

シェイクスピアシリーズの芸術監督はは吉田鋼太郎さんに決まったそうですね。
b0131968_23501920.jpg

b0131968_23513904.jpg



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2016-10-18 23:53 | Trackback | Comments(0)

栃木・蔵の街かど映画祭

去年の今頃、楽塾の公演が終わった5月中旬に中野森監督の短編映画『SUPIスーピー』に出演しました。

中野監督は栃木・蔵の街かど映画祭第1回アワードグランプリを受賞なさったので、今年は監督の短編映画10作品がセレクション上映されます。
b0131968_18482523.jpg




b0131968_18505193.jpg


パンフレット(pdf)

上映スケジュール


栃木って行ったことないのですが、「蔵の街」
なんて面白そう!



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2015-05-07 18:57 | Trackback | Comments(0)

がリッ!ツルッ!

b0131968_9184610.jpg

おはようございます。
今朝も雪が残っています。
凍った雪の上を歩くなんて何年ぶりかしらん?
車は通ってない。

電車の中で、雪かきがたいへんだった話をしている。

近所の雪かきをどなたかがしてくれていて、駅まで道がありました。ありがたいです。

数日後、今度は平日に雪なんて予報も?

とにもかくにも、お気をつけて。
[PR]
by sk_miyuki | 2014-02-16 09:18 | Trackback | Comments(0)

今日はここから

b0131968_23181534.jpg

昨日、今日、とミステリーツアーのような、先がどうなるかわからない日々でした。

タブレットからの更新は意味不明ですみません。
ほとんど備忘録なもので。

またまた、たくさんの人と出会えてよかった。
久しぶりの人たちとも会えた。
[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-29 23:18 | Trackback | Comments(0)

何が始まるのかな?

b0131968_1122259.jpg

入谷交差点のやきとり屋さんに人だかり。
なにやら不思議な風体の方々。
懐かしげな演奏も。
入谷と言えば
で、唐さんを思い出す方ならおわかりでしょうか?
作者のアーティスト、やなぎみわさん、木下直之さんの姿も。
[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-25 11:22 | Trackback | Comments(2)

b0131968_855578.jpg

2014年の初めはこんな海と空の下の穏やかな中にいます。
冬の沖縄はお天気は期待せずにきたのですが今までなんとかもっています。
セーターやダウンはじゃまなだけのあたたかさです。

初詣はここ。
b0131968_8135828.jpg


ゆいレールの駅にあったポスターの下のほうに
「いい暮らし」より「楽しい暮らし」とあって
その通りだなあと思いました。
b0131968_8202029.jpg




CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-05 08:21 | Trackback | Comments(2)

b0131968_14192721.jpg

明けましておめでとうございます。

初日から飛び立ちます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

そんなわけで年賀状もまだ見ていません。
お返事はかなり遅くなるかもしれません。
春からすみません。

ことしもバタバタしそうです。
当分落ち着くことはなさそうです。

今年もこんなですが、よろしくお願いします。
[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-01 14:19 | Trackback | Comments(0)