カテゴリ:未分類( 229 )

内科やら眼科やら

今回の公演前はいつにも増して体調不良者が多く、公演中も声が出ない役者やスタッフもぱらぱら。
それでもおかげさまでなんとか無事に全公演終了。

私は終幕翌日からノドが痛いやら頭が痛いやら咳が出るやら。
降圧剤もなくなったし、眼科の予約もあったので今日は医者通い。
血圧は128-58といういい感じで酸素の数値も良好。
表面的にはノドも腫れていないということで
やたらと風邪薬系を出されたけど多分あまり飲まない。

眼科は緑内障も進んでないし、視力もまずまず。
ゆうてももともとむっちゃクチャ悪いからね、目が。
暗い舞台袖でサングラスはキツかった。
まぁ、でもなんでもなんとかなるもんだね。
暗転中はどんな視力でも見えないわけだしね。


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-05-10 00:21 | Trackback | Comments(0)

骨折治療卒業!『すももももももモモのうち』追い込み開始!

先週の金曜日ようやくドクターから「骨折治療卒業」のお言葉。
意外と長くかかりましたが、ようやくレントゲン写真でも骨がくっつきました。
そこからの追い上げということで遅れを取り戻すのに必死です。
覚えなきゃいけない振りと動きが山ほど。
稽古や動画を見ているのと自分が実際に動いてやってみるのとじゃ雲泥の差ですからね。
しかも3か月近くまともな運動が出来なかったからね~。
身体が固くなってるわ~。
ここからは体力勝負というか気合で乗り切るというか、
なかなか思うように身体がついていかないのよね~。
動けないところは数でカバーするしかないのよね~。
30秒の振りにどれだけかけられるかですよね~。
通し稽古も始まりここからの発見が楽しいのよね。
今は「楽しい」とか言ってる余裕ないけどね、正直なところ。

あがきっぷりを見に来てくださいませ。

5月4日(木)13:00 はチケットが残り少なくなってきました。
ご連絡お待ちしています。

ご予約はこちらからもできます。








にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-04-18 02:41 | Trackback | Comments(0)

今年の花粉ひどい?

健康メモですが
今年は花粉が特にひどいのかしら?
ここ数日は特に夜寝ている時にものすごくノドが痛くて少し咳も出る。
と思ってブログ内検索したら、2年おきくらいにひどくていつもノドが痛い。
去年なんかアレルギーかと思ったらインフルエンザA型だったなんてことだった。
すっかり忘れてる。

明日から夜稽古も始まるので貴重なオフの今日は薬も切れたしで病院まわり。
内科と眼科に行ったんだけど、ものすごくタイミングがよくてどちらも空いてた。

眼科は予約もしてなくて窓口に相談だけするつもりだったんだけど、めずらしく空いていて視力検査や診察もしてもらえた。相談というのは、この間遠近両用コンタクトを勧められて一度試してみたんだけど近いところが見えやすいのにちょっとびっくりしてもう少し遠くも見えるものがあるなら、と思って。
検査でもていねいに相談にのってもらってもう少し度数を上げて左右の度数も違うものを試すことにした。
診察では自分でも気がついていなかったんだけど、ドクターに「目の周りがアレルギーのようですけど塗り薬出しましょうか?」と言われた。遠近両用については「芝居するならそのほうが便利かもしれませんね。」とも。
実はサングラスかけたりする時とかコンタクトもしょうがないかな、とは思ってた。なるべく避けたいんだけどね。
薬局では「目が腫れている時はやめたほうがいいですよ」と言われたけど。そりゃそうか。

内科の診察では、これも自分では忘れていたけど「血液検査の結果が出ています。」ってことで
「ほとんどの数字はきれいで問題ないんですが・・・」
またしてもLDLだけは高かったのよね。
2015年の春もそうで、一時期薬も飲んだりしてたけど。
また180超えちゃって。
今回は足指骨折のせいで3か月くらい運動ができなかったのが大きいのかなぁ。
食べるのは普通だったから体重も増えたし。
筋肉が減ると代謝も落ちるし。
でも一番大きいのは「家族歴」なんだって。それって遺伝ってことでしょ?じゃぁしょうがないよね。
でもま、また運動を始めれば下がって来るでしょうということで薬はなしに。
アレルギーのことを言ったら「風邪では?」と言われてみてもらったらそれは大丈夫だった。

明日、あ~、もう今日になってる!
平日の連日夜稽古も始まって生活リズムがはげしく崩れる&ハードな稽古の日々が。

ということで、『すももももももモモのうち』、ご予約お待ちしています。
ご予約はこちらから。直接のメール・メッセージもお待ちしています。







にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-04-11 00:17 | Trackback | Comments(0)

骨折後3か月

ずっと1週間に1度の通院だったのが2週間に。
経過は順調だけどまだ走るのとジャンプはダメとのこと。
レントゲン写真を見ると確かにまだ黒い隙間が埋まりきっていないのが見える。
でもこのまま無理せずいけばなんとか本番には間に合いそう。

ここの整形外科は予約制ではないので、いつもかなり待つのだけれど
今日は3時間待ちだった。
ドクターやスタッフさんたちもたいへんだなぁ。
でもひとりひとりにていねいに対応してくれて
「いつもお待たせしてすみません。」

と言ってくれる。
こういう病院ばかりではないからホッとする。

大きな病院でさんざん待たされたあげくにケンモホロロな対応をされることもあるから。

そのあと今年2回目のジムに行ってストレッチとエアロバイク。
3か月でさらに増えた重さをなんとかしなくちゃ。



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-03-29 00:23 | Trackback | Comments(0)

硬っ!痛っ!ジャマ!

ギプスも取れたし、運動はまだダメ、とは言うてもさすがに動かさなきゃまずいだろう、身体。
恐る恐るストレッチから始めていますけども。
1か月半伸ばしてないとどれだけ固くなるか文字通り痛感しています。
もともと猫背だったのを多少は気にしていたのが、ギプスしてる間はどうしても前かがみになっていたし。
上半身の運動はしても良かったんでしょうが、やはり体を動かすこと自体に消極的になっていたし。
なにしろ歩いて普通に生活するのも不便だったし。
腰の位置がずれていた分全体的にゆがみが増しただろうし。
またゼロから、っていうのは何だけどしゃあないわね。
動かせるようになったんだから良しとしよう。
まずは別室に置いていたバランスボールを引っぱり出して座ることから始めて上半身のストレッチや腹筋ストレッチあたりから地味に始めています。
それにしても重いわ、硬いわ、カラダが。
なによりジャマだわ、背中とお腹まわりの肉が特に。
2か月で増えた重みを減らさなきゃ。



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-03-16 15:27 | Trackback | Comments(0)

次は2週間後

ギプスが取れて1週間。
「痛みますか。」
「時々・・・じわ~って。」
「? え?」
「じんじんじゃなくって、じわ~って。たまに。」
「難しいな。違和感ですか?」
「そうですね。そんな感じです。」
「もうそんなにレントゲン撮らなくていいでしょう。
新しい骨も出来てきています。次は2週間後でいいでしょう。
運動はまだですよ。」
「むくんでるみたいなんですけど?」
「ギプスをしてると血流が悪くなるんですよ。動いていれば治ってきます」
「動いたほうがいいってことですか?」
「そうですね。運動はだめですけど。」

そのあとにジムに行くつもりで用意していったけど、2時間以上も待って断念。雨だし。運動まだだし。
運動できないから当然ながら身体が重い。まずい。増えたな、かなり。
ちょっと走りそうになって速足したら、体力落ちた気がした。





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-03-15 00:11 | Trackback | Comments(0)

健康メモ:特定健診やら骨密度やら血管年齢やら

いわゆるメタボ健診ってやつですね。
3月で滑り込みだけど血ィ抜いたりレントゲン撮ったり心電図とったり。
申し込んだ時に
「ミャクハやコツミツドの検査もできますよ」
と言われたので骨も折ったことだしやってみることにした。
すぐに結果がわかるものもあって
血管や骨密度は一言で言うと
「トシ相応」
なんだそうだ。
まぁ言い換えると
「特に心配はない」

はぁ、まあ。それはなにより。
骨密度は「若年齢標準偏差比較値」からすれば当然減っており
「同年齢標準偏差比較値」からすれば「まぁそれなり」に減っているわけだ。
しっかしこの「偏差」って言葉、やっぱいけ好かない。偏差値教育のやなイメージかな?
血圧脈波検査結果は
「動脈の詰まりの程度」は正常範囲
「動脈の方さの程度」は「右脚と大動脈に動脈硬化の疑い」なんて赤字で書いてあるけど
ドクターによると「誤差の範囲」なんだそうな。
ま、右側の違和感はたまにあるからなぁ。
胸のレントゲンを撮ると「心臓が大きい」と言われたことが何度かあるんですけど?
「今回はそんなことありませんよ。胸の写真はきれいです」(←レントゲンね。あ、そりゃそーだ)

さらに詳しい検査結果は後日郵送だそうだ。




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-03-10 18:01 | Trackback | Comments(0)

腰は調整してくれてるの?

昨日ギプスが取れて
左足だけ6週間も3センチくらい高かった(長かった)わけだから取れてしばらくは違和感が。
今日はだいぶ慣れたけど今度は腰がやたら痛い。
これはこの6週間で歪んだカラダを腰が調整してくれようとしてるのかしらん?

こんななんてことないことまで書いてるのは自分がすぐ忘れるからなんだけど
このブログを見て
「骨折?大丈夫?」
なんてメールくれる友人もいてありがたい限りです。






にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-03-08 23:57 | Trackback | Comments(0)

ギプスは取れた・・・が・・・

昨日で骨折して6週間。
レントゲン写真を見ながら
「もういいかげんに取りたいよね。」
「はい!!!!!!」
「取るか・・・。」
「!!!!!(わんわん!ぐらいな気分)」
「踊っても・・・?」
「運動はまだダメだよ」
「へ?動いていいって・・・?」
「それは日常生活ってことだよ。ダンスって走ったりジャンプするってことでしょ?
それ普通の動作の10倍の力がかかるんだよ。
同じとこ再骨折したら治るまでに倍かかるよ。」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
「運動していいのは折ってから普通3か月後くらいだよ。」

昔若い頃に鎖骨折って治りかけに腕を引っ張られたら簡単にまた折れて半年かかって、ものすごぉく痛くて辛くて悔しかったのは何十年経っても忘れられない。
楽塾のダンスは集団で速く動いたりジャンプしたりするし、稽古の時はなかなかうまくそろわないからぶつかったり足踏んだり(お互いにね)するから正直何もなくてもちょっとこわい時がある。なによりステップが踏めないよね。
ふぅむ、何が出来て何が出来ないかを考えよう。

ところで今朝起きたら今度は寝違えたのか左手首がおかしい。今こうしてキーボードを打ってみたが手首を固定すれば打てる。指は動くもんね。
人間の身体ってのはどこかが少しでもおかしいと今まで何気なくしていた動作が出来なくなるんだね。いろいろ学ぶこと多し。この際カラダもアタマもココロも年取ったり弱ったりするとどうなるのか、自分がどう感じるかどうやる気がなくなるかなんてことも記録しとこって気になってる。あれ?これまたやる気になってんじゃん?






にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-03-08 14:09 | Trackback | Comments(0)

目の奥は異常なし

健康メモ
眼科も定期的に行っていて今日はその検診日
だいたい2か月に1回
前回は1月の視野検査
今日は視野検査はないから視力検査があったんだけど
左目が少し視力が落ちていた。
どちらかというと右目のほうが視力が弱いんだけど。
どっちにしろド近眼だけどね。
前回もらった遠近両用コンタクトは骨折したこともあってなんとなくまだ使ってない。
あのあと1回だけなんか天気図の寒冷前線(?)みたいなちっさい▲がつながってるのが見えたんですけど・・・
と言ったら目薬さして10分待って目の奥を見る、っていうのをされた。
異常なし
連続して見えたりするとよくないそうだ。

いつものように緑内障用のタプロスとアレルギーのパタノール。

この検査の目薬をさすと外に出て数時間もまぶしくて見えにくくて危険だが。




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-03-07 21:33 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。次回出演2017年6月24日~25日YSG大14回公演『間違いの喜劇』@山手ゲーテ座


by sk_miyuki
プロフィールを見る