ブログトップ

演劇生活しちゃってます。Miyuki's Blog

Fated To Love You「運命のように君を愛してる」(チャン・ヒョクとチャン・ナラ)



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2016-12-15 00:01 | 俳優 | Trackback | Comments(0)

肝さん、さようなら。

肝付兼太さんが逝ってしまった。

楽塾は
2010年「ほろほろと、海賊」
b0131968_22105086.jpg

2011年「宇宙下町大戦争の巻~もーれつア太郎」
b0131968_22114407.jpg

と、2回も肝さんと共演させていただきました。
いつもいつも本当に優しくて、稽古場に居てくださるだけでふんわりあたたかい空気が生まれました。
みんなが幸せでなんだかいつもより優しくなれた気がします。
私たちのことを
「お嬢さんがた」
と呼びかけてくださって、それはそれは本物の紳士でした。
素敵なひとでした。
ありがとうございました。
どうぞ安らかにお眠りください。

本当にたくさんの声でご活躍でした。







にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2016-10-25 23:23 | 俳優 | Trackback | Comments(0)

TED動画

「老後は可能性に満ちている」

「老い」を外から見ていたときは不安でしたが、いったん中に入ってみると、恐れはなくなりました。老いても、自分に変わりはないし、むしろ若いとき以上に自分らしくいられます。・・・ここまで引用

激しく共感。
60代を迎えるのがこんなに楽しみなんて思ってもみなかった。
若い時に心配することなかった。


[PR]
by sk_miyuki | 2016-06-08 00:03 | 俳優 | Trackback | Comments(0)

昨日は数カ月ぶりにジムに行ったのですが
久しぶりだったのでそれほどガシガシトレーニングするつもりももともとなく

昨日は香川照之さんの46歳にしての歌舞伎デビューの日だったそうで
テレビはずっとその話題でもちきりでした。
香川照之さんは好きな役者さんですごい人だなと以前から思っていましたが
歌舞伎役者として46歳からのゼロからのスタートという発表にもびっくりしていました。
直前にインタビューを読んでいたこともあり
トレーニングはそっちのけでモニターを見ていました。

番組では香川照之さんの生い立ちや親子の葛藤や息子が生れてからの決意や
稽古場風景や、を事細かに流していましたが
始まったばかり終わったばかりの昼の部の後の口上も数分後に見ることができました。

いやぁ、熱かったですね。
並々ならぬ決意があふれていましたね。

息子の政明くん、五代目團子さんもすごい子ですね。
8歳であの度胸のよさ、物怖じしないのびやかさ。
血筋っていうのはやっぱりあるんだなぁと思っちゃいました。

歌舞伎でのデビューが主役と準主役で
それをこなすのもすごいし
それを認めて盛り上げるという歌舞伎界も度量が大きいなぁ。
久しぶりに歌舞伎を観に行きたくなりました。
そう思った人は多いとみえて今回のチケットはもう無理でしょうが。

そんなわけで久々のトレーニングはぼ~っとモニター見て終わっちゃいました。
一応バイクやステップは踏んでいましたけれど。


CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2012-06-06 09:46 | 俳優 | Trackback | Comments(0)

ちょっと気になるメールをもらって

「役者 プロ アマチュア」
で検索していたら、こんな記事を発見しました。

2011年の記事で「MADE IN JAPAN こらッ!」(高橋伴明監督)の上映後のトークショーでのご発言です。

少し抜粋させていただくと

         ・     ・     ・      ・     ・     ・   
   
柄本は 開口一番、大西に対し「さっきからプロとかアマって言ってるけど、俳優にプロとかアマとかあるのかなあ。俺はないと思うよ。何を基準に区別するの?」と問題提起。そもそも演技とは「不自然なもの」だといい、「よく『自然な演技』とか言うけど、何事かって思うね。それに人前に立つと、つい何かやっちゃう自分がイヤだな」。さらに「だから俳優って嫌い。俳優志望の人と会うと『えっ~』って思っちゃうし、自分が出演した作品もほとんど見ないよ」と“俳優嫌い”を告白した。
                  (中略)
また、「演技を教える大変さ? 演技なんて誰にも教えられないよね。きっと学生さんも学んでいるうちに『教えてもらえない』と気づくはず。そういう意味では大学や演技学校の存在価値は“ある”と思う」。大西があえて「どうやって演技を勉強したか」と問うと、「演技がうまくなりたい欲望は人一倍強いけど、そんな気持ち、見てる側はちゃんと見抜くからね。俳優なんて日々、自分の愚かさを知ってガッカリするだけ(笑)。でもそれを楽しめれば、いいんじゃない? まだあなたは若いからいいけど、俳優続けてこの先、待っているのは残酷物語だけだから」と辛口エールをおくった。

         ・     ・     ・      ・     ・     ・   


びっくり、というか意外だったのは柄本さんほどの役者さんでも

「俳優なんて日々、自分の愚かさを知ってガッカリするだけ(笑)。」

ってところ。
なかなかこんな風に言ってくれる人いないもの。


稽古中は
「あ~、ダメだ。」「あ~、できない。」「な~んて、バカ!」
ってことばっかりだから。


「でもそれを楽しめれば、いいんじゃない?」
って、ことなんだよねぇ、やっぱり。

流山児さんの口ぐせも
「楽しめ!」

芝居の「楽しむ」は奥が深いなぁ。

「楽しむ」ことと「楽する」ことは似て非なるものだよね。



CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2012-06-04 23:49 | 俳優 | Trackback | Comments(0)

そして、この挿入歌。そうきたか、って感じ。

当時はシドニー・ポアチエにもしびれたけど(はは、古くてすみません)
この主題歌がまた良かったんだよね。

で、You Tube で検索してまたまたびっくりしたんだけど、

これが1967年当時のLulu 


で、これが、アップされたのが2008年だから40年後くらいだよね。
再生回数の多さにもびっくりしたんだけど、コメントも絶賛の嵐。
なんてカッコよく年を重ねたんでしょう。


CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2012-03-27 11:38 | 俳優 | Trackback | Comments(2)

リンダ・ハミルトン

海外芸能 - エキサイトニュース

>ターミネーター2 特別編<期間限定スペシャル・プライス版> [DVD]

ジェネオン エンタテインメント



ターミネーター・シリーズの中ではこの2が一番おもしろいのでは。
1ではおびえる女だったサラが2では戦う母になっているのがかなり気分爽快でした。病院に隔離されながらも身体を鍛えているサラがかっこよくてジョンを守るためにひたすらタフなのが小気味よかった。
やっぱり女は強くなくっちゃ!
とあらためて思わせてくれた女優さんです。
テレビ版『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』もおもしろく見ましたが、そのサラ役へのリンダのコメントに感心。大きなひとですね。


ところで吹き替えでは見ていないのですが、リンダの声は沢海さんだったんですね。いまさらですが。


シュワルツェネッガー:大塚明夫
ロバート・パトリック:宮本充
エドワード・ファーロング:石田彰
リンダ・ハミルトン:沢海陽子


CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2010-08-16 22:55 | 俳優 | Trackback | Comments(0)

「ゲゲゲの女房」に水木しげるのアシスタント役で出演中の窪田正孝さん、どこかで見たことがあるけどどこだったかしら、とずっと気になっていたらやっとわかりました。
2009年の「浪花の花~緒方洪庵事件帳~」の主演だった役者さんでした。毎回かかさず連続テレビドラマを見るなんてことは時間的にまず無理なのですが、この「浪花の花...」はたまたま初回をみたのですが主人公の男性がヘタレで活劇では男装の女剣士(?)が活躍、という組み合わせが時代劇なのに新鮮でなんとなく好感を持ちました。もちろん窪田さんが素敵だったってことも大きいのですが。
で、その番組のキャスト表を見ていたら同じくゲゲゲにお調子者の友人浦木役で出演中の杉浦太陽さんも出てらしたんですね。

そうそう、これもたまたまですがやっぱりゲゲゲで気になっていたお兄さん役の大倉孝二さん、教育テレビでおはなしのおにいさんで熱演してました。

「ゲゲゲの鬼太郎」のテレビアニメはリアルタイムで見て再放送も子どもたちと一緒に見ていてテーマソングも歌えうます。って、それを今まごに子守唄がわりに歌っているのはどうなんだろう?

さらに雑誌の水木漫画もなぜか少年漫画をよく読んでいたので不気味な百目とかまだ覚えています。



CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2010-08-03 10:42 | 俳優 | Trackback | Comments(0)

前の記事は緒形拳さんの言葉をメモっただけなのですが
その境地に至るまでには血を吐くような思いをなさったのだろうなぁと思います。
だって

何もしない

なんておそろしくてできません。

何もしなくてもそこに居るだけで
ただそこにいる
そこで生きている

ってものすごい熟練の技ですよね。




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2008-10-15 00:02 | 俳優 | Trackback | Comments(0)

演じることは   演じないこと

あとは     思い   だけ

あとはなにもしない



緒形拳さん。
2006年「白野」一人芝居直前のトーク番組で。

「70代が俳優の旬」
とも。


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2008-10-14 09:04 | 俳優 | Trackback | Comments(0)