カテゴリ:2017年2月までの外部公演( 110 )

「劇団子供鉅人+出演者104人によるマクベス」:オフショット画像

後を引く楽しさでした。
今までに見たどれよりも真っ直ぐに心に届くマクベスだった。

大体、本多劇場で、100人で、しかもシェイクスピアって発想がまずすごい。
そこが面白いなと思って応募した。
100人での稽古をまずどこでどうやるのかって思ったし。
稽古回数もそう多いわけではないし、初めのうちはアンサンブルのシーンの稽古が中心だから全体像が見えず、実寸よりずっと狭い空間で酸欠状態になりながらひしめき合ってて、100人もいるからなかなか名前と顔が一致しないし。
初めての稽古で台本を受け取って、シェイクスピアの台詞がほぼそのままなのに軽く驚きながらも安心した。
100人のアンサンブルだから「その他大勢」でちょこっと舞台にのれるだけかと思ったのに、一人一人に役が与えられて台詞もあることにも驚いた。稽古中にオーディションがあってその中でキャスティングが決まることもあった。
振りや動きもたいへんなことになってた。ほんとにどうなるのかと思った。
でも、最初の稽古で益山貴司さんの第一声を聞いて、この人ただ者じゃないと感じた。なんだかわからないけど、この人は信じられると無条件で感じさせる何かがあったのだ。そしてその通りだった。
「劇団子供鉅人」はそれまでチラリと名前を見たくらいで知らなかったんだけど、劇団員一人一人がそれぞれに力のある人だなと感じた。スタッフたちの支え方も半端なかった。細部にまで気を配った丁寧なメール連絡が連日あり、稽古場での心配りも素晴らしかった。

初日の2日前に劇場入りして、そこからもすごかった。ようやく実寸で呼吸しながらの作品創りが始まった。この間の貴司さんと劇団員、スタッフの連携と信頼関係は見ていて惚れ惚れした。貴司さんと舞台監督の伊藤新さんの息の合った進行も気持ちが良かった。この2人がすごいのはどんなにピンチになっても時間に追われてもユーモアを忘れず、みんなが緊張している時もごく自然に笑わせてくれたことだ。緊張感より笑う余裕のほうがずっと力があることを教えてもらった。
アンサンブルのみんなもがんばった。演劇経験のある人もまったく初めての人も一緒にとにかくやるしかなかった。教え合ったり助け合ったりが自然にできて、私は途中でケガ人なんかになった(稽古中ではありません)こともあってものすごく助けてもらった。一度も邪魔にされたことがなかったし、いつもだれかが声をかけてくれて、なんか、こういう世界なら生きていける気がした。世の中捨てたもんじゃないな、っていうか。
とてつもない悲劇を創っているのに中はあったかかったのだ。

通し稽古あたりからようやく劇団員たちメインキャストのシーンを見ることが出来て、一人一人の役者としての実力と魅力に目を見張りどんどん出来上がっていくマクベスの世界に酔いしれた。
それにしてもいつも思うのはシェイクスピアの言葉の力だ。どんなふうに遊んでも崩してもやっぱりシェイクスピアなのだ。そしてそのシェイクスピアに真正面から向き合いつつ今の時代も見据えるこの若い劇団のファンになった。出会えてよかった。

「100人を舞台装置として使う」ってだれかがツィッターに書いていたけど、こんな風な「人」の「使い方」って言うと語弊があるけど、実際自分たちはそんな風には感じなかったけど、この手法は面白いと思った。
劇団員の芝居は全部好きだったけど、マクベスの億さんと夫人の寛司さんには裏で見ていてもキュンキュンしっぱなしだった。男女逆転にした意味は?なんて初めは考えたけど途中からそんなことはどうでもよくなった。こんなに切ないカップルはないなってくらい素敵だったから。

いくらでもずらずら書いてしまいそうだけどもうやめておこう。
参加した一人一人にもドラマがあったんだろうなぁ。
演劇始めて良かったことの一つはひとつの作品の度にすべてに感謝する気持ちになること。
共演者、スタッフはもちろん、見に来て下さるお客様や応援してくれる家族や友人、それから目には見えない何かにも。

b0131968_00171909.jpg
こんなんだったよね、稽古場は。これはかなり広いほう。

b0131968_21334946.jpg
ゲネでようやくお目にかかれたダンカン王。稽古では演出卓だから。

b0131968_21342301.jpg

原作にはない「ダンカン王の妃」の1人になれて幸せでした。

b0131968_23424820.jpg
b0131968_16492488.jpg

ドラムの石原雄治さん。一人ですべての音を創るなんてかっこよすぎ。

b0131968_23460634.jpg


b0131968_23550029.jpg


いつも応援してくれてありがとうございます!

b0131968_23544193.jpg
初日乾杯も大盛況でした。

b0131968_23562284.jpg
終幕! ギプスでも出してくれてありがとうございました!

b0131968_16505746.jpg
娘がアンケートに書いてくれました。

b0131968_23541820.jpg


b0131968_16523298.jpg
b0131968_16533988.jpg

 打ち上げも大盛り上がり!(私は終電で帰りました)

b0131968_23462937.jpg

・・・そしてすべてが消える。


ありがとう。



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-02-15 01:29 | 外部公演 | Trackback | Comments(0)

「劇団子供鉅人+出演者104人によるマクベス」終幕:画像あり

b0131968_11174025.jpg

「劇団子供鉅人+出演者104人によるマクベス」@下北沢本多劇場
終幕しました。ご来場ありがとうございました。
毎回あふれんばかりのお客様に終演後の鳴りやまない拍手。
どこにだれにどれだけ感謝していいのかわからないほどです。
ありがとうございました。
幸せな幸せな三日間でした。
劇団子供鉅人+出演者105人に出会えてよかった。

①DUNCAN's Palace
b0131968_21244169.jpg

②MACBETH and BANQUO

b0131968_21283291.jpg


③MACBETH and LADY MACBETH

b0131968_21263120.jpg




b0131968_23584866.jpg
⑥ MACBETH and MURDERERS

b0131968_21254629.jpg


b0131968_23452783.jpg


b0131968_21302309.jpg


b0131968_21314025.jpg

b0131968_23435655.jpg


b0131968_16142671.jpg




b0131968_16280581.jpg


b0131968_16111746.jpg


b0131968_16120921.jpg



b0131968_21334946.jpg
               
                           ⑯

b0131968_16170542.jpg

                          ⑰
                          
b0131968_16172341.jpg

                          ⑱

b0131968_23460634.jpg


                           ⑲

b0131968_21342301.jpg
                           ⑳

b0131968_23462937.jpg

Tomorrow, and tomorrow, and tomorrow,
Creeps in this petty pace from day to day,
To the last syllable of recorded time;
And all our yesterdays have lighted fools
The way to dusty death. Out, out, brief candle!
Life's but a walking shadow, a poor player,
That struts and frets his hour upon the stage,
And then is heard no more. It is a tale
Told by an idiot, full of sound and fury,
Signifying nothing.



・・・そして、すべてが消える・・・





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-02-13 21:37 | 外部公演 | Trackback | Comments(0)

「劇団子供鉅人+出演者104人によるマクベス」いよいよ本日千穐楽

「劇団子供鉅人+出演者104人によるマクベス」
いよいよ本日千穐楽です。
14時開演 上演時間は2時間です。
おかげさまで早々に前売は完売しています。ありがとうございます。
当日券は若干出る予定です。
本日はかなりの混雑が予想されます。
受付時間を1時間前からに変更して皆様をお待ちしています。
なるべくお早目のご来場をお願いいたします。

毎回たくさんのお客様にご観劇いただき本当にうれしいです。
残すところあと1回。
114人の「マクベス」、最後まで全力で駆け抜けます。
b0131968_07341372.jpg












にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-02-12 07:34 | 外部公演 | Trackback | Comments(0)

ギプス付きで「マクベス」

ギプスはとにかく1か月ははずせないけど、それほど痛みはないし、多少は動いたほうがいいらしいので、稽古に行った。
とは言え、稽古もさることながら稽古場がある都内までの行き帰りがたいへん。
片足引きずりながらの駅の階段や乗り換えが。
身体の一部が調子悪いと人が大勢いる場所の移動はほんとに怖い。
周りを見ていない人が多いことがいつも以上にこわい。
こちらはいつもより気をつけて周りを見るから、あー、都会の移動ってほんと気力と体力がないとできないよね~、と実感する。みんな画面を見てるし、突然走ったり立ち止まったりするし。なんか急いでるし疲れてるし。ま、もちろんみんながみんなじゃないけど。

稽古場に着くと100人以上がひしめき合うマクベス。
本番を1週間前に控えて緊張感みなぎり、空気がピリピリ・・・
になってもおかしくないし、こんな時にギプスなんか付けちゃって、出られるわけないだろ!
と、なってもおかしくないし、そうなったらあきらめようと思い切って出かけたのですが・・・
「え~、大丈夫?」
「気をつけてね」
「椅子に座って」
と、スタッフさんや劇団員さんも優しくて、なんか拍子抜けするほど普通に稽古に参加した。
全体の稽古の雰囲気もなんかほんわかあったかいの。大阪弁が多いせいもあるかな。
稽古の内容は過激で刺激的だけどね。

とにかく自分の責任で気をつけて無理なところはあきらめて、出来ることは出来るだけやろうと思います。

ということで、ぜひ、いらしてください。
「劇団子供鉅人+出演者104人によるマクベス」
2017年2月10日-12日
@下北沢本多劇場
10日(金)19:00
11日(土・祝)14:00(追加公演)  19:00
12日(日)14:00
チケット(全席指定)
前売 4000円
当日 4500円
学生 2500円
高校生以下 1000円
※あいのり割り(3人以上で一緒に予約すると1人300円引き)

チケットは以下のサイトから申し込み出来ますが、
備考欄に私の名前を記入していただけるとたいへんうれしいです!
もちろん私に直接メッセージやメールでも大丈夫です!
お待ちしています!







にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-02-02 21:29 | 外部公演 | Trackback | Comments(0)

Tokyo Headline:劇団子供鉅人主宰益山貴司インタビュー

この公演の出演者募集を知った時は、100人以上で「マクベス」って、若い劇団の思い付きで「本多劇場最多出演者」ってノリの遊びかな、って正直思って、それが面白そうだから私も応募しました。
だから、稽古場に行って台本配られて、この100人以上にそれぞれ役や台詞が(ほんの一言にしても)あるって知ってびっくりしました。「群衆」のエキストラかと思っていたから。そう思っていたのは私だけではありませんでした。私はシェイクスピアの世界なら「群衆」でもうれしいけどね。
だから台本がシェイクスピアの「マクベス」ほぼそのままなのもうれしかったし、本読みした劇団員さんたちの本気度もうれしくてワクワクしました。
そして、この主宰・演出・出演の貴司さん。この人の周りにはなんかすごいエネルギーが渦巻いてる感じ。
この劇団と知り合えたのはとってもラッキーだった気がする。





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-01-27 16:07 | 外部公演 | Trackback | Comments(0)

劇団子供鉅人『マクベス』CM

劇団子供鉅人『マクベス』CM

年末のワークショップの時に撮影されたので、残念ながら私は参加していませんが。





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-01-22 00:59 | 外部公演 | Trackback | Comments(0)

『劇団子供鉅人+出演者104人による マクベス』

そうそう。
『劇団子供鉅人+出演者104人による マクベス』
のサイトが数日前からリニューアルされています。

実は前にお知らせした時は「100人でやる」になっていて、内心「やる」はどうなの?と思っていたので、リニューアルで変わっていたので一安心。
今年に入って稽古に参加し始めて1回でこの劇団のファンになりそうです。
主宰・演出・俳優の
もリンクしたのですが、
演劇と人間が大好きな人がここにもいた~!
って感じてうれしくなりました。
しかもシェイクスピア! しかも「マクベス」!
しかも下北沢本多劇場!

ぜひぜひいらしてくださいませ。

2月10日-12日
「劇団子供鉅人+出演者104人によるマクベス」
@下北沢本多劇場
10日(金)19:00
11日(土・祝)19:00
12日(日)14:00
チケット(全席指定)
前売 4000円
当日 4500円
学生 2500円
高校生以下 1000円
※あいのり割り(3人以上で一緒に予約すると1人300円引き)

チケットは以下のサイトから申し込み出来ますが、
備考欄に私の名前を記入していただけるとたいへんうれしいです!
もちろん私に直接メッセージやメールでも大丈夫です!
お待ちしています!







にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-01-14 11:46 | 外部公演 | Trackback | Comments(0)

劇団子供鉅人:益山貴司(ますやま・たかし) インタビュー

「劇団子供鉅人+100人でマクベス」に初稽古参加しました。
年末のワークショップに出られなかったものでちょっと不安でしたが。
始まったら、もう100人近い人、人でうわ~っと疾走。
イモ洗い?サウナ?外は冬なのに中は熱気でムンムン・・・
それも若さ満開。素敵。
「マクベス」本読み・・・。
しびれる~。シェイクスピアLOVEの私にはたまりません。
このマクベス夫妻、いい!
また新たなシェイクスピアの世界のしばしの住人になれるとはなんたる幸せ。
あと1か月でどうなるかとっても楽しみです。わくわく。

稽古の後に100人新年会があったのですが
これがまた、楽しかった~!
芸達者が多くて爆笑の連続。
芝居してる若い人たちと話すのはほんとに楽しい。

その劇団子供鉅人主宰の益山貴司さんのインタビューです。
初対面からただものじゃないオーラが出まくっていました。
このインタビューを読んでますます期待が大きくなりました。
(そんなのんきなこと言ってるのは今のうちだけかもしれない・・・)









にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-01-09 01:22 | 外部公演 | Trackback | Comments(0)

「劇団子供鉅人+100人でやるマクベス」に出演します。

それから突然ですが、2月に本多劇場での劇団子供鉅人
+100人でやるマクベス」にアンサンブルで出演します。
こっちもどうなるのかしらん?
1600人の『ロミオとジュリエット』の次は100人の『マクベス』?
濃そうなビジュアルよね、ふふふ。
b0131968_14284222.jpg







にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2016-12-12 00:33 | 外部公演 | Trackback | Comments(0)

1万人のゴールド・シアター2016:メディアリンク

終幕後もあちこちで紹介されているようです。
リンクメモ、ここにまとめておこう。

12月9日


12月9日


12月9日

12月8日(ニュース動画)



12月8日


12月8日
12月8日

12月8日




12月8日
12月8日(動画が見られるかどうか?です)

12月7日
ステージナタリー

12月7日
12月7日
CoRich! しのぶさん



12月5日演劇最強論-ing

これ、うれしい。


12月3日(画像多い)
12月2日(稽古動画あり)
毎日新聞(リッチリンク対応なし)



11月24日
この記事はスカイプ英会話で説明するのに何度か使いました。


10月8日の
11月28日のあらま、写真もたくさん。







にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2016-12-09 11:29 | 外部公演 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。次回出演2017年6月24日~25日YSG大14回公演『間違いの喜劇』@山手ゲーテ座


by sk_miyuki
プロフィールを見る