カテゴリ:日記( 387 )

カテゴリに「Shakespeare」を追加しました。

これも自分用のメモです。

やっぱりシェイクスピアの記事が多くなるのでカテゴリを作りました。
「動画」「映画」「演劇」「ENGLISH]などとダブることも多々ありますが。



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-06-15 12:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)

Tokyo迷路

トウキョウの駅構内はどこもかしこも迷路みたい。複数の路線が入っている駅は3~4階分の階段を登り降りしたり、なんなら一駅分あるんじゃないかってくらい歩いたり、地上に出ると「ここはどこ?私はだれ?」感覚はいつものこと。g-mapがあっても、そもそも右なの?左なの?どこを基準に?ビルの名前なんてわからん。
道行くビジネスパーソンたちはだれもが忙しそうで、話しかけないでモード全開。
突然近づいては「すみません、」と話しかけると、一瞬警戒されるけど、ただの方向音痴オバサンとわかるとびっくりするくらいみんな親切に教えてくれるのよ、これが。だから私はちぃ~とも方向が分からないけど、行けるかどうかわからなくても、面白そうならでかけてしまう。

b0131968_00025442.jpg
これがどこの駅構内だったか、もはやわからない・・・。



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-06-08 00:04 | 日記 | Trackback | Comments(0)

麻布十番の塩屋さん

某シンポジウムに出かけたのですが、その帰りに沖縄で見かけた塩屋さんを見つけて素通りできず・・・。


b0131968_11152175.jpg
沖縄で食べ損ねた雪塩ソフトクリームを。濃厚なのに意外と後味はさっぱり。


b0131968_11131902.jpg


トッピングにいろいろな塩を試しました。どれも美味しかったですが、ココア塩やハイビスカスの塩がよかった。

b0131968_11125756.jpg

店員さんとも仲良くなって、いろいろ教えていただきました。
この麻布十番のお店は3年くらい前から出店していて、押上のスカイツリーのところにも同じお店があるそうです。
国際通りのお店は移転したそうな。



b0131968_11212334.jpg


いろいろなオリジナルの塩がずらりと並んでいます。


b0131968_11314383.jpg


b0131968_11324514.jpg


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-06-06 11:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)

WANのエッセイ

米田さんのブログからWANのサイトへ行ったら、こんなエッセイを見つけました。


今年から始めた日本語サポートで、留学生と永井愛さんの「ら抜きの殺意」の一部を読んだのですが。
当時は「そうそう、そうなのよ。」と思ったオンナ言葉、確かに最近はあまり聞かなくなった気がします。日本語の中性化が進んでいるのかしら?

この「ら抜きの殺意」書店で探したらなんともう出版されていないとのこと。



米田佐代子さんのエッセイはこちらです。

相変わらずとってもアクティブ。








にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-06-05 23:09 | 日記 | Trackback | Comments(0)

読み聞かせ始めました。

近頃小学校では「読み聞かせ活動」なるものがあるそうで、そのボランティアの募集があり、今年から参加することにしました。
子どもたちが学校に通っていたころはとにかくこちらも仕事との両立で余裕もなく、そのような活動もなかったようですが、今ならできるかなと応募しました。

先日
28人の小さな観客のワクワクキラキラお目目に迎えられてデビューしました。
「私のこと知ってる人~?」
「○○のお話知ってる人~?」
「これはなぁに~?」
に、
「はーい!」
「知ってるー!」
「だって、・・・じゃぁん!」
と元気いっぱいの反応。
そして要所要所に素敵な笑顔と笑い声。
素晴らしい観客さんたちのおかげでこちらが幸せな気持ちになりました。
ありがとう!楽しみが増えました。

これからいろいろなクラスを回るので、本を選ぶのも楽しみです。

思えば子育て中も寝る前の本読みだけはまったく苦になりませんでしたが、あれは自分が好きな本を好きなように読んでいたわけで子どもたちのほうが付き合ってくれていたのかもしれません。


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-05-31 15:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ボランティアってゆうか。。。

どうも、その
「ボランティア」って言葉に昔からしっくりこないものを感じる。
無償ならそれ、ってことでもないような。

でね、特にここ数年
人様のお役に立つこともなにかできないものかしらん、とは思ってるのね。
でも、ほら、「自分を犠牲にして」とかは無理。
たいそうなことは出来なくても、ささやかでも、なにかって。

で、少しずつ始めようと思ってるんだけど、
「人様のお役に」ってさ、
結局「自分のため」になってたり
そのこと自体がすでにすごく楽しくなったりするもんなんだね。


そういえば
仕事やめて今のバイトの面接受けた時に
「ボランティアですか?」
なんて言われたんだった。

「オカネを稼ぐ」って概念をなくすと人は好きなことしかしなくなるからストレス減るかも。
でも、霞食べて生きられないし。
みんなが普通に食べられるだけちょこっとずつ働くって、だめかしらん?




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-05-18 00:42 | 日記 | Trackback | Comments(0)

40年来の友人とランチ

大学時代の友人とランチ。
そういえば同年齢の友人たちは今年で定年を迎える人が多い。
彼女の現役時代はお互いに時間が合わずなかなか会えなかったのだけれど、先週の公演には来てくれて、今日は久しぶりにゆっくりおしゃべりを楽しんだ。
大学時代の思い出話から始まってお互いの仕事のことやら家族のことやら自分史やら(?)途切れることなく話し続けてなんと5時間以上もたっていてびっくり。大学時代はよく夜通ししゃべったりしたものです。思えば私たちの学生時代はスマホもパソコンもなかったから当然ながら向かい合ってなんでもかんでも話してたっけ。この歳になってもやっぱり、自分って何だろう?て答えはわからなかったり、新たに発見したりすることがあるものですね。

(画像は無関係です)
b0131968_23033248.jpg


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-05-11 23:14 | 日記 | Trackback | Comments(0)

40年来の友人と春を楽しんだ日

40年来の友人と5年ぶりの再会。
彼女とは二十歳の時の初めての海外旅行で同じグループになり親しくなった。
成人式で高価な着物を着たりすることに興味がなくて、だったら海外に行かせてとねだって行かせてもらった旅行だった。オーストラリア、ニュージーランド、香港を回って各地の大学生などと交流する1か月くらいの旅だった。ホームステイが中心で現地の人たちと交流できて楽しかった。
それは今思ってもかなりいい選択だった。それまでこの国の中だけで感じていた息苦しさ、特に「女らしく」だの「子供らしく」だの「・・・らしく」の呪縛が自分の中でほどけ始めるきっかけの旅だった。
それはともかく、複数の大学の学生が参加したその旅はグループの中でもいろいろあってそれもまた違う世界を見る機会だったのだけれど、彼女とは気が合って、帰って来てからも連絡を取り合っている。すぐに会える距離ではないけれど、何年かに一度は会って、何度か海外にも一緒に行った。会えばお互いに近況報告をし合う離れているのに近いたいせつな友人だ。

b0131968_08504440.jpg


b0131968_08512210.jpg


b0131968_08520220.jpg







にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-04-05 08:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)

演劇生活しちゃって10年

今日で3月も最後。
と、んん?2017年3月?
あら、普通だったら今日で定年退職だったんだわ!
今思えば(って、たいして考えてないけど)50歳で早期退職して芝居やる、なんて無謀(とよく言われる)、あはは。
一番心配されるのは経済的なことなんだろうけど(よく聞かれる)この同じ10年を普通に働いていればそれなりに収入はあっただろうけど、でも結局たいして残ってなくてどうでもいいことに使ってたんじゃないかって気もするんだよね。
実際収入は激減したけど、じぶんでもびっくりするくらい困らなかったんだよね。買いたいものがなくなったし行きたいところも食べたいものもたいしてなくなった。まぁ屋根だけは確保したからってことはあるだろうけど。それなりにバイトもしてるけどそれも好きなことだしね。
「オカネ」や「モノ」ってほんとにそれほどいらなくて、それより大事なものや楽しいことがあるってわかった。
なにしろ自分が好きなこと、やりたいことしかしないからストレスも激減した。
そりゃあその時その時の公演のことでいろいろあるのは当たり前だけど、その「いろいろ」も好きなことのうちだし自分のことだしね。演劇生活始めてすぐのころは「そのために仕事もやめたんだから」って気負いもあったし「見ると演るとは大違い」なわけで。人格否定されて落ち込む、なんて貴重な経験も一番初めにできたから今となってはまぁいっか。そのトラウマから抜けるには正直けっこうかかったけど。
そんなこんなだけど、10年たった実感もあまりないけど
「おっもしろかった~!」
「楽しかった~!」
の一言かな。(二言?)
その初めの1年がけっこうキツくて「お前なんか演劇界から消えちまえ」(って、まだ入ってもいなかったのにね、がはは)なんて言われてけっこう落ち込んだ時に、でもさぁ、自分が好きなことするのに他人にどうこう言われる筋合いはないよね、と開き直って「演劇生活しちゃってます。」ってブログタイトルが浮かんで、それからは「あー、はいはい。でも、やっちゃってるんで。それが何か?」で今まで来た。
後は「あたしは運がいい。」
こんなに運がよくていいのか、と心配になっちゃうくらいいっぱい出会いがあり、いっぱい助けてもらい、いっぱい支えてもらった。
やっぱり「人」「ひと」だよね、という当ったり前のことを何度も実感できた。
10年たって、結論は「演劇っていいよね」
なにかひとつ終えるたびにいろんなひとやいろんなものに感謝したくなる。
前の記事でこの10年に出演した舞台をまとめてみたら30公演(発表会も入っていますが)以上もあって、びっくりしました。ありがたいことでございます。

このブログを読んでくださっているみなさま、ありがとうございます。




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-03-31 22:14 | 日記 | Trackback | Comments(0)

3連休は演劇三昧

この3連休は
地元での集まりで演劇生活カミングアウト(?)
楽塾の自主稽古が2日間
6月公演のためのチラシ用写真撮影
観劇3本
イベント1本
でした。

あ、楽塾GW公演のお知らせです。
ご予約はお早めに!
私までご連絡お待ちしています!





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2017-03-21 22:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。次回出演2017年6月24日~25日YSG大14回公演『間違いの喜劇』@山手ゲーテ座


by sk_miyuki
プロフィールを見る