<   2008年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

稽古場飲み会

来週の劇場入りを前に今日は少し早めに稽古を終えて
そのまま稽古場で飲み会となりました。
いつのまにやら差し入れのお酒がたまっているので
あとはちょこっと買い出しに行って
飲めや歌え・・・じゃなくって
結局みんな芝居の話してるんですけどね。

稽古中はそれほどつっこんだ話も出来ないので、こんなときは意外な面が見えたり貴重なお話を伺えたりして楽しいです。

お酒もおいしかったです。私は沖縄の泡盛にやられてちょっと酔ってしまいました。
違う人格が出たのはお酒のせいです。←「違ってないから」の声あり。

来週から始まる本番に向けて士気を高めたのでした。

通し稽古を重ねるたびに気づくことやつかむことが増えていく気がします。


9月公演の詳細はこちらです。


お陰様でこのところランキングが上がっています。
50からの演劇よたよた修行の記事でピントはずれのことも多いかと思いますがご訪問いただいてありがとうございます。お気軽にコメントいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2008-08-30 23:42 | 2008年9月公演 | Trackback | Comments(2)

久しぶりに黒くしてみた

今日はちょっと早めに稽古があがったので
この時をおいてないとばかりに美容院へ。
さすがにピンク、赤、青3色の髪の毛ではまずいかと。
あ、ヘアマニキュアの話です。
もう20年来のなじみの美容院なので
美容師さんたちが「今日はどんな色にするんですか?」
と声をかけてくれる。
なんかいつもおもしろい色とスタイルなので楽しみにしていてくれるみたい。
もっとも私はMさんに「夏向きにして」とか「知的にして」とか意味のわからないリクエストをしてあとはおまかせなのですが。
今日は「黒くしてください」と言うとつまらなそうな顔をされたけど
「じゃあいっそ真っ黒にしましょうか?」
ということに。

でも、やっぱりポイントの1カ所は赤。
それに黒と言っても「ブルーブラック」で光の加減で青く見えるのよね。
でも、まぁとりあえず黒くはなった。
芝居では髪の毛は隠すんだけどね。


9月公演の詳細はこちらです。


お陰様でこのところランキングが上がっています。
50からの演劇よたよた修行の記事でピントはずれのことも多いかと思いますがご訪問いただいてありがとうございます。お気軽にコメントいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2008-08-29 23:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)

「谷間の女たち」

ちょこちょこ記事にさせていただいていますが、改めましてお知らせさせてください。
稽古は佳境、毎日通し稽古と抜き稽古をしています。
すごいことになっています。こんなすごいプロの役者さんたちと共演できるなんて本当に幸運だと思います。こんなことはそうできない経験です。
自分たちがカットされたシーンをベテランさんたちで演じられるのを見て
「あの同じ板の上に立つのは100年早い。」と思いました。
毎日泣いてしまいます。

それでもいくつかのシーンには出させていただいていますが、ここ数日なにやらかすかな光明とでも言えるものが見えてきているような気がします。(なんともこころもとないのですが)

今さっきアフガニスタンでNGOの方が拉致され、射殺されたとのニュースを聞いて驚いています。
こんなことが今も繰り返されているなんて言葉もありません。
ご冥福をお祈り致します。

今回の公演作品は南米チリの軍事政権時代に愛する人たちを拉致され待ち続けていた女たちがついに立ち上がる実話にもとづいたお話です。
ぜひたくさんの方に見ていただきたいと思います。


「谷間の女たちー河よ、伝えておくれ、物語を!」 (双の会)
9月6日(土)ー 15日(祝・月)
於:笹塚ファクトリー
(京王線笹塚駅下車 北口改札口より徒歩30秒)
9月6日(土)18:30
  7日(日)14:00
  8日(月)18:30
  9日(火)18:30
 10日(水)14:00
 11日(木)18:30
 12日(金)18:30
 13日(土)13:00    18:30
 14日(日)14:00
 15日(月)14:00


お問い合わせ・チケット予約はお気軽にコメントやメールをお寄せください。
気が向いて直接劇場へいらしていただいた場合も「阪口のブログで知った」とおっしゃっていただけると狂喜乱舞します。

メールは sk_miyuki@@@excite.co.jp (@を1つにして下さい) です。




9月公演の詳細はこちらです。


お陰様でこのところランキングが上がっています。
50からの演劇よたよた修行の記事でピントはずれのことも多いかと思いますがご訪問いただいてありがとうございます。お気軽にコメントいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2008-08-28 01:42 | 2008年9月公演 | Trackback | Comments(0)

通し稽古

今週は通し稽古と抜き稽古になっています。
通し稽古で流れを見ながらうまく行ってないところはテキレジが入り、どんなに役者ががんばっていたシーンでも出来ないと
「そこはカットしましょう。」
もちろん自分の台詞が突然だれかのものになるのも当たり前。
でも、やっぱり作品としてはそっちのほうがよくなっているんですよね。
今日はめずらしく私たちにも「よくなってきました。」のお言葉が。
でもそんなこと言われるとますます不安になって焦るのが常。
抜けてるところも多いし、出来てないところもいっぱい。
やらねば。

でも、なんかちょびっと楽しくなってきたぞ。


9月公演の詳細はこちらです。

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2008-08-27 00:13 | 2008年9月公演 | Trackback | Comments(0)

痛いテキレジ・・・

先週はついに通し稽古になりました。
で、うまくいってないところを修正。
そのうまくいってないところに私もはいっているので昨日はオフでしたが稽古場で自主稽古。
代表や演出家も来てくれて稽古を見てくれましたが、力及ばず。

今日のテキレジでは大きな変更が複数。
いくつかのシーンカット、
出番カット、台詞カットまたは変更(他の人の台詞になる)
などなど・・・
まぁ、その中には私も入っていますが。
全体のこと考えたらそうなるでしょうねぇ。
と客観的にはわかるけど(だって出来てないんだもん)、
そりゃ悔しいよね。(あー、下手ってつらい)

20年も30年もこの道一筋の役者さんと同じことが昨日今日芝居を始めたもんにできるわけない、なんて言ったって言い訳ですよね。だってお客さんには関係ないもの。
「下手なのがひとりいると作品全体がこわれる」と言われても一言もなし。
「一生懸命やろうとしているのはわかるけど、何をしたいのかわからない。見えない。」
と言われたら終わり。
何気ないシーンや台詞に役者たちが命を削っている(大げさでなく)のを観ている時にはわからなかった・・・

今日の一言「役者は1に体力、2に体力、3,4がなくて、5に演技力」by Kayoさん。

数分間立って並ばされてる稽古で絞れるほど汗かきます。


9月公演の詳細はこちらです。

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2008-08-26 01:31 | 2008年9月公演 | Trackback | Comments(1)

ひとりディナー

明日が急遽オフになったので、稽古帰りにちょっと寄り道。

ビールから始めてメインディッシュのチキンとライス
デザートのミックスベリータルトとアールグレイ。
夜景を見ながらひとりディナーとしゃれこみました。

稽古中は短い休憩時間の中でコンビニのおにぎりかっこんだりパンかじったり、なのでゆっくりすわってご飯食べるなんてものすごくぜいたくしている気分でした。


でも、食べながら台本読んだのでところどころ味がわからない。

最初のビールがおいしかったのは確か。



9月公演の詳細はこちらです。

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2008-08-22 01:32 | 2008年9月公演 | Trackback | Comments(2)

目ぇむきたい・・・

稽古はどんどん進んでいます。

演出も変化していきます。

出番の少ない私もなぜか全身筋肉痛。
さっぱり原因のわからないところにアザが出来ていたり、
なんでこんなとこが、というところが筋肉痛になったり。


目が小さいと「目がむけない」のが不便です。
あれって訓練すると「むける」かなぁ。
なんのこっちゃ。



9月公演の詳細はこちらです。

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2008-08-20 01:03 | 2008年9月公演 | Trackback | Comments(0)

久々のほっこりタイム

今日はオフを利用してNoNさんの公演を観に久しぶりに西荻窪へ。


『立体文学うさぎ×うさぎ〜3人の作家による「うさぎ」ストーリー』

わずか1坪のステージで繰り広げられる「うさぎ」にまつわるショート・ショート。
小さな空間から5人の出演者が紡ぎ出すファンタジーの世界。
ふんわか、ほんわり、時々ギクリ、ニヤリとさせられてあたたかな時間が流れました。

1階のカフェでの手作りケーキセット付き、というおいしいおまけつきでした。なんだかとっても得した気分。


ストーリーテラーズ2008★公演 
『立体文学 うさぎ×うさぎ 〜3人の作家による「うさぎ」ストーリー』
場: アトリエカノン JR中央線西荻窪駅より歩7分

作家: 安房直子「はるかぜのたいこ」
     × 立原えりか「ウサギだったころ」
        × きむらゆういち「テツガクうさぎに気をつけろ」

構成・演出: 永田陽二(ストーリーテラーズ)
演出協力: 内藤達夫(ストーリーテラーズ)
出演: 安倍久美子(ストーリーテラーズ)
     × 五明紀之(むじな)
        × 春林(ATM)
           × 三浦ノン(ストーリーテラーズ)
             × 山田陽大(だるま座)


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2008-08-17 21:55 | 観劇 | Trackback | Comments(0)

ルワンダの涙

ルワンダの涙

先日読んだ2冊の本のルワンダ大虐殺に関する、今度は映像を観ました。

「ルワンダ国内の実際に事件の起きた学校でのオールロケを敢行し、虐殺の生存者が映画スタッフとして参加している真実の物語。 」
だそうで、その映画スタッフがエンドロールで写真とともに紹介されています。

以下amazonから抜粋

「大虐殺に関する記憶を後世につなぐ貴重な作品。この記憶は絶対消せない。」ルワンダ共和国 ポール・カガメ大統領 海外青年協力隊の英語教師として英国人教師ジョー・コナー(ヒュー・ダンシー)は、英国ローマン・カソリック教会のクリストファー神父(ジョン・ハート)によって運営されていたルワンダの公立技術専門学校〔ETO〕に赴任した。1994年4月6日夜、フツ族出身の大統領の飛行機が何者かに撃墜され、それをきっかけにフツ族によるツチ族虐殺事件(ジェノサイド)が起こる。一夜にして学校はツチ族の何千という難民の為の避難所となった。だが、世界はこの虐殺を黙殺し、治安維持のために派遣されていた国連治安維持軍(UN)は、フツ族に虐殺されるツチ族を助けようとせず、自衛するのみだった。そして国連軍がもうこれ以上難民を保護できないと手を引いた時、ジョーとクリストファー神父は人生最大のジレンマに立たされる。その場所を立ち去るべきか、ルワンダの人々を守る為に立ち上がるべきか。BBCの記者としてルワンダ虐殺を体験したデヴィッド・ボルトンの原案を基に、のマイケル・ケイトン=ジョーンズ監督が映画化。

内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
94年にルワンダ共和国で起きた大虐殺の模様を、現地で取材したBBC記者の実体験をベースに映画化。フツ族によるツチ族虐殺事件が勃発し、学校は一夜にして難民の避難所に。国連軍が諦めて手を引いた時、英国人教師と神父は大きな選択を迫られる。


9月公演の詳細はこちらです。

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2008-08-17 02:50 | DVD | Trackback | Comments(0)

今日は・・・

今日はラストに向けて、私たち「村の女たち」のテンションが低すぎるということでひとりずつ人に乗っかってもらって負荷をかけて台詞を言わされました。しかもめちゃくちゃテンション高い芝居を仕掛けられさすがにどっかでぷっつん切れて泣き叫んでしまいました。常に「楽な姿勢をとるな」「負荷をかけろ」と言われているので、ほとんど常につま先立ちで中腰、なのですが、それでもつい楽しちゃう、楽してる「つもり」はなくてもそう見えたらアウトです。もちろんほんとはこんなふうに無理矢理やらなくてもちゃんと気持ちが入って台詞が言えてその場に合った動きができればいいんですけどね。一体そんなことが出来る時は生きているうちに来るのでしょうか?そんなわけで「立ってるだけで」筋肉痛になります。明日はどこもかしこも痛いだろうなぁ。

今の現場は「熱い」ことで有名で芝居もテンション高いんですよ。こんな出るたび一気に感情ピークの芝居っていうのもそうそうないんじゃないですかね。
50代60代のベテラン女優さんたちがうまいんですよぉ。ほんといい味でファンになっちゃいました。しかも優しくてユーモアたっぷり。
中堅の男優さんもうまくて、強面の役柄なのですが普段は温厚な方が多いです。
若い俳優さんたちは働きもので努力家でやっぱり優しいです。私の下手くそな稽古に付き合ってくれたりアドバイスをくれたりします。
女の子たちともしっかりスクラム組んでます。
年齢もキャリアもバラバラっていうのもおもしろいです。
(まあそんなのんきなこと言ってる場合じゃないのですが)

人生で2ヶ月弱だけひとつの舞台のためだけに集まって密度の濃い時間を共有する仲間たち。
これもまたなかなか素敵じゃありません?


9月公演の詳細はこちらです。

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2008-08-17 02:45 | 2008年9月公演 | Trackback | Comments(2)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。英語学習メモ。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなど。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る