ブログトップ

演劇生活しちゃってます。Miyuki's Blog

今日は知人の出演する芝居を観てから稽古場へ。
若い人たちの若者コトバ満載の楽しい舞台でした。
ほとばしる汗がすてき。

稽古場では今日もひたすらダンス。
今日は新しい振りはありませんが曲に合わせてしかもその曲が段々早くなる・・・
そしてエンドレス・・・
なかなか出来ないので悔しいっす。
めげずにがんばりまっす。
こちらも汗まみれっす。

38人の出演者全員が踊るのでそれぞれ個性が出ておもしろいです。

そうだ、本読みもしましたが、こちらもどんどんおもしろくなります。人のシーンでつい大笑いしてしまって、「あんたはミーハーか!?」と内心でつっこんでます。


お問い合わせ・ご予約は私までどうぞお気軽に。
Mail: sk_miyuki@excite.co.jp



詳細は流山児★事務所へ。

「田園に死す」特設ブログもよろしく!

CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2009-10-31 00:39 | 田園に死す | Trackback | Comments(0)

Dance! Dance! Dance!

今日は自主稽古だったのですが三分の二以上来てたかなぁ。
昨日とはまたちょっと振りが変わったり、追加になったり。
さらに細かいところをマスターしたコーチのみなさんからマンツーマンで教えていただくという幸運に浴しました。間違えて覚えていたり、細部がいいかげんだったり、カウントがずれていたり、課題をたくさん指摘していただき、夕沈ダンスの特徴などのアドバイスもしていただきました!
ありがとうございまする。
集団で創るダンスだから出来ていない人がいると台無しになっちゃうんですよね。はぁ。そこがよくわかっているからベテランさんたちが辛抱強く教えてくれるんですよね。
ワタシだったらブチ切れて「あんた、もういらんわ!」いうてチョップかますところやわ。(なんでそこ関西弁?)
トシのせいにしないで脳が足りない分は回数と根性でカバーするぞ。

自主稽古の後は選抜チームの高速度稽古(?)もあってそれも見学してきました。
精鋭チームはかっこええなぁ。
若い子ォはよろしぃなぁ。(せやからなんでやのん?)


普通に稽古が終ってすぐに出ても帰宅は日付が変わっている・・・
電車の中でイメージトレーニングや。

朝出がけにでたらめに焼いたサツマイモとリンゴのケーキがわれながらメチャうまだった。

お問い合わせ・ご予約は私までどうぞお気軽に。
Mail: sk_miyuki@excite.co.jp



詳細は流山児★事務所へ。

「田園に死す」特設ブログもよろしく!

CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2009-10-30 01:12 | 田園に死す | Trackback | Comments(0)

今日はStudio Lifeの「十二夜」を観てから稽古場へ。
シェイクスピアの時代には男優だけだったわけですからこの劇団にぴったりかもしれませんね。とてもわかりやすくていねいなシェイクスピア劇でした。
去年の楽塾のクリスマス公演でこの作品を上演したので興味深く観ました。私が演じたアントーニオ(楽塾版では鮫蔵ですが)は客演の牧島進一さんでした。あれ?っと思ったら劇団6番シードに出てらした役者さんでした。すてきでした。

今日の稽古は本読み1回の後はダンスの稽古。いや、もう大変。みなさんがちゃっちゃか覚える中、四苦八苦しております。体というより頭ですね、問題は。私にはダンス脳がないんだわ(泣)とにかく一度は頭で理解しないと体が動かないんですよね~。あとはひたすら必死で回数を重ねるしかありません。今日はもったいなくも夕沈さんから直々に教えていただき恐縮しました。みなさん優しく何度も教えてくださって感謝感謝です。う~~~、これに応えるにはできるようになるしかない。やるぞ。
b0131968_14197.jpg

心配そうに(?)見つめる夕沈さん・・・



読書メモ
「星の王子さま」(寺山修司の戯曲)
「新・書を捨てよ、町へ出よう」


お問い合わせ・ご予約は私までどうぞお気軽に。
Mail: sk_miyuki@excite.co.jp



詳細は流山児★事務所へ。

「田園に死す」特設ブログもよろしく!

CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2009-10-29 01:43 | 田園に死す | Trackback | Comments(0)

今日はちょっとしたテストみたいなもんを受けてから稽古。

稽古前に昨日やった振りの自主稽古。
私も若者にまじってあたふた。
やっと昨日の分を覚えたと思ったら、今日やった新しい振りがはいった途端に前のがあやしくなってるじゃありませんか。ひょえ~~!これからこの繰り返しだわん。何度も丁寧に教えてくださる夕沈さん、コーチのみなさまに感謝です。

振りの前には本読みを。今日は天野さんのダメ出しも入ってなごやかな中にも緊張が走ります。



寺山作品読書メモ
「回想・寺山修司 百年たったら帰っておいで」(九條今日子 著)
「狂人教育」
「毛皮のマリー」
「血は立ったまま眠っている」
「寺山修司の時代」(文藝別冊)

CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2009-10-28 01:30 | 田園に死す | Trackback | Comments(0)


昨日から「田園に死す」の稽古が本格的に始まりました。
40人以上が稽古場に集まり熱気でいっぱいです。

昨日は前半は本読み、後半は夕沈さんの振り付けでした。



お問い合わせ・ご予約は私までどうぞお気軽に。
Mail: sk_miyuki@excite.co.jp



詳細は流山児★事務所へ。

「田園に死す」特設ブログもよろしく!

CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2009-10-27 09:56 | 田園に死す | Trackback | Comments(0)

今日は2週間ぶりの楽塾。
まずは流山児★事務所の総会の報告を交えて今後のスケジュールの確認。
11日に佃さんの前で発表した「カレー屋の女」をこのまま続けて11月の日曜稽古5回で最後まで創り29日には(非公開の)発表をしようということに。早速次々と曲が入り、例によって宿題がたくさん出ました。

くわしくは楽塾ブログのAkkoさんの報告を。


で、稽古場にあったのがこのハガキ。
b0131968_0234095.jpg

おしゃれでしょ?
これは先行ハガキ予約用の限定ハガキの画像です。

25日からは一般前売りが始まっています。

【原  作】 寺山修司
【脚色・構成・演出】 天野天街
【音  楽】 J・A・シィザー
【芸術監督】 流山児祥
【出  演】
大内厚雄(演劇集団キャラメルボックス) 小川輝晃 伊藤弘子 
深山洋貴(Studio Life) さとうこうじ

流山児祥 栗原茂 木内尚 上田和弘 小林七緒 冨澤力 平野直美 木暮拓矢 坂井香奈美 藤村一成 武田智弘 鈴木麻理 山下直哉 荒木理恵

沖田乱 中田春介 蒲公仁(個人企画集団*ガマ発動期) 眞藤ヒロシ


井伊美帆 井口和宣(徒紀の奏) 石橋真珠 岩崎愛 大島さなえ 小寺悠介 
阪口美由紀(楽塾) 竹田邦彦 辻京太 富田遊右紀 習志野大吾(楽塾) 細江正和  
マツウラタマエ(横浜未来演劇人シアター) 宮璃アリ(少年王者舘)山﨑理恵子

【開演時間】
10日(木) 19:00
11日(金) 19:00
12日(土) 14:00/19:00
13日(日) 14:00
14日(月) 19:00・・・・アフタートーク
15日(火) 19:00・・・・アフタートーク
16日(水) 14:00
17日(木) 19:00・・・・アフタートーク
18日(金) 19:00
19日(土) 14:00/19:00
20日(日) 14:00
21日(月) 19:00
22日(火) 14:00/19:00
23日(水) 14:00

【チケット】
日時指定自由席(整理番号つき)
前売:4,000円
当日:4,500円
学生割引:3,000円

「田園に死す」詳細は流山児★事務所HPへ。

お問い合わせ・ご予約は私までどうぞお気軽に。
Mail: sk_miyuki@excite.co.jp



CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2009-10-26 00:27 | 楽塾 | Trackback | Comments(0)

誰か故郷を想はざる

誰か故郷を想はざる (角川文庫)

寺山 修司 / 角川書店


キャッチに「虚実ないまぜのユニークな自叙伝。 」とあるようにどこまでが事実でどこまでが空想で想像なのかわからないけれどそんなことはどうでもいいのかも。自分のことだってあまりにも昔のことは一体本当にあったことなのか自分が当時想像したことなのか、後になってこうだとよかったと塗り替えたことなのかわかりゃしないのだもの。寺山さんは青森、私は北海道だけど、時代も少しずれているけれど、この本も妙に昔のことを思い出させてくれる。特に10歳前後の頃の話がおもしろかったね。子どもの頃の性への興味の芽生えが赤裸々に描かれている場面ではここ数十年思い出したことのなかったことまで思い出してしまった。

寺山作品をひとつ読むごとに「田園に死す」のパズルのかけらが集まっていくような気がする。

本日より「田園に死す」の予約受け付けています。
    ↓
   こちら


私にメールをくださってもご予約いただけます。
Mail: sk_miyuki@excite.co.jp


CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2009-10-24 23:26 | | Trackback | Comments(0)

一度は観なくてはと前々から思っていた白石加代子さんの一人語り。と言うより、ん~ん、なんと言っていいのやら。。。ひとり芝居でもなく朗読でもなく・・・ま、そんなことはどうでもよくて。

すっごかったぁ!!!おもしろかったぁ!

関内ホールの大ホールは年齢高めの観客(圧倒的に女性多し)でいっぱい。もちろん開演前や休憩中はにぎやかなはなやいだおしゃべりの嵐。ちょっと心配になったほどですが、涼やかなチリン、という鈴の音とともに客電が落ちると静けさが。
幕が上がり、白石さんが美しい着物姿で立ち、波の音が聞こえると一瞬で「源氏物語」の世界へかっさらわれます。白石さんが語り始めると鳥肌が立ちました。原文と瀬戸内寂聴さんの現代語訳を絶妙に織り交ぜ(台本構成・演出:鴨下 信一)た物語をあの表情、あの立ち居振る舞い、あの声と台詞回しで物語られると華やかで艶っぽい源氏の世界が生き生きと息をし始めます。後見(黒子)の方との息もぴったりでいくつもの美しい扇が次々と場面を転換していきます。なにより登場人物ひとりひとりの演じ分けが見事で魅力的です。ひとりひとりがそこで確かに生きています。ちょっとしたしぐさ、声の変化、間で笑わせてくれます。こんなわかりやすい源氏物語はじめて。

白石さんの舞台は「真夏の夜の夢」のタイターニア、「身毒丸」の撫子、「コリオレイナス」「ビューティクィーンオブリナーン」などいくつか拝見していてその存在感にいつも圧倒されるのですが、これはまた別。白石さんの魅力全開です。


公演の公式サイトはこちら

CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2009-10-23 23:43 | 2009観劇 | Trackback | Comments(2)

書を捨てよ、町へ出よう

寺山修司映画2本立て

今年の5月に映画を観たんだった。あの頃この「田園に死す」の舞台が12月にあってキャスティングワークショップがあるんだなぁ、とぼんやり思っていたような気がする。それで遅ればせながら。

書を捨てよ、町へ出よう (角川文庫)

寺山 修司 / 角川書店



で、その「書を捨てよ、町へ出よう」の原作になったのがこの本。へええ。映画は特に初めの部分が新鮮でおもしろかった。あの独特の訛りがよかったなぁ。訛りと言えばこの本の第4章「不良少年入門」に「人生を語るのには方言が一番ふさわしい。」とある。今は方言もいいものだ、という流行りがあってわざと使っておもしろがるということもあるようだけど、もともと「標準語がよい」という刷り込み自体があまり気持ちの良いものではない。

ところどころに歌謡曲の歌が引用されているが、その中に
「この10年はわかものの受難のくりかえしだった」から「おらは死んじまっただ」と歌いながら・・・
云々とあり、先日亡くなった加藤和彦さんと同時代だったんだと思いいたる。1967年に「アングラ」ってことばが「流行語」になってる。「天井桟敷」の旗揚げ公演もこの年なんだ。学生運動が盛ん(というのもなんだけど)だった頃だ。
私はといえば北海道の片スミでテレビに映るデモの様子は遠い別世界の出来ごとで、毎日うっとぉしいなぁと思いながらも学校にいっていた。

どうも寺山作品を読んでいると当時の自分がヒョコヒョコ出てきて「ああ、そうだったよね」と語りあってしまう。


「田園に死す」詳細は流山児★事務所HPへ。

CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2009-10-22 11:19 | | Trackback | Comments(0)

今朝、流山児★事務所のHPを見たら「田園に死す」のチラシがアップされていました。
ぜひ見てみてください。
    ↓
  こちら


手にするのが楽しみです。


花輪和一さん、「田園に死す」CDのジャケットでもおなじみ。
昔「ガロ」なんて雑誌がありましたが、そちらにも。
なんとも耽美的な印象的な作品が多いですね。

ちびまるこちゃんの花輪くんが花輪和一さんからとは知りませんでした。

CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

ブログランキング 演劇/舞台
人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2009-10-21 11:35 | 田園に死す | Trackback | Comments(0)