<   2011年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

児玉さんの動画が削除されてます

この前の記事にリンクした児玉龍彦さんの動画は削除されていました。

こちらはまだ大丈夫のようです。
2回に分けられているうちのはじめのものです。

質疑の動画もあります。


質問している議員さんの力のなさに脱力します。
それでも真摯に受け答えする児玉さん。


いろいろな人たちがアップしてくれています。
でも、どんどん消されちゃうかも。

消されないうちにぜひ見てください。


衆議院厚生労働委員会 平成 23.7.27 第 177 回国会第 23 号
厚生労働関係の基本施策に関する件(放射線の健康への影響)
東京大学アイソトープ総合センター長 児玉龍彦





CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2011-07-31 23:48 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

2011.07.27 国の原発対応に満身の怒り - 児玉龍彦氏   テキストも

こういう人たちの尽力が支えてくれているのだなぁと思います。

政治家たちはこの怒りの声を聞いてなぜ動かないの?


原発事故について、起こってしまったことについて、今起きていることについて、
今しなければならないことについて、発言してくれています。

15分ほどの動画です。ぜひ観てください。

子どもたちのことを本当に考えてくれて実践してくれるのはこういう人たちで
知識もあり、何をすべきかも知っている。

政治家は早くこういう人の言うこと聞いて税金を有効に使ってください。



全文テキスト起こしも出ました。
こちらもぜひ!



CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2011-07-31 17:46 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

やなぎみわさん演劇プロジェクト

今終わりました。



京都国立近代美術館で上演されている芝居がリアルタイムで自宅のパソコンで見られる時代なんですねえ。



演劇と美術の融合・・・



続きは横浜ですって。

終演後のやなぎさんのお姿も拝見できてよかったこと。


b0131968_1775452.jpg


CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2011-07-31 16:48 | 観劇 | Trackback | Comments(0)

シェイクスピアはラップも似合う?!

YouTubeでこんなの見つけました。

シェイクスピアがラップで「から騒ぎ」の人物紹介をしています。

Much Ado About Nothing ~ Hip-Hop Animation by Flocabulary ~ Presented by READ magazine
http://www.youtube.com/watch?v=YriXsbSVaAU





CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2011-07-31 11:58 | 演劇あれこれ | Trackback | Comments(0)

mother ~特攻の母 鳥濱トメ物語~

去年ヘルプマン!で共演した亜古ちゃんが出演する舞台を新国立劇場に観に行きました。

戦後66年を飛び越えて  mother ~特攻の母 鳥濱トメ物語~


「特攻の母」と特攻隊の青年たちに慕われ、戦後は進駐軍の米軍兵士たちにも「マミー」と親しまれた「富屋食堂」の鳥濱トメさんと出撃前夜の特攻隊員との交流と彼らひとりひとりの思いをていねいにすくいあげたすばらしい舞台でした。

押しつけがましくなく、誰かを責めるでなく、卑屈になるでなく、ただその時代を懸命に生きて死んでいった人たちを優しく大切に舞台の上にのせていました。

演じている若い役者さんたちの彼らの生きた証を伝えたいという強い思いが見えました。
公演は明日(31日)までですが、今日が楽日になる役者さんのあいさつがカーテンコールでありました。
「その時の特攻の人たちの気持ちが今の平和な時代に生きているぼくらにわかるわけはないんですけど、わかろうとしなきゃ知ろうとしなきゃと思いました。それを伝えていくのが自分の仕事なんだと思いました。」
という趣旨の話をされました。
きっと役者さんたちもものすごく勉強していろいろなことを思ったんだろうなと感じました。
ひとりひとりの描き方がていねいで、ひとつひとつのシーンが大切に演じられていて好感がもてました。これからも上演され続けることを願います。

b0131968_0265494.jpg
終演後亜古ちゃんと萌夏ちゃんと。

b0131968_028666.jpg
若くてさわやかな男優さんがたくさん出演してらしたので終演後はみなさんファンらしき女の子たちに囲まれていました。


 

CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2011-07-31 00:29 | 観劇 | Trackback | Comments(0)

パン de ランチ

b0131968_2344831.jpg


最近はまっているパン屋さんは人気なので午後遅く行くとぐっと品数が少なくなっています。
今日はたまたま早めに行けたのでこんなにありました。
季節に応じて新作を創ったり、季節の野菜や果物がふんだんに使われていてどれにしようか迷ってしまいます。最近のお気に入りは枝豆のあんことクリームがサンドされた「ずんだパン」です。惣菜パンのチキンやメンチもそのままおかずになりそうなおいしさです。

ちょっと遠回りしても寄りたいパン屋さんです。


これ食べてからしっかりジムで歩いて来ました。


CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2011-07-28 23:44 | 日記 | Trackback | Comments(2)

久々の楽塾は「から騒ぎ」

前回は行けなかったので1カ月以上のご無沙汰になってしまった楽塾でした。
今日は流山児さんもお出まし。

「野田版から騒ぎ」を読みました。
久しぶりにシェイクスピアが満載で楽しかったです。
そして、この「から騒ぎ」が秋の発表会のテキストに決まりました。

流山児さんの画像やお知らせ情報を
楽塾ブログにアップしました。

ここにも1枚載せようかな。
b0131968_0243327.jpg

「悲劇喜劇」8月号の流山児さんのページです。
って、ボケてて見えないよね。
北村想さんの「寿歌」についてみたいです。

楽塾のブログにはバティックがお似合いの流山児さんの画像もあります。

ボスは今後もめちゃ忙しそう。



楽塾ブログ
CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2011-07-25 00:29 | 楽塾 | Trackback | Comments(0)

インドネシアからお帰りなさい!

流山児★事務所のみなさんがインドネシア公演を無事に終えて、なんとあのなでしこジャパンと同じ日に帰国されたようです。
インドネシアではなでしこジャパンにも負けないセンセーショナルなご活躍(?!)だったようで、

なんと、新聞はもちろん
テレビのニュースで流されたりもした模様です。

もちろん流山児さんもブログで報告されています。

稽古場日誌
画像付きの報告が楽しい。


流山児★事務所レパートリーシアター2011
『花札伝綺』

引き続き7月30,31日に甲府 善光寺、
8月6日は目黒 円融寺で公演です。

以上、流山児★事務所のサイトや劇団員さんのサイトからリンクさせていただいています。
詳しくは
劇団サイトへ
http://www.ryuzanji.com/



ところでインドネシアは若かりし頃1度訪ねたことがあります。
ジャカルタ、ジョグジャカルタ、バリ・・・
もちろんボロブドゥールにも行きました。
それがとっても楽しくて、今でもはっきり印象に残っています。
バティックの工場(?)を訪ねたことやケチャックダンスやバロンダンス、キンタマーニ高原・・・
だから公演の報告の画像がとてもなつかしく感じられます。
物売りたちに囲まれたこと、現地の人たちとの交流・・・
そうそう、現地の人たちとの交流がなんと言っても楽しかった印象があります。
「ワタシ、イスラムなので4人までワイフ持てます。あなたどうですか?」
なんて言うガイドとか、おみやげ屋さんのかわいいロコボーイ(?)とか、
気さくな人力車のおじさん、とか、バティック着てたら現地の人と間違えられたりとか・・・
その後も海外旅行はずいぶんしたのになぜかインドネシアに行こうとすると実現しないのよね。

とにもかくにも
みなさん、お疲れさまでした。



CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2011-07-24 00:22 | 流山児事務所 | Trackback | Comments(0)

山本太郎が見た福島の現実


YOU TUBE で山本太郎さんが福島で取材したKTVの番組がアップされています。


俳優の山本太郎氏が福島現地を取材
・公園の放射線量計測、それを年間線量に換算すると20mSv/年を超える
 しかもそれは空間線量=外部被曝に過ぎないと指摘
・尿からセシウムが検出された子供達の父母達との討議
・学校給食は検査する必要はないとの市教育委の回答への疑問
 日本の暫定規制値とウクライナの暫定規制値との比較
 ICRPとECRRについて
・現地の市民団体の自主的な食物計測の取り組み(市民放射能測定所)の紹介
・サテライト疎開(子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク)の紹介


反原発をはっきりと声に出している俳優の山本太郎さんが自ら福島や北海道で取材して現地の人の生の声を伝えてくれています。
とてもわかりやすくて落ち着いていて、当たり前のことを当たり前に語りかけてくれています。

なんで全国放送で流さないの?


なんでこんな当たり前のことを国や行政はやらないの?
なんで放射線量をちゃんと測らないの?
なんで子どもたちを避難させてあげないの?
今やらなきゃいけないこと、わかってるはずなのになんでやらないの?
国会でうだうだ言ってるヒマになんとかしてほしいです、ホントに。






うなぎCoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2011-07-22 23:37 | 日記 | Trackback | Comments(0)

「デンデラ」原作本

「デンデラ」-ド迫力

デンデラ (新潮文庫)

佐藤 友哉 / 新潮社



先日映画を観て浅丘ルリ子さんのサイン入りパンフなんかも当たっちゃったもので原作も読んでみました。
原作の佐藤友哉さんは1980年北海道生まれ、お若いのね~。
映画以上に熊との闘いシーンや虐殺シーンがグロくて、私の好みからしたらあんまり接点がなさそうな作風です。
興味を持ったのは映画化でのそうそうたるベテラン女優さんたちの出演と
「姥捨山に捨てられた老婆たちが隠れ里をつくって生き抜いていた」
という状況設定かな。
その発想はかなりおもしろいと思うんだよね。
「トシとって社会の足手まといになる年寄りは捨てる」
って、これ、妙にリアルで笑ってすませられないのが現実だっていうのがコワイよね。
「年寄り」を「弱者」に言い換えることもできるかも。
で、そんな「村の掟」に反旗を翻し復讐に燃える老婆たち
と、ともかく穏やかに生き抜こうとする一派
無関心を装う老婆たち・・・
とまあ、老婆たちったってそりゃあひとりひとりそれぞれなわけで
その上極寒の雪山の中なんだから仲間割れしてる場合でもなく
さらにその上巨大熊とは戦わなければならないわ、謎の疫病は広がるは、もうたいへん。
しかも、その死闘の過程でどんどん老婆たちが死んでいくのですが
おいおい、もういいから・・・
と途中閉じそうになっちゃったり
(映画では目をつぶってしまった・・・)
でも、なんかどこかあっけらかんとしていて
生々しくはなくて
「いやいや、それ年寄りじゃないでしょ」
「東北の老婆はそんなしゃべりじゃないでしょ」
とつっこみどころは満載なんだけど、そこは置いといて老婆たちのしゃべりや独白はオモシロイ。
そうそう熊の思考もはさまれているのも妙にオモシロイ。
で、こんなやたらヒトがむごたらしく軽く死んでいくのって
なんだろなぁ、この感覚と思っていて
解説で
「学園物のライトノベルに出てくるような、美少女キャラクター」
という表現があって、
ああ、と思い当たりました。
そう言えばゲームみたいなんだなぁ、この本、って。
ライトノベルやゲームに詳しくはないので的外れかもしれませんが、そう思うとなんだかいろいろなところに納得できました。
あんまり難しく考えずにゲーム感覚で読むのもアリなのかもと思いました。
好みは分かれるだろうなぁ。


CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by sk_miyuki | 2011-07-20 11:36 | | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る