<   2013年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

「車掌」さんは空へ

この劇団の昨年の公演は『銀河鉄道の夜』でした。
昨年のブログ
には画像をアップしていなかったのですが
この時車掌さん役だったIさんがこの春亡くなっていたことを今回の公演のお知らせで知りました。
Iさんはこの劇団の初めからの参加者で、出演するしないにかかわらずいつもこの劇団を見守り支えて来てくれていた人です。
私がこの劇団を離れて演劇生活を始めてからもこまめにおたよりをくださって励ましてくれました。
昨年の終演後にお目にかかった時は
「病気しちゃって体調が良くないから無理かと思ってたんだけど。」
と言いながら車掌さんの衣装がお気に入りの様子でした。

今年の公演は
「Iさんに捧げます」
と演出の研さんからごあいさつがありました。
その言葉の通り役者さんスタッフさんの心のこもった
あたたかい、そして熱い舞台でした。
Iさんもきっとどこかでにこにこと、誇らしげに見ていたに違いありません。

ありがとうございました。
さようなら。(合掌)

b0131968_1122252.jpg







CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2013-10-31 11:03 | 日記 | Trackback | Comments(0)

21周年おめでとうございます。

先日、在職中に参加していた劇団の21回目の公演『風の又三郎」』を見に行きました。行けるかどうかわからなかったのですが、大丈夫そうだったのでバタバタと駆けつけました。
この劇団は地域の区民文化センターでの演劇ワークショップのOBOGが21年前に立ち上げ、以来毎年公演を続けています。思えばその演劇ワークショップに参加したことが今の演劇生活につながる1歩でした。一番最初のワークショップの劇団仲間の俳優さんたちに演出していただいた『フットさん』や『モモと時間泥棒』のこともよく覚えています。

私はすべてに出演したわけではありませんが、どの公演も思い出に残っています。出演するたびにもっと思いきり芝居がやりたい熱が高まったんですね。

創立当時からずっと続けている仲間たちが生き生きと舞台上で演じているのを見て本当にうれしくなつかしく思いました。

ここで多くのことを学ばせていただきました。
ありがとうございました。

b0131968_23161754.gif

b0131968_23164236.gif





CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2013-10-29 23:17 | 観劇 | Trackback | Comments(0)

この際冷蔵庫と洗濯機も・・・

洗面所のリフォームで洗濯機や洗面台を一時撤去しているのですが
埃だらけの洗濯機や洗濯パンを掃除しながら
ふと製造年を見ると12年以上使っている。
まぁまだ動いてるけど水垢がなかなかとれなかったりするし。
働いている時は特に子育て中は
全自動のお世話になって夜に予約しておいたり
乾燥も使ったりしていたけど
今となってはなにがなんでも洗濯しなきゃなんてことは少ないし
乾燥の機能もいらない。

だったら、パッキンがだいぶ弱ってきた冷蔵庫は
と見ると、こちらは16年も使っていた。
前の大規模リフォームの時に冷蔵庫の大きさに合わせてスペースを作ったので
サイズが限られるけど今以上大きいのはいらないし。

で、まぁほとんど発作的に家電量販店へ。
十年以上たつと家電も進化しているわね。
一番大きいのは節電タイプになってることかね。
冷蔵庫は昔みたいに後ろや周りをそんなにあけないくてもいいみたいだし。
同じスペースで少し大きいのでも大丈夫だった。
特に予定していなかった出費だけど
いつかは、と気になっていたし
共同生活者もすんなり同意したし
ちょうどそんなタイミングだったんだろうな。

こういう家のこともタイミングがあって
エネルギーもそれなりにいるので
えいや、って時にやっておいていいんじゃないかな。

計画性がないから
一番食材が多い日に
っていうのがなんだよなぁ。




CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2013-10-24 22:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)

プチリフォームとWindows8.1のアップデート

この前の大規模リフォームから10年以上たってあちこちガタが来ているのですが、特に水回りは乾燥機能付換気扇が壊れたり洗面台が壊れたりして思い切ってリフォームすることにしました。
ということで今週は家に軟禁状態(?!)
業者さんが出入りするので落ち着かず、と言って家は空けられず・・・

といったところへ
Windows8.1の無料アップデートが始まっているとのこと。
10月17日あたりから?
この4月にWindows8に買い替えて慣れてきたところ。
買ってから悪評を聞いたのですが、まぁ、スタートや終了がしにくいというのはありましたね。
というか、毎回けっこうなストレス。
そもそも例のWindowsの名前の由来でもある
窓アイコン(スタートボタン)をなんでなくしたのよ?!
ってことなんだけどね。
左下に行きゃあいいってことだけど、なぁんかやりにくかったのよね。

で、そのダウンロード
ストアからすぐ行けたけど思ったより時間がかかった。
なんだかんだで3時間以上かかった。
パソコンにくわしいいろんな人が書いているでしょうから
私は小難しいことはわからないけど
始める前に2時間とかって書いてあったけど、こんなにかかるとは。
別になんもトラブルないのに。
最初のインストールがやたらかかったなぁ。

それにほら、心配性だから
気軽にデータのバックアップもとらずにクリックしちゃったものだから
全部消えて初期化なんぞされてたらどーしよ~?!
って、冷や冷やものでしたよ。

「設定しています」
「あと少しです」
なんてもったいつけて(?)なかなか画面が出ないしさぁ。

ま、とにもかくにも無事に更新できました。
スタートアイコンも、あったほうがいいんじゃないの。
あったり前でしょ。
それにアプリの大きさを変えられたり並び順を変えられるのも良いね。
ふぅやれやれ。



CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2013-10-23 22:21 | 日記 | Trackback | Comments(0)

流山児★事務所「無頼漢(ならずもの)」公開記者発表@豊島公会堂:明日23日14:00~15:00

b0131968_23475666.jpg

舞台「無頼漢(ならずもの)」の公開記者発表を行います。

当日は音楽・上妻宏光によるテーマ曲の生演奏もございます。
会場である豊島公会堂は2018年の完工を目指し、大型ホールに改築される予定ですが、
豊島区長に「街と繋がる演劇」=「豊島区テラヤマプロジェクト」への思いを語っていただきます。

【日時】
10月23日(水)14:00~15:00(13:40~ 受付開始)

【会場】
豊島公会堂(豊島区東池袋1-19-1 池袋駅東口より徒歩5分)

【登壇者】
高野之夫(豊島区長)
流山児祥(流山児★事務所代表/演出)
中津留章仁(脚本)上妻宏光(音楽)
山本亨(出演) 塩野谷正幸(出演)
五島三四郎(出演) 田川可奈美(出演)
三ツ矢雄二(出演)

【公演情報】
豊島区テラヤマプロジェクト第2弾
テラヤマ☆歌舞伎「無頼漢(ならずもの)」
2013年11月21日(木)~12月1日(日)
豊島公会堂(みらい座いけぶくろ)

詳細は流山児★事務所へ
http://www.ryuzanji.com/

【入場無料】






CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2013-10-22 23:51 | 流山児事務所 | Trackback | Comments(0)

Act in 英語 @下北沢:Small World!

Act in 英語のワークショップが下北沢でもレギュラーで始まったので行ってきました。

Went to Shimokitazawa to join Act in Eigo workshop for the first time.
Left home a little earlier than usual weekends and found it was so chilly.
Where has all that heat gone?

なんだか急に寒くなりましたよね。

Anyway, since I have no sense of direction and no sense of reading maps, it is always exciting to find new places.
Well, I found the place all right, but I had missed to get off at the right station before getting there, though I had been to Shimokitazawa many times.
何やってんでしょうね。

The place "Good Heavens Bar" is a nice place for meeting people and enjoying good food and drinks.
b0131968_23113998.jpg

すてきなBritish Barです。Fish and Chipsもありますよ。
私は今日はIndian curryのランチをオーダーしましたがおいしかった!

Had lots of fun as usual, with some dialogues and skits with the friendly workshop mates. Andy's choice is always super and he never fails to give me lots of hints for acting.
b0131968_23123012.gif


In addition, I found Andy is a genius in entertaining babies.
He knows the perfect timing for making babies giggle.
b0131968_2313856.jpg


オーナーのHisakoさんとbabyです。 Sooooo cute!
b0131968_2318886.gif


One more thing, I found one of the workshop mates is a friend of a person I know well. Actually she is in RYUZANJI COMPANY.
It's a small world!


Act in 英語






CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2013-10-19 23:26 | ACT in 英語 | Trackback | Comments(0)

松原東洋さんのワークショップ

渋さ知らズのKAATでのダンスワークショップで初めて松原東洋さんを知りました。
そのワークショップでは全員が初めてお目にかかる人たちだったのですが
初日、知らないどおしで緊張した面持で集まったアトリエでまず開口したのが東洋さんで
そもそも
「とぉよぉです」って?え?なに?名字?名前?
だったのですが、その不可思議な容貌(ヘアスタイル?)
なんとも不思議な語り口
に、このひとがメインでめんどうみてくださる方と知って
何とはなしに安心したんですね。
お話の内容はキビシイものでしたが。
「ワークショップ楽しかったね、だけにはしたくないんです。
みなさんは何がしたくてここに来たんですか?」
そして始まったワークショップでの東洋さんのストレッチ
これがまた、違ったんだね、今までやってるつもりだったストレッチとは。
は?身体と話す?身体に聞く?
え?伸ばしきらない?筋肉使わない?
は?身体が行きたがってる方向?
いやまぁ、よくわからんのですわ。
わかるような気もするけど、が、ではどうすれば?
修行僧のようにも見える飄々とした東洋さんから発せられる言葉は
わかるようなわからないような禅問答のような
でも、なぜか、ほんわかするんですね、その言葉を聞き
言われたように見様見真似で動いてみると

リズム感がなくてダンスは好きだけど下手だから
いつも出来ないとかダメだとかへたくそとか
とにかく到達すべき形に向かって訓練する
ってイメージだったのが
それって、自分の身体に失礼で
アタマで動かそうって傲慢だったんだな
と、まぁ今思い返して言葉を探すとそんなふうに感じたのかな。

東洋さんの不思議なしなやかな自由な動きを見、
宝子さんのほんわかほんわかした時折り発せられる言葉を聞き
もちろんその陰にはきびしい強靭な時間があるんだろうなと思いますが
それを見せない
ひとにだけじゃなくて空間も感じる
自分だけじゃなくてそこにいる相手や見ている人や
地面や空気や空やその先にあるものや
すべてを感じようとする・・・
何?踊り?

すみませんね、読んでくださっている方、よくわからなくて
自分でも何かなぁと思いながらなもので。

で、昨日のワークショップでは
「考えない」
「考えて意識すると身体が固くなる」
というのもありました。
あ、でもね、昨日はね
考えない、動こうとして動かない、身体にまかせる、
っていうのをやってみたら
意外と何分でもそこに居られる気がした

というわけで(さっぱりわかりませんね)
舞踏に興味津々となってしまったのでした。
それにね、渋さの舞踏(に限らないけど)のダンサーさんたちがみんな
動きの美しさはもちろんのこと
セクシーでエロっぽくてかわいらしかったの。

昨夜は初めての稽古場に行ってみたら
KAATのメンバーが集まっていました。ふふ。
すみません、暗くてボケボケです。
b0131968_1237392.gif

b0131968_12392235.gif

そしてその稽古場「桃園会館」はお稲荷さんの隣。
中野丸井の裏に忽然とこんな路地が!
会館の中も渋い、渋すぎる!懐かしすぎる。
子どものころの村の会館のようだ。
b0131968_12421994.gif


あ、東洋さんの公式サイトはこちらです。
舞踏団トンデ空静

ワークショップ情報はこちら


CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2013-10-17 12:49 | 演劇あれこれ | Trackback | Comments(0)

「シネマ歌舞伎 ヤマトタケル」

b0131968_0142797.jpg


このシネマ歌舞伎もなかなか生の歌舞伎を見られない身にはありがたいですね。
休憩を2回挟んで約3時間。
いや、すごいわ。歌舞伎役者さんの身体能力。
というか、もうこれむちゃくちゃパワーいりますよね。
豪華絢爛な衣装にメイクに舞台に。
スタッフさんたちもすごいんだろうねぇ。
早替えだのスモークだの見せ場満載サービス精神満載。

この「ヤマトタケル」は市川亀治郎さんの四代目市川猿之助襲名披露と香川照之さんとお子さんの襲名披露と歌舞伎初舞台とあってずいぶん話題になりました。
この映画版ではお二人の前口上もあります。
ストーリーが父と息子の確執を描いているのもはまり過ぎているような。
まぁそういう下世話なことはともかく。

この作品は
「哲学者の梅原猛が3代目市川猿之助のために書き下ろし、古典芸能の歌舞伎に現代風演出を加えた「スーパー歌舞伎」という新ジャンルを開拓した(1986年初演)。」とのことで。(映画.comより抜粋させていただきました。)

そういえば当時も話題になっていました。
今見てもラストのフライングはすごい。
これを考えて初めて演ってみせた三代目もたいしたものですね。
だって歌舞伎で空飛ぶなんて、ねぇ。

ダブルカーテンコールまでじっくり見せてくれるのがまたよかった。
拍手の音がまた良くて。こんなんされたら、ねぇ。


いやいや、すごいわぁ、と感嘆しつつ、時折、なるほどぉ、とお勉強みたいな見方をしてしまうのでした。



CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2013-10-16 00:40 | 映画 | Trackback | Comments(0)

東京新聞掲載記事:楽塾


昨日はビクトリア後初の楽塾稽古でした。
もう2か月近く前なんですねぇ。
ところで意外と画像アップしていなかったので
今さらですがホテルでの集合写真など。
b0131968_21563553.gif


で、さらに今さらですが東京新聞の東京版に掲載されていた記事のコピーが昨日手に入りまして記念にアップします。紙はすぐになくなってしまうので。
b0131968_2159328.jpg



昨日の稽古では来年に向けて本読み、そして公演の詳細やら妄想やら(?)
詳細が出ましたらアップしていきますね。

楽塾ブログも更新しました。


CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2013-10-15 22:09 | 楽塾 | Trackback | Comments(0)

Act in 英語: split our brains

Act in 英語 workshop after more than 1 month.
It is always nice to see new faces and familiar faces.
I could see Wonder san who had come to see the mini live by SHIBUSASHIRAZU on Hikawa-maru in Yokohama last month.
It is fun to try skits with him.
The trouble is, that both of us tend to go too far, which is fun though.

Andy showed us to split our brains when we act by letting us do some kind of theater game.
We should forget what we know and at the same time we should know what we should know when we act.

Well, that's quite true, and NOT easy at all!

And it was fun to be helpless, ha,ha!


b0131968_22294966.jpg








CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2013-10-13 22:29 | ACT in 英語 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。英語学習メモ。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなど。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る