ブログトップ

演劇生活しちゃってます。Miyuki's Blog

料理研究家の小林カツ代さんが1月23日にご家族に見守られて亡くなったそうです。
KATSUYOレシピ

彼女の本や笑顔にずいぶん助けられ励まされてきましたので、2005年に倒れられてからも、ずっと回復されることを祈っていました。どうされているかなぁと折にふれては思い出したりしていました。直接お目にかかる機会は残念ながらありませんでしたが、結婚して共働きで時間がなかった時に、カツ代さんの「働く女性の急げや急げ料理集」の前書き「時間がないからこそおいしいものを作る」という言葉に目から鱗が落ちる思いをし、
「手をかけようとかけまいと、うまい料理はうまいのです。まずい料理はまずいのです。」
「料理は”心”であるとも言われます。でも、”心”だけではどうしようもないのも料理です。」
というキッパリした言葉に、「共働き」で十分に料理に時間をかけられない、負い目のようなものからどんなに救われる思いがしたことか。こう見えて昔ながらの保守的な考えにはかなり縛られてもいました(まだ過去形になりきっていないかもしれない)。
そしてどれをとっても失敗のないレシピひとつひとつに添えられたカツ代さんの働く女性への応援歌のような言葉の数々。

今見直してみると、この本は1982年、「働く女性のキッチンライフ」のほうがその1年前の1981年の版でした。
この「ーキッチンライフ」の第1章は「時間が足りないことをプラスにする」で、「女性にこそ必要な時間管理術」と時間管理の大切さと具体的な方法を教えてくれ、台所や家事にまつわる細々としたことにひとつひとつ
「それは本当に必要なの?」
とつきつけてくれました。
「まとめ買いは本当に便利?」
「冷凍食品はイコール手抜き?」
「ひとにはそれぞれ事情もあり都合もある。おそうざい売り場をたまに利用したっていいではありませんか?」

私が結婚して子育て真っ最中だった時はほんとにこんなことに負い目を感じることが多々あった。
今は少しは変わったのかしら?
お弁当時代には冷凍食品にもずいぶん助けてもらった。
でも、少しでも安全で質のいい食品を手に入れるようにはした。
朝早く起きてお弁当作って夜遅く帰って夕飯の支度をするのは本当にたいへんだった。
冷凍食品を使いお惣菜を買ううしろめたさに勝てたのはカツ代さんのおかげです。

今はこんなこと笑い話になっているのでしょうか?
だといいけど。

幸いなことにオットもこどもたちも「料理はハハオヤがすべき」とか「手抜き」とか一切言わない(言えないのか?!)のでいつもいつも助けてもらっている。

カツ代さんの本たちは子どもたちも小さいころから熟読していたことをつい最近知りました。
すっかり色あせ、ところどころに食べ物のシミがつき、メモがあるカツ代さんの本たちには今でもお世話になっています。

息子さんのケンタロウさんのこともカツ代さんの本の中にあったので、大きくなって同じく料理研究家になった時もなんだかうれしかった。

カツ代さん、本当に本当にありがとうございました。
どうぞ安らかにお眠りください。

b0131968_1221981.jpg





CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-30 12:04 | 日記 | Trackback | Comments(0)

今日はここから

b0131968_23181534.jpg

昨日、今日、とミステリーツアーのような、先がどうなるかわからない日々でした。

タブレットからの更新は意味不明ですみません。
ほとんど備忘録なもので。

またまた、たくさんの人と出会えてよかった。
久しぶりの人たちとも会えた。
[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-29 23:18 | Trackback | Comments(0)

「パノラマ」

この前の記事と画像は
「だから、何なん?」
で終わってますが。

「恐れ入り谷の鬼子母神」ってね。
ん?実は初めて行きました。
b0131968_2331972.gif


実はこれ、
やなぎみわ×劇団唐ゼミ☆ 『パノラマー唐ゼミ☆版』
の東京公演初日開演前の一コマでした。

作者のやなぎみわさんとは2010年のフェスティバルトーキョー企画
カフェ・ロッテンマイヤーで知り合いました。

その時にやなぎさんについて書いています。
おしまいのほうにリンクしたロングインタビューにはもう行けないようです。残念。

そのカフェ・ロッテンマイヤーの最終日にやなぎさん作・演出の演劇公演があったのですが
その時も唐十郎さんの「少女仮面」のオマージュだったような気が。

そして今回、ついに(?)唐ゼミとのコラボ
そのあたりのことは
唐ゼミさんのサイトにありますので興味のある方はどうぞ。

この「パノラマ」はやなぎさんが
木下直之さんの著書からイメージして書かれたそうで
この日はその木下さんとのアフタートークもありました。
b0131968_23315316.gif


そして公演に選んだ場所が唐さんが生まれ育った入谷ということで
なんとも盛りだくさんなことでした。

開演前に入谷の町を散策する指令があったり
町のそこここに役者さんがいたり
会場がミステリーだったり
楽しい企画でしたよ。
芝居も幻想的で微妙に唐さんのやなぎさんテイスト。
「パノラマ館」って、興味をそそるなぁ。
衣装はもちろんやなぎさん。さすが!

町の散策途中にこんなのも。
b0131968_2328585.gif


ロッテンマイヤー仲間のKeikoさんもご一緒で楽しかった。








CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-26 23:36 | 観劇 | Trackback | Comments(0)

何が始まるのかな?

b0131968_1122259.jpg

入谷交差点のやきとり屋さんに人だかり。
なにやら不思議な風体の方々。
懐かしげな演奏も。
入谷と言えば
で、唐さんを思い出す方ならおわかりでしょうか?
作者のアーティスト、やなぎみわさん、木下直之さんの姿も。
[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-25 11:22 | Trackback | Comments(2)

受験シーズン

今年も受験シーズン真っ最中
センター試験は雪もなくトラブルもなかったようですね。
中学受験も
高校受験ももう目前
受験生は不安を抱え
親たちや周りの大人たちも気が気じゃないでしょうね。
風邪だインフルエンザだノロウィルスだと
健康上の不安もあるし。
今さらながらなんでこんな寒くて健康にも良くない時に
受験シーズンなんだろねぇ。
試験の日に行けなかった、なんてことだけはないように願いたいね。
いまだに受験生と関わりをもつことが多い。
小学生の顔色がどんどん悪くなったり
眉間にたてじわが寄ったりするのを見る
ああ、早く終わらないかな
とつぶやくのを聞く
落ちたらどうしよう、もう家から出ない
どうせだめだ
と投げやりな中学生を見る
平静を装いながらも不安いっぱいな高校生を見る

がんばれ!
やればできる!
って言われても、もう十分がんばってるよね。
やればできる、ったって
やれなかったり
やってもできなかったり
だってある。

受験の結果が人生を決めるわけじゃない
失敗してもこの世の終わり
ってわけじゃない
行くところがなくなるわけでもない
やり直しだって実はいつでもできる
どの道へ行っても普通の大人になる
どんな大人になるかはこれから


だれでも好きな時に好きなことが学べる(選べる)環境が用意されていてほしい。
学ぶことは楽しいことだと知ってほしい。(←少し先のことだろうけど)


勉強なんていやだなぁ
と思っているかもしれないけど
知らなかったことを知った時に
へええ!って
ぱぁあっと表情が明るくなるのを見るのは
いつもとてもうれしい。





CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-24 12:13 | 日記 | Trackback | Comments(0)

旧海軍司令部壕

寒くなると沖縄に行きたくなるのですが
冬の沖縄は暖かくて観光客も少なくて
散歩にも快適です。

観光にも気が向くとそれなりに行くのですが
行くたびに必ずと言っていいほど
「先の大戦で大破し・・・」
の一言があり
ここは沖縄なんだなと
この土地の抱える歴史に思いを馳せます。

今回は旧海軍司令部壕を訪ねました。
b0131968_18554296.jpg

b0131968_18571277.jpg

参観券(420円)を求めてビジターセンターに入り、資料館入口で
資料映像「もうひとつの沖縄戦記」を見ます。
このページから抜粋が見られます(約1分17秒)

壕の中が広くしっかりしていることに驚きますが
それがほとんど手作業で作られたことにもっと驚きます。

b0131968_18581284.jpg

壕の中は通路が縦横に張り巡らされたくさんの部屋があります。
幕僚室には自決した当時の手榴弾の破片のあとが生々しく残っています。

各室についてアナウンスが流れていますが
この壕の中で何千人という人々が・・・
どんな思いで・・・
b0131968_1903474.jpg


大田實司令官が着任したのは1945年1月20日
わずか69年前のことなんですね。

この時代に戻ることだけはやめてほしい。


英語版のブログを見つけました。
リンクさせてください。



CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-22 11:26 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

久々の徹夜:メモ

学生の頃は朝まで飲み会だの
オールでスケートだのやったものですが
社会人になるとそうそう、ねぇ。
なんて言って演劇生活始めてからはたま~にあります。
昨日はその、内科行って眼科行って
ちろっとバイトして
そのあとは夜中の仕事。
おもしろかった。
終わって始発まで飲み会で
ここでもまた違う世界の人たちとお話できて楽しかった。
いろいろな仕事があるものですよねぇ。
ほんと、おもしろい。
一旦帰宅して2時間ほど仮眠して
今日は楽塾の稽古。
ボスは海外ツアー中だから自主稽古だけど
まじめにダンスの稽古中です。
なっかなかですが、だんだんなんとか形になってきました。




CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-18 22:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)

いつもの降圧剤は4週間ごとにかかりつけの医院に行って出してもらう。
年初は旅行していたのでいつもより1週間遅い。
今日は138-78
って、全然正常値じゃん。
となると、すぐ薬をやめたくなるのだけれど
この間弱い薬にしたらテキメンに上がったからしゃぁないか。
ま、寒い時期にはさらにしゃぁない。
この1か月は家でもあまり測ってなかった。
ダイエット初めて1か月以上たち、カロリーは気にしているものの
今利用しているサイトは栄養バランス重視なものだから
まじめにちゃんと食べていた。
・・・当然体重は減らない・・・
寒くて運動量もそう増えてなかった・・・
旅行中はパソコンもないし
毎日1万歩以上歩いて健康的だった。
基本自炊で粗食だし。
もっとも沖縄だからね歩くのにいい気候だったしね。
だから旅行では特に体重は変わらない。
・・・帰ってから寒くて外に出なかったり
おいしいおみやげのお菓子食べちゃったり・・・
うぎゃあ!
・・・増えた!
二日前、家族から相当まずいよ、的なことを言われ
プチキレ
その日から夜遅くは食べない。
まじめにカロリーダウン。
家にいても身体をなるべく動かす。
当然のごとく体重は減る。
当ったり前のことなのよね~
摂取カロリーと消費カロリーのバランスなのよね~
・・・あるところまでは
ま、今年もがんばります。
無理しない程度に。なんせ健康が一番だからね。

ところでこのところ朝目が少し開けにくかったりするので
久しぶりに眼科に行った。
特に悪くはなっていなかったけど
いつもの薬を処方してもらって
ドライアイの目薬も1本出してもらった。

やはり冬場は乾燥しますね、皮膚も眼も。
沖縄にいる間は良くなったもんね。



CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-17 14:31 | 健康 | Trackback | Comments(0)

初稽古に初バイト

「初」なんていうのもすでに出遅れ感ありますが

この週末は楽塾の稽古。
海外ツアー出発前日のありちゃんとボスも来てくれてそのあたりのことは
楽塾ブログにアップしました。

しっかりありちゃんの新しい振りもつきまして。

ああまた振りを覚える日々が始まるのね。
覚えの悪さとリズム感のなさを回数で埋めるしかないのね。
回数でなんとかなるものならやりますわよ。


そして今日は急きょ入った仕事。
昨日の今日でほぼ1日立ちっぱなし。
しかも例によって迷いましたわよ。
よく迷えるなってとこで。
早めに行ってよかった。

その立ちっぱなしだった場所は「教室」
久しぶりでした。
授業はしていませんが。
いろいろ思い出したりしていました。
なんだかんだ言って「教室」ってノスタルジックな気分になるんですよね。



CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-12 23:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)

年賀状

そんなわけで、今頃いただいた年賀状を手にしています。

毎年年末になるとどうしようかな?と一瞬思うのですが
今は活動報告というか生存確認というか
こんなんですけど、そちらはいかがですか?
ということかなぁ?

あちらはそろそろ止めたいと思ってるんじゃないか
とか
義理でお返事させて申し訳ないかな
とか思ったりもするのですが

年に1度くらいネット上でなく
この人お元気かしら?
どうしてるかなぁ?
お返事いただけなくてもいいから出したいなぁ
って、ひとりずつ思いたいんですよね。

一度しか会ったことのない人や
中学卒業以来会ってない人や
SNSとかやってなくてこの年に一度の年賀状でしか通信していない人
などいろいろなのですが
あちらからも
元気そうですね?
結婚しました!
子どもが生まれました。
孫が二人目。
今年で定年。
なんて、一言が添えられていると
びっくりしたり喜んだり。
「ブログ見てます」
なんていただくと励みになります。


というわけで、いまからお返事することもあるので
はなはだ間の抜けた頃に届いてしまいますが
お許しください。





CoRichブログランキングにほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2014-01-10 12:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)