シェイクスピア探求ワークショップ2016

先週は
シェイクスピア探求ワークショップ2016
に参加していました。
ロンドンで活躍する演劇人たちから様々な演劇メソッドやボイストレーニングを用いてシェイクスピア作品の戯曲解釈や演技へのアプローチを学ぶという貴重なワークショップでした。
b0131968_029578.jpg

b0131968_0301727.jpg

出来ることならイギリスでワークショップを受けたいと思って検索していたらなんと日本で参加できると知って早速応募しました。若い俳優向けのワークショップなのかと思っていたらなんと見学も募集しているとのことで。

シェイクスピアと英国と英語と演劇が好きな私にはたまりませんでした。
3人の講師たちが素晴らしくてシェイクスピアと演劇に対する大きな愛を感じました。
見学の私にも気さくに話しかけてくれてボイストレーニングなどには参加するよう誘ってくれました。
b0131968_0363087.jpg

毎日様々なシアターゲームで参加者の心も体もリラックスさせるのにたっぷり時間を取り、常にフィードバックをして話し合い、意見を共有しようという姿勢が印象的でした。
ボイストレーニングでは見る間に参加者たちの声が変わっていきました。
短い時間の中、一人一人への声かけもしていて教えることへの情熱も感じました。
「ロミオとジュリエット」のいくつかのシーンを構築していく過程もすばらしく、参加者たちの身体が演技が感情がどんどん開いていって4日目5日目の発表には感動しました。若い人たちがどんどん成長してシェイクスピアを身近にしていく過程を目の当たりにしたのもうれしいことでした。
b0131968_045498.jpg


実はもうひとつ幸運なサプライズがありまして、こちらもなかなか遭遇できない貴重な機会となりました。



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
トラックバックURL : https://misakichi4.exblog.jp/tb/26089124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sk_miyuki | 2016-08-08 00:24 | 演劇あれこれ | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。2018年から「仮想定規」メンバー


by sk_miyuki
プロフィールを見る