「劇団子供鉅人+出演者104人によるマクベス」:オフショット画像

後を引く楽しさでした。
今までに見たどれよりも真っ直ぐに心に届くマクベスだった。

大体、本多劇場で、100人で、しかもシェイクスピアって発想がまずすごい。
そこが面白いなと思って応募した。
100人での稽古をまずどこでどうやるのかって思ったし。
稽古回数もそう多いわけではないし、初めのうちはアンサンブルのシーンの稽古が中心だから全体像が見えず、実寸よりずっと狭い空間で酸欠状態になりながらひしめき合ってて、100人もいるからなかなか名前と顔が一致しないし。
初めての稽古で台本を受け取って、シェイクスピアの台詞がほぼそのままなのに軽く驚きながらも安心した。
100人のアンサンブルだから「その他大勢」でちょこっと舞台にのれるだけかと思ったのに、一人一人に役が与えられて台詞もあることにも驚いた。稽古中にオーディションがあってその中でキャスティングが決まることもあった。
振りや動きもたいへんなことになってた。ほんとにどうなるのかと思った。
でも、最初の稽古で益山貴司さんの第一声を聞いて、この人ただ者じゃないと感じた。なんだかわからないけど、この人は信じられると無条件で感じさせる何かがあったのだ。そしてその通りだった。
「劇団子供鉅人」はそれまでチラリと名前を見たくらいで知らなかったんだけど、劇団員一人一人がそれぞれに力のある人だなと感じた。スタッフたちの支え方も半端なかった。細部にまで気を配った丁寧なメール連絡が連日あり、稽古場での心配りも素晴らしかった。

初日の2日前に劇場入りして、そこからもすごかった。ようやく実寸で呼吸しながらの作品創りが始まった。この間の貴司さんと劇団員、スタッフの連携と信頼関係は見ていて惚れ惚れした。貴司さんと舞台監督の伊藤新さんの息の合った進行も気持ちが良かった。この2人がすごいのはどんなにピンチになっても時間に追われてもユーモアを忘れず、みんなが緊張している時もごく自然に笑わせてくれたことだ。緊張感より笑う余裕のほうがずっと力があることを教えてもらった。
アンサンブルのみんなもがんばった。演劇経験のある人もまったく初めての人も一緒にとにかくやるしかなかった。教え合ったり助け合ったりが自然にできて、私は途中でケガ人なんかになった(稽古中ではありません)こともあってものすごく助けてもらった。一度も邪魔にされたことがなかったし、いつもだれかが声をかけてくれて、なんか、こういう世界なら生きていける気がした。世の中捨てたもんじゃないな、っていうか。
とてつもない悲劇を創っているのに中はあったかかったのだ。

通し稽古あたりからようやく劇団員たちメインキャストのシーンを見ることが出来て、一人一人の役者としての実力と魅力に目を見張りどんどん出来上がっていくマクベスの世界に酔いしれた。
それにしてもいつも思うのはシェイクスピアの言葉の力だ。どんなふうに遊んでも崩してもやっぱりシェイクスピアなのだ。そしてそのシェイクスピアに真正面から向き合いつつ今の時代も見据えるこの若い劇団のファンになった。出会えてよかった。

「100人を舞台装置として使う」ってだれかがツィッターに書いていたけど、こんな風な「人」の「使い方」って言うと語弊があるけど、実際自分たちはそんな風には感じなかったけど、この手法は面白いと思った。
劇団員の芝居は全部好きだったけど、マクベスの億さんと夫人の寛司さんには裏で見ていてもキュンキュンしっぱなしだった。男女逆転にした意味は?なんて初めは考えたけど途中からそんなことはどうでもよくなった。こんなに切ないカップルはないなってくらい素敵だったから。

いくらでもずらずら書いてしまいそうだけどもうやめておこう。
参加した一人一人にもドラマがあったんだろうなぁ。
演劇始めて良かったことの一つはひとつの作品の度にすべてに感謝する気持ちになること。
共演者、スタッフはもちろん、見に来て下さるお客様や応援してくれる家族や友人、それから目には見えない何かにも。

b0131968_00171909.jpg
こんなんだったよね、稽古場は。これはかなり広いほう。

b0131968_21334946.jpg
ゲネでようやくお目にかかれたダンカン王。稽古では演出卓だから。

b0131968_21342301.jpg

原作にはない「ダンカン王の妃」の1人になれて幸せでした。

b0131968_23424820.jpg
b0131968_16492488.jpg

ドラムの石原雄治さん。一人ですべての音を創るなんてかっこよすぎ。

b0131968_23460634.jpg


b0131968_23550029.jpg


いつも応援してくれてありがとうございます!

b0131968_23544193.jpg
初日乾杯も大盛況でした。

b0131968_23562284.jpg
終幕! ギプスでも出してくれてありがとうございました!

b0131968_16505746.jpg
娘がアンケートに書いてくれました。

b0131968_23541820.jpg


b0131968_16523298.jpg
b0131968_16533988.jpg

 打ち上げも大盛り上がり!(私は終電で帰りました)

b0131968_23462937.jpg

・・・そしてすべてが消える。


ありがとう。



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2017-02-15 01:29 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://misakichi4.exblog.jp/tb/26653511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 富士山アネット[ENIAC] 「劇団子供鉅人+出演者104人... >>