東工大リベラルアーツ研究教育院「声に出してシェイクスピア『マクベス』」

東京工業大学リベラルアーツ研究教育院の「声に出してシェイクスピア『マクベス』」終了しました。
全5回で私は4回出席しました。
最終日の今日は4グループの発表。
『マクベス』のダイジェスト版を各グループそれぞれの構成で10分にまとめたもの。
参加者は大学1年生の10代から70代以上(?)までと年齢層が広くて面白かった。10代の大学生も大学の先生も人生の大先輩も入り混じっての『マクベス』はそれぞれに味があってすてき。
やっぱりシェイクスピアはどうやってもだれがやってもおもしろいなぁ。昨日も思ったけど、大きな舞台で豪華な衣装や舞台装置、豪華な出演者で見せるシェイクスピアもいいけれど、こんなふうに普通の人たちが普通にシェイクスピアの台詞をしゃべる、っていうのもなかなか良いのではないかしら。

しかもその時その場で初めて会った人たちがとにもかくにも発表に向けてひとつのものを創ろうとする、っていうのが演劇のいいところよね。

b0131968_00124627.jpg


b0131968_00130650.jpg

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2017-09-01 00:15 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://misakichi4.exblog.jp/tb/27084095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< [Shakespeare: T... Titus Andronicus >>