は、歯が!?

先週「猫・ねこ展」に行った帰りに中華街でランチしてたら、いきなり硬いものが歯に当たって、一瞬ご飯の中に何か入っていたのかと思ったら、なんと自分の歯だった。
かかりつけのクリニックで「抜いたほうがいいですよ。」と言われていた左下の奥歯だった。
自分で抜けてくれて手間がはぶけた(苦笑)
それを持って数日後にクリニックに行ったら、もう抜けたままにして大丈夫だけど次回は根っこの部分も麻酔をかけて抜くと言われた。
これで自分の歯は2本なくなることになる。

孫に
「ばぁば、ご飯食べてたら歯が抜けたんだよ。」
と言ったら
「え!大人でも歯が抜けるの?」
「オレもこの間アイス食べてたら抜けたよ。」
と言われた(笑)


かかりつけの歯医者さんとはもう20年来で、ここの歯科衛生士さんはみんな感じが良い。今担当のGさんも私がどんなにしょーもないことを質問してもていねいに答えてくれる。
この間は歯の写真を撮ったので
「え?そのカメラどうなってるの?どこの?」
「そのかけてるのはルーペになってるの?」
「あら、ライトも一体型なの?」
なんて興味津々で質問し、彼女たちがかけているメガネ型のルーペは目の幅によって何種類もあるってことがわかった。
その他、目につくものはついつい質問してしまうのだけれど、人の「歯」のためひとつにも技術の進化に目を見張る。
だれかがそうやって研究して開発してくれてるってことなんだよね。
当たり前って思っていたことのありがたみがしみるなぁ。


クリニックの待合室に水槽があって、この日はハナガササンゴがやたら饒舌に見えた。

b0131968_19063320.jpg






にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2018-02-19 19:11 | 健康 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://misakichi4.exblog.jp/tb/28148623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 定期検査:LDLがなぁ 「猫・ねこ展」にご来場ありがと... >>