「ノゾエ征爾演劇ワークショップ2018」太陽組成果発表終幕

彩の国さいたま芸術劇場大ホールでの
『病は気から~レ・若さを歌おうラブル~』
太陽組の成果発表が終わりました。

b0131968_23334549.jpg


いやぁ、なんでしょうねぇ、このなんとも言えないエネルギーは。
前日に月組の通し稽古を見て刺激を受けた太陽組、本番の今日は朝から気合が入ってテンションが高かった。
大ホールステージ上での抜き稽古では、張り切り過ぎて勇み足気味なメンバーにノゾエさんから
「いつも通りに、エネルギーだけを大きくしてください。
みなさんが創りあげてきたものはそのままで十分素晴らしいです。」
とのお言葉が。
その言葉にみんなフッと肩の力が抜けたようでした。
400人弱の人生経験の長いメンバーを一言で、一瞬の笑顔で、ひとつにするノゾエさんの魅力。
なぜだかわからないけど、どういうわけかついつい必死になってしまう演劇の魅力。
ある参加者の男性がふともらした言葉、
「どうしてこんなに必死にやっちゃうのかなぁ。」

とにもかくにも本番はみんな力を出し切って大満足で幕を閉じました。
見てくださったみなさんにも届いていたらいいのですが。

写真を撮る余裕もあまりなかったのですが、かろうじて何枚か撮ることができました。
メルアド交換もしていないので、ここでシェアさせてください。

b0131968_23390232.jpg



b0131968_23380555.jpg

b0131968_23364618.jpg


はえぎわさんのTwitterから許可をいただいて拝借した舞台後方からの画像。

b0131968_23395682.jpg


明日は月組の発表です。楽しんでください。

ノゾエさんとスタッフのみなさんは2倍のご苦労ですが、明日もよろしくお願いします。
380人のダブルキャストなんて、ちょっとないよね?

たくさんのたくさんのサポートを見えないところでもたくさんしていただいたと思います。
応援してくれた家族や友人もいてこそですし。

ありがとうございます。












にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
# by sk_miyuki | 2018-02-25 00:03 | 演劇あれこれ | Trackback | Comments(0)

春のワークショップ2018「声に出してシェイクスピア vol.2-史劇編 その1『ヘンリー五世』-」(全5回)

東京工業大学の「声に出してシェイクスピア」演劇ワークショップに2017夏の『マクベス』に続いて参加しています。

5回のWSで、基本的に毎回初めの30分はシェイクスピア研究者の小泉勇人准教授のレクチャーがあります。小泉先生は映像によるシェイクスピア研究がご専門なので、毎回新旧の映画や最新の映画を紹介してくださいます。

続いて俳優の下総源太朗さんと軽く身体を動かした後、8人前後の4つのグループに分かれて今回の作品である『ヘンリー五世』のダイジェスト版というか、予告編のイメージで10分くらいの作品にするべく活動します。

最終日には発表をします。

『マクベス』の時も楽器を使ったり動きを加えたりと、各グループが工夫をこらして楽しいものになりました。

コーディネーターは現代英国劇研究者で演劇評論家の谷岡健彦教授です。

この、中心になっているお三方が実に気さくで大学でのワークショップとは思えないアットホームな雰囲気があっと言う間に出来上がります。

参加者は現役の10代の学生さんからご近所の70代、80代の好奇心旺盛なみなさんまで多様で、教授も参加者も「ハリー」、「よっちゃん」などと呼び合うので年齢も立場も越えて楽しむことが出来ます。


b0131968_20585852.jpg
b0131968_20593202.jpg





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
# by sk_miyuki | 2018-02-19 21:02 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

定期検査:LDLがなぁ

血液検査などの結果を聞きに。
血圧は140/124
で、「まぁまぁ。」
実は先月1週間くらいかなり高め(200/120)の時があって、焦ったけど、なんとか落ち着いて安定してきた。
「まぁ、冬はどうしてもね。」
ってことで、ここ数日は120前後/80前後になってるし
降圧剤は引き続きユニシアLD

で、LDLコレステロールが166
これはちと高めだけどひと頃180なんて時もあったから、薬は飲まずに自分で気をつけることに。

今日は女性の薬剤師さんで
「女性はホルモンの関係で数値が増えることもあるので、気をつけたほうがいいと言われています。」
「あら、そうなんですか?
でも、気をつける、ってよく言いますけど、何を、どう、気を付けたらいんでしょうね?」
「そうですねぇ、実は私もそうなんですけど、いろいろやってもなかなか下がらないんですよね。
持って生まれた体質や遺伝もありますしね。」
「ま、結局は栄養バランスに気をつけて食べて、適度な運動して、体重減らせばいいんですよね。
知識としてわかっていても、なかなかね。」
「それ、みんな出来てたら病気になる人いないですよね。」

てなこと言っててもしょうがないからダイエットしよ。

あ、そうだ、いつも100越えてた中性脂肪がなぜか 86 に減ってた。
他の数値はまったく問題なし。




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
# by sk_miyuki | 2018-02-19 20:43 | 健康 | Trackback | Comments(0)

は、歯が!?

先週「猫・ねこ展」に行った帰りに中華街でランチしてたら、いきなり硬いものが歯に当たって、一瞬ご飯の中に何か入っていたのかと思ったら、なんと自分の歯だった。
かかりつけのクリニックで「抜いたほうがいいですよ。」と言われていた左下の奥歯だった。
自分で抜けてくれて手間がはぶけた(苦笑)
それを持って数日後にクリニックに行ったら、もう抜けたままにして大丈夫だけど次回は根っこの部分も麻酔をかけて抜くと言われた。
これで自分の歯は2本なくなることになる。

孫に
「ばぁば、ご飯食べてたら歯が抜けたんだよ。」
と言ったら
「え!大人でも歯が抜けるの?」
「オレもこの間アイス食べてたら抜けたよ。」
と言われた(笑)


かかりつけの歯医者さんとはもう20年来で、ここの歯科衛生士さんはみんな感じが良い。今担当のGさんも私がどんなにしょーもないことを質問してもていねいに答えてくれる。
この間は歯の写真を撮ったので
「え?そのカメラどうなってるの?どこの?」
「そのかけてるのはルーペになってるの?」
「あら、ライトも一体型なの?」
なんて興味津々で質問し、彼女たちがかけているメガネ型のルーペは目の幅によって何種類もあるってことがわかった。
その他、目につくものはついつい質問してしまうのだけれど、人の「歯」のためひとつにも技術の進化に目を見張る。
だれかがそうやって研究して開発してくれてるってことなんだよね。
当たり前って思っていたことのありがたみがしみるなぁ。


クリニックの待合室に水槽があって、この日はハナガササンゴがやたら饒舌に見えた。

b0131968_19063320.jpg






にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
# by sk_miyuki | 2018-02-19 19:11 | 健康 | Trackback | Comments(0)

「猫・ねこ展」にご来場ありがとうございました。

「猫・ねこ展」が終了しました。
私は初日しか行けなかったのですが、私がご案内を差し上げた方々にもおいでいただきました。
ありがとうございました。

ご来場のtomtomさまがブログにも感想をアップしてくださいました。
tomtomさま、ありがとうございます。





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
# by sk_miyuki | 2018-02-19 18:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る