カテゴリ:日記( 422 )

パソコン早く来ないかなぁ・・・

今のパソコンは2013年4月に購入した。windows8だった。(7万切ったらしい)
そのままなんだかんだ言いながらWindows10まで更新して今日に至る。
その間、ipad mini を携帯するようになったので、インターネットやSNSを見るのは格段に便利になった。
そうするとデスクトップのパソコンをいちいち開けてパスワード入れて起動を待つ・・・
っていうのがだんだん億劫になって来る。
しかもこの数か月どうも起動や動きが
「んんん? なんか遅くなってない??」
入力や反応もどうも遅く感じる。
しかも、MOOCの講座の動画がやたら止まるようになってから
ちょっとストレスが増してきた。

それに、ipadで見るのは手軽になったんだけど、見ていて、ぱっとメールに返信したかったりSNSやブログに投稿するにはやっぱりキーボードが好きなんだよね。
こういう、どーでもいいことを徒然に書くのも好きだしね。
旅行にも持って行きたいし。
モバイルのキーボードを探したこともあったけど今一つだったし。
そんなこんなで、3月あたりから量販店のパソコンコーナーを何度かウロウロしていて、そのたびにスタッフさんと話すとまたそのたびにおススメマシンも違うわけだよ。価格から行ったら台湾製や中国製は安めよね。
決められないまま、年度末のキャンペーン期間も終わって四月に入り、またまたウロウロしてたら、気さくな感じのおねぇさんが話しかけてきて、こちらの希望や思うことなどつらつらしゃべっているのも相手してくれて、その時に彼女が勧めてくれたのが「メーカー直販」とかで注文してからカスタマイズして届くというもの。機能も(スペックたら言うの?)もまずまずでタッチパネルでモニターが開くし、いわゆる「コスパが良い」らしい。(確かに店頭に置いてあるのでこれで10万切るのはなかった。まぁOffice付けたからちょこっと出たけど。ポイントも付かないけど。)
ただ、注文してから届くまで3週間以上あるのだ。
わかっちゃいるけど、遅い!まだ10日も待たなきゃなんないいよぉ。


[PR]
by sk_miyuki | 2018-04-17 00:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ブログ「演劇生活しちゃってます。」10周年

曜日も季節もあまり関係ない生活をしているもので、この3月4月の卒業式だの入学式だの入社式だのにすっかり疎くなっています。
出かけた時に晴れ着姿を見かけては、ああ、そうか、と気がつく始末です。

このブログを書き始めてから丸10年がたちました。

早期退職して演劇を始めて1年目になんだかんだあったりしつつも2年目には
そんなこと言われても「演劇生活しちゃってます。」んで。
ということでほとんど開き直ってつけたブログタイトルです。
この間に私的にもいろいろあり、大きな震災や事故などショックなこともありつつ、
こうしてまだブログが更新できていることに感謝します。

SNS全盛の中、どんな方が読んでくださっているのかお顔が見えないまま、
思いつくままに気が向くままにその時その時経験したこと感じたことを綴っているブログです。
今では自分の備忘録として大いに役立っています。

ご訪問くださいましてありがとうございます。


b0131968_00355702.jpg

[PR]
by sk_miyuki | 2018-04-02 00:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ブログランキング

長いこと「ブログ村」に登録してて、それなりにランクインしていたんだけど1週間前くらいから突然圏外に消えた。
ま、いいけど。
もうやめよっかな。




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-03-19 21:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)

「猫・ねこ展」にご来場ありがとうございました。

「猫・ねこ展」が終了しました。
私は初日しか行けなかったのですが、私がご案内を差し上げた方々にもおいでいただきました。
ありがとうございました。

ご来場のtomtomさまがブログにも感想をアップしてくださいました。
tomtomさま、ありがとうございます。





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-02-19 18:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)

インスタ再開とブログやSNSのこと

何年もほったらかしていたインスタを再開してみました。

いろいろと仕様が変わっていて、パソコンからも投稿や編集が出来るようになったらしい。


SNSもどんどん増えて流行りすたりがあるけど、私はやっぱりこのブログが一番落ち着く。

だれが見てくれてるかわからないけど、だからこそ内容を考えるし(これで?)、なにより一瞬で流れて行ったりしないところが気に入っています。

まぁ一番は日記代わり備忘録ですが。

ブログも今までに多分10を下らないくらいいろいろ試しましたが、ここ10年はエキサイトをメインブログにしています。実際初めの頃のドブログはなくなってしまいました。


TwitterやFBはどんどん流れていろんな人のつぶやきや意識や情報が通り過ぎていく感じ。

ちょっと引っかかって何か言いたくなってもあっと言う間に消えていく。

「ここに居ます」「ここで生きています」
ってつぶやきがあふれていますね。

情報を手軽に得るには便利です。昔は考えられませんでした。

それぞれの特徴と用途に合わせてありがたく使わせていただいています。

ちょっとしたつぶやきや思い付きはタブレット端末からとりあえずFBに書いて、後からこうしてブログに書き直したり。


手書きがものすごく苦手でキライなのでキーボードが普及した時はうれしかったですね。書くこと書きながら考えるのは好きなので。今はこうしてアウトプットする方法があって楽しいです。







にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-02-07 15:09 | 日記 | Trackback | Comments(0)

方向音痴も悪くない

下にコピペしたのはこの間の仮想定規の稽古に行く時に予習復習して一旦最寄り駅に戻って一息ついている時にFBに書いたものです。

自分が方向音痴だってはっきりと認識したのはいつの頃だったのか全く覚えてないけど、若い時はそうと知っても
「こっちの方向でいい(ハズだ)」
「私の地図の読み方は正しい(ハズだ)」
と思い込んで1時間やそこらまったく反対方向に歩き続けることもあった。
そのたびに焦ったりイライラしたり人のせいにしたりして
心臓バクバクになって走ったり。

この「自分は正しい(ハズだ)」
という思い込みは方向音痴に限らず非常に危険で、
そのために周りの人たちにもどれだけ迷惑をかけたことか。
と、ようやく最近は思い至って反省している。

まぁ、ごめんなさいを言いたいことは山ほどあるけど、それは置いといて(←置いとくんかい!)
方向音痴に関して言えば、さすがに還暦過ぎてからは道に迷って目的地に着けないと相手がいる場合は相手に迷惑がかかるし、なにより自分が困るし、いつまでも遅れそうで全力疾走するのはまずいし出来ないと自覚して来て、早めに家を出て前もって確認したりするようにしている。
で、方向音痴ネタには事欠かないのですが、今回もそうだけど、道を人に聞くのは苦じゃないので、とにかく聞きまくる。この時誰に聞くかが重要なのですが、これが良い人に当たる確率がものすごく多い。どんだけ幸運なんだと思うほどで、道を案内されながらなぜか話がはずむことが多く、まったく違う方向に案内されたこともあるけど、それも面白かったからいいかと思える。

方向と数字はからきし苦手だけど、自覚してなんとかする手立てを講じればなんとか生きていける。
それもこれも人と運に恵まれているからこそですが。


2017年2月4日
今日も初めての駅から初めての稽古場だったから暗くなる前にと予習した。案の定全くの反対方向へ歩き出したが自分の方向感覚を全く信じていないので駅まで戻って交番に行った。若いお巡りさんが地図を見ながら教えてくれたけど途中でわからなくなった。だって住宅地の中で狭い道でいろいろ斜めに道が分かれてるんだもん。歩いている人も少ないけど自転車に乗った子連れの女性が、「この辺りはわかりにくいんですよ。タクシーも迷うくらい。」
とわかりやすい道を教えてくれた。
途中でまた不安になってまた別の自転車に乗った女性に聞くと、そこがちょうど目的地への曲がり角のところだった。
地図の読めない方向音痴だけど道を聞く人にはいつも信じられないくらい恵まれている。
駅までもう一度戻って復習したけど、最初に教わった道よりずっとわかりやすい。まぁ私が用意したなんちゃらマップが当然ながら人間のことを考えてないからお巡りさんを恨んだりしないよ。
さぁて、また出発しよう。




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-02-07 14:51 | 日記 | Trackback | Comments(0)

スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン

昨夜はスーパー・ブルー・ブラッド・ムーンだったそうで、私にしては珍しく寒さに震えながら外に出て夜空を見上げました。
手持ちで一番視力の出るメガネをかけて目をこらすと、昨夜は雲一つなくてびっくりするほどくっきり月が見えました。あわててタブレットでシャッターを切りましたが、目の前の月はどんどん欠けていくのにカメラにはぼんやりとしか写りません。
キレイな写真はいくらでもプロの方々が撮ってると気がついて、夜空に浮かぶ月の姿が変わっていくのに見とれました。
本当にどんどん欠けていって丸い輪郭が赤く残って見えているのがとてもきれいでした。
今までも月食だの日食だのなんとかムーンだのが何回かあったはずですが、ちょうどよく見守る機会はあまりなくて天候や(寒かったけど)時間的なタイミングや気がつくタイミングがこんなに合ったのは珍しい気がします。
今ではいくらでも説明がつくことですが、いつもそこにあると思っているものが形を変えていくというのは神秘的で自然ってすごいとか人間は小さいんだな、ということに気づかせてくれます。

b0131968_21061712.jpg







にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-02-01 21:16 | 日記 | Trackback | Comments(0)

留学生サポート

昨年の夏から始めた留学生の日本語サポートの2クール目が終わりました。
今回も毎回お勉強と言うよりは、あれやこれや彼女が日本で生活していて感じた日本語の使い方や日本人の考え方などについて話し合うことが多かったです。
「すみません」や「ごめんなさい」「ありがとう」
をどんな時に使うかは意外と難しいですね。
日本人も「ごめんなさい」や「ありがとう」の代わりに「すみません」ですませてしまうことが多いように感じます。





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-01-26 00:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)

読書会の会食は雪で延期

前回の「シェイクスピアを原語で読む会」ではその後に会食をする予定で、私は初めての参加なので楽しみにしていたのですが、雪のために延期になりました。

午後早くから読書会は始まるのですが、どんどん雪の降る量が増えて来たのでいつもより早めに切り上げて解散しました。その後のメールでみなさんそれぞれに交通機関の遅れや乱れに合いながらなんとか無事に帰宅したようです。

最寄り駅に着くなりすごい人でホームはあふれ返り、電車も遅れが出ていました。乗換駅もどこも大混雑でしたが、多少の遅れはあったものの私も無事に帰宅しました。
ぎゅうぎゅうの電車内では口々に「どうしよう?」「わぁ身動きできない。」「次の電車動いてるかな?」などと聞こえてきました。何かあたたかい感じがして下を見ると髪の毛が見えて、大人の間に埋まった小学生でした。ひとりだったようですが「大丈夫?」と声をかけると「大丈夫です。」としっかり答えていました。

b0131968_13274371.jpg
やれやれと降りて空を見上げると

b0131968_13281193.jpg
これは翌朝がたいへんだなぁ。

で、案の定翌朝は道路がたいへんなことになっていて、小学校の通学路もすべりやすくなってるだろうなぁと思い、早起きして孫の登校班を学校まで送っていきました。
途中途中で雪かきをしてくれている人がいて助かりました。

「ばぁばが小学生の時は吹雪の時も学校に行ったんだよ。」
「へええ。」
なんて話しながら、木や電線から落ちてくる雪にひゃあひゃあ言いながら歩きました。


学校では1時間目は全校生徒がグランドに出て雪遊びをしたようです。
迎えの道すがら孫が楽しそうに話してくれました。


私は北海道育ちなので雪の思い出には事欠きません。
学校のグランドできゃあきゃあ雪投げや雪を踏み固めて渦巻遊びなんかをしました。
そういえば北海道ではサッカーは雪の中でするものでした。
小学校までは馬や牛も飼っていて、雪が積もった時は落ちてもケガをしないので大きな馬の背に乗せてもらっていた、なんてことを今思い出しました。
受験勉強中は深夜にしんしんと降る雪を寒い部屋の中からかじかんだ手で窓を開けて見たなぁ、なんてことも。



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-01-24 13:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)

オットの韓国民謡発表会

オットは韓国語を長いこと学んでいるのですが、ここ数か月は韓国民謡体験講座を受講していて、先日その発表会がありました。
その発表会は韓国語講座各クラスのさまざまに工夫された寸劇や歌、子どもたちの可愛らしい歌や本格的な楽器演奏や韓国舞踊など、私は初めて見ましたががどれも素晴らしくて感心しました。
一番良かったのはどのクラスも雰囲気が良くて、ほとんどのクラスが発表の最後に韓国語で
「○○先生、大好きです♡」
と自分たちの先生を客席に探して大きな声で感謝の言葉を言っていたことです。
終わってからの講評も気取らなくてあたたかくて気持ちのいいものでした。

誰もかれもとても楽しそうで、どこの国の言葉であれ、その言葉を学んでそれを使って表現するのは純粋に楽しいことなんだと思わされました。
母国語以外の言葉を学ぶことはお互いの文化に対する理解も深まるしなによりその国の人たちと友達になることが出来て、みんながそういう経験をすれば世の中もっと楽しくなるなと思ったのでした。

ちなみにこの発表会に向けてオットの家での稽古は非常に熱心で、毎日毎日欠かさず大きな声で歌っていました。家の中で常に大きな声で外国語の歌を歌われる家族は・・・。
・・・もちろん応援していましたよ(苦笑)

b0131968_22150550.jpg


b0131968_22135306.jpg








にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-01-21 22:16 | 日記 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。2018年から「仮想定規」メンバー


by sk_miyuki
プロフィールを見る