カテゴリ:Shakespeare( 66 )

「シェイクスピア劇の翻訳 ―ページからステージへ」

·
2018年度シェイクスピア祭演劇講座

2018年度シェイクスピア祭演劇講座

「シェイクスピア劇の翻訳 ―ページからステージへ」
講師:松岡和子(翻訳家・演劇評論家)
を受講しました。



会場の小野記念講堂に着くまでに例によって、道に迷い、構内で4人の方に道をお聞きしたのですが、みなさん自信を持って違う場所を教えてくださいました。あちこち歩いて良い散策になりました。本当はもっと早く着いて演劇博物館もゆっくり見たかったのですが。


b0131968_00092058.jpg

b0131968_00100606.jpg


松岡和子先生のお話はシェイクスピア好き、演劇好き、マクベス好きな私にはたいへん面白く、興味深く、使われていた貴重な舞台映像にもわくわくしました。「舞台で演じるために」書かれた台詞、「聞くための」台詞を日本語に乗せるご苦労を楽し気に語られたのが印象的でした。

以前から気になっていた "When the battle's lost, and won."や "The night is long that never finds the day/" などなどの勇気ある訳出や、To-morrow Speechの、さまざまな演出による「明日」の表現などたいへん興味深く聴きました。

そのさまざまな演出のTomorrow Speechを映像と一緒に、松岡先生と演出家や俳優との生のやりとりを聞けたのも楽しかった。

「解釈(翻訳)はするけど演出はしない」
「原文がよく理解できると自由になれる」

という言葉が印象的でした。

翻訳をなさるたびにすべての役を頭の中で演じていらっしゃる熱い思いが伝わってきました。


b0131968_00094313.jpg


[PR]

by sk_miyuki | 2018-05-18 00:15 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

高木登さんの「観劇日記」:「アーデンの森散歩道」

高木登さんはご自身もシェイクスピア劇の原語会読や朗読・上演に携わっていらっしゃいますが、私が出演した22日、23日にも連日ご来場いただきました。
早々に「観劇日記」に劇評をアップしてくださっています。
ありがとうございます。

 小さなシェイクスピア祭・原語で楽しむ朗読劇 『リチャード三世』第1幕より
   主催:シェイクスピアを楽しむ会・町田
            No. 2018-021


b0131968_11231786.jpg

b0131968_21231524.jpg




SAYNK第6回公演日英語朗読劇 『ハムレット』            No. 2018-020


b0131968_21250158.jpg








[PR]

by sk_miyuki | 2018-04-24 21:25 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

連日のシェイクスピア原語朗読終幕しました。

22日(日)に『Hamlet』
本日23日(月)に『Richard Ⅲ』
の原語による朗読劇が終幕しました。

「シェイクスピア」はまだいいとして・・・
「原語で?!」えっと、それはちょっと・・・
ですよね。
「だって、難しいんでしょ?」
ですよね。

・・・なのに、どちらも予想を上回るお客様にご来場いただきました。

特に今日は平日の昼間ですし、普段は少人数で地味に「シェイクスピアを原語で楽しむ(読む)」会で、今回のような公開の朗読会を始めたのは昨年からで、今回は2度目。私は昨年からの入会なので初参加です。
特に朗読の訓練を受けているわけでもないし、まして人前で英語の朗読、しかもシェイクスピア、稽古時間だってとれない・・・
でもね、みなさん、シェイクスピアへの愛は静かながらふつふつと燃えているのです。どんなにささやかでも何かの形でシェイクスピアの誕生日を祝いたいとの思いが今日の「小さなシェイクスピア祭」になりました。

b0131968_00085629.jpg



b0131968_00340868.jpg


直前までノドが痛かったり、足腰がつらかったり、自主稽古の時間をとるのがたいへんだったり・・・
でしょうに、手作り感満載のポスターや小さな道案内の表示、アンケート、お気に入りのウエイトやシェイクスピアの肖像画。
当日パンフレットや配布資料などもみ~んな手作り。


b0131968_00304423.jpg



b0131968_00285648.jpg



b0131968_00294145.jpg



b0131968_00322509.jpg


それをもう10年以上もこの会に参加なさっている人生の先輩方があれこれと心配りしながら手作業で仕上げました。
とにかくtutorのS先生はじめ、みなさんのシェイクスピア愛が深くて、それが端端まで届く会でした。
そして、当日の今日はその思いが届いたかのように開場前からお客様が。
「お客様は来て下さるかしら?」との心配をよそにパンフレットや並べた椅子をあわてて増やすほどでした。
そして、終演後にはあたたかなお言葉をたくさんいただきました。
もろもろのことに感謝したくなる、そんな会になりました。

ご来場くださいましたみなさま、ありがとうございます。





[PR]

by sk_miyuki | 2018-04-24 00:36 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

BBC Radio4: In Our Time: HAMLET







[PR]

by sk_miyuki | 2018-04-18 00:26 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

レクチャー&日英語朗読劇『Hamlet (ハムレット)』

先週末に通しを終えて、今週は本番です。

とはいえ、通しにも出演者全員がそろわないといういつもながらのリスキーな状況です。

でも、日本語のナレーターとも顔合わせが出来、音響もほぼ出来上がってきましたので大丈夫でしょう。

今までも乗り越えてきているので。

後は自主稽古あるのみ。

b0131968_17503615.jpg


b0131968_00130590.jpg


[PR]

by sk_miyuki | 2018-04-17 18:00 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

シェイクスピア劇のレクチャーと日英語朗読劇シリーズ 第6回 ~ 『ハ ム レ ッ ト』

もうひとつはこちら。
こちらも私までメッセージやメールでお寄せ下さい。



シェイクスピア劇のレクチャーと日英語朗読劇シリーズ 6

10年でシェイクスピア全戯曲完遂という壮大な夢の実現への第6弾~

ハ ム レ ッ ト

Hamlet, Princeof Denmark

~ 生きる か死ぬか それが問題 ~

楽しみながらシェイクスピア作品の魅力を味わえます

日時:2018422(日)

13:4016:20(開場:13:10

1部 『ハムレット』レクチャー13:4014:10

2部 日英語朗読劇『Hamlet (ハムレット)14:2016:20

会場:神奈川近代文学館 ホール(横浜 港の見える丘公園側)

◇入場料:無料◇     ◇予約:不要◇

師・演出:瀬沼 達也

シェイクスピアを愛する愉快な仲間たちの会SAYNK代表

横浜シェイクスピア・グループ(YSG)劇団座長

関東学院大学シェイクスピア英語劇 演出主幹、同大学公開講座 講師

CAST】井上寛斗、遠藤玲奈、阪口愛衣、阪口美由紀、関谷啓子、

瀬沼達也、増留俊樹

STAFF】飯田綾乃、佐々木隆行、細貝康太

〔ゲスト〕瀬沼智美(デザイン) 〔横浜山手読書会〕奥浜那月ほか

(氏名:五十音順)

※原文台本:大修館シェイクスピア双書版『ハムレット』 

 参考訳:松岡和子訳(ちくま文庫版)、河合祥一郎訳(角川文庫版)

〔共催〕シェイクスピアを愛する愉快な仲間たちの会SAYNK/横浜山手読書会

〔協力〕TheYokohama Shakespeare GroupYSG劇団

〔お問合せ先(瀬沼代表)〕Eメール:tatsenuma@nifty.com 携帯TEL:090-6162-5158


b0131968_00130590.jpg



[PR]

by sk_miyuki | 2018-04-06 00:13 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

「小さなシェイクスピア祭」~『リチャード三世』第1幕朗読劇

4月はシェイクスピアに縁のある月ですが、
私も2本のシェイクスピア作品の朗読劇に出演します。

ひとつは、昨年夏から参加している「シェイクスピアを楽しむ会・町田」
が開催する「小さなシェイクスピア祭」です。
『リチャード三世』の第1幕を朗読します。

 「小さなシェイクスピア祭」
~シェイクスピアの454回目の誕生日を祝って~

主催:シェイクスピアを楽しむ会・町田
‏プログラム:原語による朗読劇:『リチャード三世』第1幕
日時:2018年4月23日(月)13:30から15:00(予定)
場所:玉川学園コミュニティセンター ホール
(小田急線「玉川学園前」駅北口から徒歩2分)
入場無料
連絡先:三樹勁志(会の代表)042・810-2629
Email: miki1212@jcom.home.ne.jp


b0131968_23354582.jpg
チラシはメンバーのFさんによる手描きです。

お問い合わせ・ご予約は私までメール、コメントでお寄せ下さい。


「シェイクスピアを楽しむ会・町田」のTwitterアカウント管理もしていますので、そちらへの書き込みやメッセージも大歓迎です。




[PR]

by sk_miyuki | 2018-04-05 23:48 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

東工大「声に出してシェイクスピア~『ヘンリー五世』」発表終了しました

東工大リベラルアーツ研究教育院主催の全5回の「声に出してシェイクスピア~『ヘンリー五世』が昨日で終了しました。
最終日は4つのグループによるそれぞれの『ヘンリー五世』のミニ発表がありました。
昨年の『マクベス』に引き続いての受講生も多かったので、さらにパワーアップした発表でした。
時間外に集まったり、小道具、衣装、音響、楽器演奏とそれぞれに工夫をこらしました。
なにより、見知らぬ同士を有無を言わさず作品創りに引き込むのが演劇とシェイクスピアの面白いところです。

終了後は谷岡先生や小泉先生も交えての打ち上げ。
私も初めて参加しました。
「シェイクスピアは初めて」「演劇は初めて」「なんとなく」
で『マクベス』WSに参加してすっかりハマった人も多数いたようです。
なにより、シェイクスピアの魅力、演劇の魅力、そして小泉先生のご専門は映像とあって、映画の話題にも事欠かず、あちこちで熱いトークが盛り上がっていました。

未成年の現役東工大生から教授、職員、近所の住人さんから、演劇好き、シェイクスピア好き、と年齢もバックグラウンドもバラバラな集まりが真剣に遊ぶのが楽しかった。

小泉先生を囲んで、打ち上げに参加した春ヘンリーの面々。
再会を約してひとまずお別れです。


b0131968_13151380.jpg




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2018-03-09 13:20 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

「声に出してシェイクスピアWS」『ヘンリー五世』ミニ発表会

「声に出してシェイクスピアWS」の『ヘンリー五世』、本日8日(木)には一般公開のミニミニ発表会があります。
全5回のワークショップで創った10分の作品で目いっぱい遊びます。
小道具を作る人がいたり、楽器を持ってくる人がいたり、ああしたら、こうしたら、と考えるのがまた楽しいんですよね。
年齢も経験も関係なく、その作品のことだけでコミュニケーションできるのが演劇の面白いところです。


18:30 開場
18:45 開演(4グループ各10~15分)
東工大大岡山キャンパス西9号館7階714教室です。
土足禁止です。


b0131968_20343468.jpg

b0131968_20353014.jpg


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2018-03-07 20:39 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

東工大「声に出してシェイクスピア~『ヘンリー五世』」発表

以前ご紹介したお三方です。

b0131968_23360090.jpg


昨日第4回が終わりましたが、来週の発表に向けて各グループ力が入っています。
ワークショップ開始1時間前から続々と自主稽古が始まります。

b0131968_23385712.jpg

今まで出来ているところを発表して源さんからアドバイスがありました。

b0131968_23393413.jpg

そして、来週最終回の8日(木)には一般公開の発表会があります。

18:30 開場
18:45 開演(4グループ各10~15分)
場所はチラシにある大岡山東工大キャンパスです。






にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2018-03-02 23:45 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)