<   2017年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Romeo and Juliet 1996 trailer

年明けに『ロミオとジュリエット』の朗読劇に出演するので久しぶりに見ました。
原語を読んでから見るとまた違う楽しみ方ができます。

英語の発音でアメリカ発音とかイギリス発音とか言いますが私はあまり気にしません。オーストラリアやカナダやシンガポールやなんなら英国の中でも地方によって違うわけだし。どこの国のどこの地域の人だろうとその人が話すコトバが英語なわけですし。
この映画のアメリカ発音(?)も学生時代は米語発音全盛だった耳には慣れているので聞き取りやすいし。あまりくずすこともしてないように聞こえるし。

もちろん英国の名優たちが演じるシェイクスピア劇も大好きですけどね。

今回は台詞にフォーカスして見ましたが、ああ、ここでこの演出だったんだ、とか、あ、あのシーンはカットか、とかまた思い出して面白かった。

それはさておき、この時のディカプリオは美しいですねぇ。現代アメリカに時代を移してシェイクスピアの台詞がほぼそのままっていうのも、ツッコミどころ満載で面白いし。しかも自分の言葉にして瞬時に感情が変わる演技も素晴らしい。
マキューシオやティボルトやロレンスの個性も強烈で楽しい。
銃やバイオレンスは好みではないけれど、ま、そこはエンターティメントと割り切ろう。

このシェイクスピアの台詞を日本人が人前で読むって、かなりチャレンジングだよなぁ。あはは。
でも、なぜか楽しいんですよねぇ。
で、その発音ですが、学生時代はアメリカ発音をかなり訓練したもので直すのはなかなかたいへんです。そもそも直すべきなのか、いや、でもイギリス発音も素敵だし。
そしてまた発音だけ練習してそれなりになっても自分から話したり書いたりするのはまた別だし。
ま、いっか。楽しいことだけすれば。




今では放置状態のシェイクスピアブログ(?)に以前見た時のことが書いてありました。

6年前もやっぱりディカプリオが美しいって感想だわ。あはは。










にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2017-12-29 19:00 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

年賀状

年賀状について去年も同じようなことをつぶやいていましたが、今年は去年より1日早い28日に投函しました。
毎年そろそろやめようかなと思いつつ、やっぱり今年も出しました。
何年も会っていない人は私の記憶の中では高校生のままだったり大学生のままですが、もう一度会いたいなぁと思っていると、中学校の時の英語の恩師と数年前に羽田空港で再会できたようにまた会うこともあるかもしれないし。実際に会えなくても記憶の中では会っていたいから。
そして年賀状を出すことはもうできなくなったけど、その人たちのことを思い出すのもこの時期です。









にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2017-12-29 17:16 | Trackback | Comments(0)

インフルエンザA型

今週初めに孫と祖父母の3人で小旅行に出かける予定でしたが、孫がその前日に突然の発熱でインフルエンザにかかってあえなく中止になりました。
あっという間に熱は下がって用心のために外には出ていませんがだいぶ元気になりました。



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2017-12-29 17:07 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日英語朗読劇『ロミオとジュリエット』

年明け早々の1月7日(日)
『ロミオとジュリエット』日英語朗読劇
に出演します。

10年間でシェイクスピア全戯曲、なんて夢のような話と当初聞いた時は思いましたが、3回目からは出演させていただいて1年間で4本上演して、次回は第5回、もしかして実現?も夢ではないかも。

b0131968_23035469.jpg


シェイクスピア劇のレクチャーと日英語朗読劇シリーズ 第5回
~10年でシェイクスピア全戯曲完遂という壮大な夢の実現への第5弾~

第1回『夏の夜の夢』を2017年1月8日に開催したこのシリーズは、
おかげさまで1周年を迎えます。

ロミオとジュリエット - Romeo and Juliet -
【日時】
2018年1月7日(日)
14:00~16:10(開場13:30)

第1部 『ロミオとジュリエット』レクチャー(30分)
第2部 日英語朗読劇『Romeo and Juliet(ロミオとジュリエット)』(90分)

【会場】
神奈川近代文学館 中会議室
(横浜 港の見える丘公園 側)


【入場料】
無料

【予約】
不要

【CAST】
瀬沼達也、増留俊樹、小島しのぶ、立花真之介、遠藤玲奈、
福脇遥一、金森江里子
【GUEST】
関谷啓子、阪口美由紀、佐藤正弥
【研修生】
阪口愛衣、石井こゆり、加藤巌
【STAFF】
飯田綾乃、細貝康太、瀬沼智美(デザイン)、
 <横浜山手朗読会>
奥浜那月、白糸舞、春野花見

※参考テキストは、原語「Penguin Classics」、日本語「松岡和子訳」

〔共催〕シェイクスピアを愛する愉快な仲間たちの会(SAYNK)
    横浜山手読書会

〔協力〕The Yokohama Shakespeare Group(YSG) 劇団







にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2017-12-25 23:09 | Shakespeare | Trackback | Comments(0)

リベラルアーツ研究教育院主催 演劇ワークショップ2017「大岡山の物語」

東工大の演劇ワークショップを受講しました。
と言っても、全4回のうち参加したのは初回と最終回のみ。
急きょ公演スタッフの仕事が入ったりして参加できなくなりキャンセルの連絡をしたのですが、それでもかまわないということでしたので初回でワークショップの雰囲気を見せていただき、最終回は観客として見せていただきました。

ひとつの「町」(今回は「大岡山」)を巡る参加者のさまざまな思い出を持ち寄って一つの作品を創るという興味深いワークショップでした。
参加者は東工大の学生さんやご近所のみなさん、東工大とは今まで縁のなかった方々と、幅広い人生経験の40名ほど。一緒になって一つのものを創り上げる楽しさにあふれたあたたかい発表会でした。

私はこの夏にたまたま
「声に出してシェイクスピア 悲劇編その1『マクベス』」
ワークショップに参加して東工大にも初めて行ったのですが、ファシリテーターや講師の先生方も気さくで、気持ちの良いWSでした。
「演劇」や「シェイクスピア」っていろいろなところに可能性があるなぁと改めて思いました。










にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2017-12-25 22:27 | 演劇あれこれ | Trackback | Comments(0)

Japan’s theater world increasingly shed its insularities in 2017

Japan’s theater world increasingly shed its insularities in 2017






にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2017-12-20 15:37 | ENGLISH | Trackback | Comments(0)

仮想定規『THE GATE』終幕、そして始まり

仮想定規『THE GATE』@若葉町ウォーフ
終幕しました。
この公演は家族がみんな観てくれて
孫は2日連続で来て夜店の輪投げがお気に入りでした。

私はこの公演で字幕オペレーターデビューしました。
お話をいただいたのは公演の1か月前、まさに青天の霹靂でした。
でも、やたら予定が埋まっているのになぜかその公演がある週はちょっと調整すればなんとかなり、仮想定規がこの夏にエジンバラフリンジに参加していたことも知っていて陰ながら応援していて観に行きたかったなぁなんて思っていたので、若葉町ウォーフでの公演も観に行くつもりでした。
英語字幕のオペレーターを自分がやるなんてことを思ったこともなく、さぼさんから突然のメッセージを受け取った時も一体何をどうやるのかもわからず、それなのに、私でよければ、なんて返事してしまい、スケジュール的に稽古場には1回しか行けないし劇場入りして本番まで3日しかないのになぜかできるような気がした。
正直今回は日本での公演だから字幕を頼りにする観客はほとんどいないだろうとは予想できたけどでもやるからにはちゃんとしたいとはもちろん思う。

で、稽古場でパソコンの操作を教えてもらい、もともとパソコンもキーボードにもそこそこ慣れているから操作自体には問題はなく、自分がすべきこともわかった。

で、劇場に入り実際に役者の演技に合わせるわけだけど当然初めはズレる。早い台詞のやり取りも多いからなかなか追いつけない。先取りしても白けるし遅れすぎてはもちろんまずい。
何回も繰り返すうちに少しずつタイミングが合って来る。音楽も多い公演なのでリズムに合わせられようになると俄然楽しくなってくる。
照明が入り、映像が入り、衣装をつけてメイクをした役者の演技も熱を帯びるにつれ、総合芸術としての演劇の魅力がびんびん響いてくる。その一体感が心地よく客席が埋まるとさらにそれが高まる。その中に自分が加わっている幸せを感じる。
改善したかったところは山ほどありソフトの編集ができるようになりたかったり英語がもっとわかるようになったり芝居がちゃんとわかるようになりたいとか課題が山盛りなのだけれど、なんだこれ?
私は演劇と英語と活字が大好きなのだけれど、この仕事には全部詰まってるじゃん。
そしてなにより仮想定規のいる現場は厳しいけれどあたたかくなんとも居心地がいいのだ。

ということで、またまた新しいことが始まる予感。

b0131968_14561643.jpg

b0131968_14480887.jpg
b0131968_14503597.jpg

b0131968_14513238.jpg
b0131968_14495443.jpg

b0131968_14490901.jpg

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2017-12-20 14:57 | 仮想定規 | Trackback | Comments(0)

14日(木)初日です:仮想定規『 The GATE 』(画像あり)

仮想定規『 The GATE 』日本凱旋公演CM Episode2
の動画です。
劇団主宰で作・演出・出演の青木砂織さんのインタビューやエジンバラフリンジに参加した時の様子もあります。


いよいよ14日(木)開幕です!
私はスタッフで参加しています。

行ってみようかな?
という方は私までメールやメッセージくださいませ。

小学生以下は無料です。
ぜひ遊びに来て下さい。

受付は開演1時間前
開場は30分前ですが、劇場に入るとすぐに芝居小屋に迷い込めます。夜店まで開いていますが案内してくれるのは?

b0131968_23351910.jpg

b0131968_23362590.jpg

b0131968_23375589.jpg

             (撮影:阪口智聡)

★★
仮想定規2017 エディンバラフリンジ参加作品
凱旋公演『The GATE』

2017年12月
14日(木) 19:30
15日(金) 14:30、19:30☆
16日(土) 14:30☆、19:30☆
17日(日) 14:30
☆の回は英語による字幕つきの公演です。

一般:3800円
前売り:3500円

場所:WAKABACHO WHARF(若葉町ウォーフ)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1
最寄駅:京急「黄金町」or「日ノ出町」
市バス:「横浜橋」

☆☆
作 演出:青木砂織
音楽:ほんだまこと

★★
出演
樋口浩二
関根靖晃
関根麻帆
末廣 円
松山由佳
日和佐美香
オクトウミユ
栗木 健
ほんだまこと
青木砂織

☆☆
劇場に突如現れた「The GATE」
そこを守るのは鬼か天使か三途の川の船頭か?!

「イカれた芝居!」「真に面白くて怖いっ!」などエディンバラの観客を圧倒した、全編オリジナル曲による暗黒ミュージカルが横浜の街に上陸!

★★
受付開始は一時間前、開場は30分前
その開場時間から前芝居(縁日)がはじまっております。
【霊獣たちのイカれた縁日】も合わせてお楽しみください。
お早めのご来場をオススメします。

http://www.kasoujyougi.com








にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2017-12-13 23:38 | 仮想定規 | Trackback | Comments(0)

仮想定規『THE GATE』@若葉町WHARF

この夏スコットランドエジンバラ公演に参加してきた、さぼさんこと青木砂織さん率いる『仮想定規』が横浜に新しく出来た劇場『若葉町ウォーフ』で凱旋公演をします。
まずはこのエジンバラ公演の様子も入ったCM動画をごらんください。
エジンバラは私の大好きな街なので出来ることなら行きたかった!
この動画のラスト近くの赤ちゃんが最高です。
今回の凱旋公演で私もスタッフとしてちょこっと関わることになりました。
『若葉町ウォーフ』も気になりながら行くタイミングがなかなかつかめなかったのでそれも楽しみです。





詳細を仮想定規のFacebookページから引用します。
    ↓    ↓    ↓    ↓

仮想定規2017 エディンバラフリンジ参加作品
凱旋公演『The GATE』

2017年12月
14日(木) 19:30
15日(金) 14:30、19:30☆
16日(土) 14:30☆、19:30☆
17日(日) 14:30
☆の回は英語による字幕つきの公演です。

一般:3800円
前売り:3500円

★★
場所:WAKABACHO WHARF(若葉町ウォーフ)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1
最寄駅:京急「黄金町」or「日ノ出町」
市バス:「横浜橋」

☆☆
作 演出:青木砂織
音楽:ほんだまこと

★★
出演
樋口浩二
関根靖晃
関根麻帆
末廣 円
松山由佳
日和佐美香
オクトウミユ
栗木 健
ほんだまこと
青木砂織

☆☆
『イカれた芝居!』とエジンバラで大好評だった【 暗黒ミュージカル 】が日本に帰ってきます!

★★
開場時間(開演30分前)【 霊獣たちのイカれた縁日 】が開催されます!
どうぞどうぞお見逃しなく!

※チケットの予約もこの劇団サイトからできます。

b0131968_14020439.jpg

b0131968_14025503.jpg





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]

by sk_miyuki | 2017-12-09 13:56 | 仮想定規 | Trackback | Comments(0)

韓国の公演2本@韓国文化院

韓国文化院で2日間続けて韓国の公演を観て来ました。
1日目はミュージックドラマ 『Only You』



とある夫婦の37年間の結婚生活が歌とダンスを交えて語られます。
ささいな諍いと仲直りを繰り返し困難を乗り越えながら時が経つ・・・。
出演者は4人だけですが客席を巻き込み穏やかな、でもじんわりとこちらの心にしみ込んでくるようなあたたかな舞台でした。


b0131968_00081614.jpg


2日目はコミック・マーシャルアーツ・パフォーマンス『JUMP』



こちらはノンバーバルで世界中で公演して好評のようです。

どちらも客席とのコミュニケーションが自然で楽しい。盛り上げ方も上手で一緒に楽しめます。

『JUMP』の出演者の身体能力と鍛え上げた筋肉がすごかった。きれいな筋肉は眼福ですね。


b0131968_00085242.jpg


実は私は2009年に韓国で見たことがあり、エンターティメントに徹していて印象に残っています。

ブログにも書いていました。





[PR]

by sk_miyuki | 2017-12-09 00:13 | 観劇 | Trackback | Comments(0)