<   2018年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

1995年のイギリス旅行

仮想定規の新年会で2017年のエジンバラフリンジの映像見てたら、やっぱりまた行きたくなったわぁ。
エジンバラには4回くらい?行っているのですが、初めて行ったのは多分1994年か95年あたりで、たいして参考にならない1995年の旅行メモ(三日分しか書いてないし)と、なぜかその頃の写真(エジンバラで撮ったんじゃないけど)なんぞがひょっこり出て来てなつかしい。もうどんどん忘れちゃうからね。

メモによると
1995年の夏にはKLMでひとりでロンドンに行って、そこで名古屋に住んでてその時は別のアジアの旅行のあとだったYUKOと落ち合って、IntercityでYorkに行って、Edinburgh行って、湖水地方に寄ってStratford-upon-Avonに行って、Cardiffに行って、Londonで”Miss Saigon"とかレミゼとか観たらしい。
なんせいいかげんなメモだからね。

行きの飛行機で当時ラジオ講座の講師だったBrian Peckさんと乗り合わせたなんてことは書いてあって、そういえば飛行機降りてから話しかけて2ショット撮ったなんてことは思い出すんだよね。
YUKOと2人でB&B探して歩き回ったりとか山登りしたとか、延々とウォーキングし
たとか、そういえば奮発してWordsworth Hotelなんぞに泊まったじゃん、なんて次々に思い出すなぁ。


思えば在職時代はちょっと長い休みには海外旅行に行っていた。多分それが働き続けるためのリフレッシュ法だったのかも。

今は公演のたびに旅をしているようなものだからそれ自体がリフレッシュになっているので旅行熱は冷めたのですが、たまには行きたくなりますね。

b0131968_12352055.jpg

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-01-31 12:42 | 思い出すまま | Trackback | Comments(0)

新年会とかノゾエさんWS稽古とか

この週末は美容院行って仮想定規の新年会に初めて出て(すっごく楽しかった!)、写真の撮影は延期になって残念だけどどのみち行かなきゃならない頃だからよかった。
新年会は行きに道に迷って消防署にさ迷って入ってお世話されるというボケ老人(←アウト用語?自分のことだからいっか)か、つーの!
てな感じで例によってものすごい方向音痴ぶりを発揮。
そんなこんなで到着したものだから妙にテンションが上がってヘンなおばさんぶりをいかんなく発揮。
帰り道にふと我に返り
「だ~!落ち着いた老人にはいつなるんだよ!」と自分ツッコミ。
トシさえ取れば落ち着くだろうというのは若い時の幻想だった。
アホぶりが増している気すらしてオソロシイ。

翌日はさいたまで「ノゾエ征爾演劇ワークショップ」の稽古。
ここにもテンション高い老人(←いや、あんたもな!)がたくさん。
大ホールでグループ稽古。
台詞は一言だけど久しぶりに大きな声出したらノドが(←って、怠けすぎだろ!)

さいたまにはまだこんなに雪が残っていました。
b0131968_15271771.jpg

稽古前に久しぶりの友人とランチしてこれも楽しかった。
演劇仲間とはすぐに話が通じるからよいわ。

稽古の後は都内で観劇。
知人が多く出演していましたが相変わらずたいへんエネルギッシュな舞台でした。




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-01-30 15:28 | 演劇あれこれ | Trackback | Comments(0)

眼科定期検診と血圧

健康メモ

矯正視力で右1.0 左0.8
左が少し落ちてる。
ま、日によって違うし。
眼圧・屈折・眼底・眼底三次元画像解析
検査中に左目の左上が欠けている気がしたのでドクターに言ったら瞳孔を広げる目薬をして検査。
特に悪化した点はないということで引き続きタプロス処方。
次回は視野検査。


で、薬局に行った時血圧計のお試しがあったので測ってみるとなんと
220-120
え、これ、ヤバいんちゃう?
薬剤師さんに行ったら心配されて様子見て下がらなかったら内科の受診を勧められた。
ここ数日家で測っても高めだったけどこれはまずいなぁ。

最近運動不足だからなぁ。
で、その日のバイト先へは電車一駅分40分くらい歩いてみた。
運動にはなるけどめっちゃ寒い日で久々に耳が痛いくらいだった。
あ?なんか解決法になってない?

ともかく翌々日には145-90くらいになって、それより下がる日もあったからまぁいいか。

運動不足はまずいと自覚があるのでなんとかしないとなぁ。
ストレッチすらサボってるもんなぁ。
とりあえず歩くか。
思わずエアロバイクをポチリそうになったけど、さすがにじゃまだから椅子代わりにバランスボールに乗るとか、しまいこんでたチューブなんぞを出してみた。




[PR]
by sk_miyuki | 2018-01-30 15:01 | 健康 | Trackback | Comments(0)

留学生サポート

昨年の夏から始めた留学生の日本語サポートの2クール目が終わりました。
今回も毎回お勉強と言うよりは、あれやこれや彼女が日本で生活していて感じた日本語の使い方や日本人の考え方などについて話し合うことが多かったです。
「すみません」や「ごめんなさい」「ありがとう」
をどんな時に使うかは意外と難しいですね。
日本人も「ごめんなさい」や「ありがとう」の代わりに「すみません」ですませてしまうことが多いように感じます。





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-01-26 00:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)

読書会の会食は雪で延期

前回の「シェイクスピアを原語で読む会」ではその後に会食をする予定で、私は初めての参加なので楽しみにしていたのですが、雪のために延期になりました。

午後早くから読書会は始まるのですが、どんどん雪の降る量が増えて来たのでいつもより早めに切り上げて解散しました。その後のメールでみなさんそれぞれに交通機関の遅れや乱れに合いながらなんとか無事に帰宅したようです。

最寄り駅に着くなりすごい人でホームはあふれ返り、電車も遅れが出ていました。乗換駅もどこも大混雑でしたが、多少の遅れはあったものの私も無事に帰宅しました。
ぎゅうぎゅうの電車内では口々に「どうしよう?」「わぁ身動きできない。」「次の電車動いてるかな?」などと聞こえてきました。何かあたたかい感じがして下を見ると髪の毛が見えて、大人の間に埋まった小学生でした。ひとりだったようですが「大丈夫?」と声をかけると「大丈夫です。」としっかり答えていました。

b0131968_13274371.jpg
やれやれと降りて空を見上げると

b0131968_13281193.jpg
これは翌朝がたいへんだなぁ。

で、案の定翌朝は道路がたいへんなことになっていて、小学校の通学路もすべりやすくなってるだろうなぁと思い、早起きして孫の登校班を学校まで送っていきました。
途中途中で雪かきをしてくれている人がいて助かりました。

「ばぁばが小学生の時は吹雪の時も学校に行ったんだよ。」
「へええ。」
なんて話しながら、木や電線から落ちてくる雪にひゃあひゃあ言いながら歩きました。


学校では1時間目は全校生徒がグランドに出て雪遊びをしたようです。
迎えの道すがら孫が楽しそうに話してくれました。


私は北海道育ちなので雪の思い出には事欠きません。
学校のグランドできゃあきゃあ雪投げや雪を踏み固めて渦巻遊びなんかをしました。
そういえば北海道ではサッカーは雪の中でするものでした。
小学校までは馬や牛も飼っていて、雪が積もった時は落ちてもケガをしないので大きな馬の背に乗せてもらっていた、なんてことを今思い出しました。
受験勉強中は深夜にしんしんと降る雪を寒い部屋の中からかじかんだ手で窓を開けて見たなぁ、なんてことも。



にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-01-24 13:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ひとりミュージカル『ワタシの日記』

関根麻帆ちゃんのひとりミュージカル『ワタシの日記』を観て来ました。
仮想定規の『THE GATE』ではぱっぱ売りのタヌキちゃんでしたが、今回は今どきの恋する女子高生。
登場して第1声から満員の客席のハートをわしづかみ目を釘付けにしていました。
もうみんな、麻帆ちゃん演ずるアイちゃんをマイちゃんと一緒にハラハラドキドキしながら見守りました。
すごいわぁ、麻帆ちゃん。
まぢぱねぇ。エモ過ぎ。
てなJK用語も学べたし。
てかほとんどわかっちゃったけど、いいのか?

b0131968_23464816.jpg



b0131968_23482306.jpg


似顔絵練習中の娘が2ショットの上の写真を見てササっと描いてくれました。

b0131968_10531403.jpg

そうしたら、今日麻帆ちゃんのツィートでのキャンセルのご案内に使ってくれていましたぁ!







以下詳細はツィッターより。

関根麻帆Xチームホッシーナ
「ワタシの日記」
作・演出:保科由里子
音楽:藤本藍
主演:関根麻帆
1月15日(月)17:30/21日(日)16:00/27日(土)19:00
上演時間約50分
@ APOCシアター
振付:谷内愛
チケット:1500円

https://twitter.com/teamhoshina


この劇場、なんか見覚えがあると思ったら。




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-01-21 23:55 | 観劇 | Trackback | Comments(0)

カフェ英会話:お久しぶり!

今年初の英会話カフェは1年ぶりくらいになる会場へ。
発表会に行く前に。
久しぶりにもかかわらず覚えていてくれたスタッフさんがいてなつかしそうに声をかけていただきました。
例によって初めての方ともすぐに打ち解け楽しい時間でした。
やっぱり英語で話すのは楽しいなぁ。
ちょっとした価値観の違いや反対の意見なども英語だと笑って話せるのがおもしろい。




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-01-21 23:02 | 語学 | Trackback | Comments(0)

オットの韓国民謡発表会

オットは韓国語を長いこと学んでいるのですが、ここ数か月は韓国民謡体験講座を受講していて、先日その発表会がありました。
その発表会は韓国語講座各クラスのさまざまに工夫された寸劇や歌、子どもたちの可愛らしい歌や本格的な楽器演奏や韓国舞踊など、私は初めて見ましたががどれも素晴らしくて感心しました。
一番良かったのはどのクラスも雰囲気が良くて、ほとんどのクラスが発表の最後に韓国語で
「○○先生、大好きです♡」
と自分たちの先生を客席に探して大きな声で感謝の言葉を言っていたことです。
終わってからの講評も気取らなくてあたたかくて気持ちのいいものでした。

誰もかれもとても楽しそうで、どこの国の言葉であれ、その言葉を学んでそれを使って表現するのは純粋に楽しいことなんだと思わされました。
母国語以外の言葉を学ぶことはお互いの文化に対する理解も深まるしなによりその国の人たちと友達になることが出来て、みんながそういう経験をすれば世の中もっと楽しくなるなと思ったのでした。

ちなみにこの発表会に向けてオットの家での稽古は非常に熱心で、毎日毎日欠かさず大きな声で歌っていました。家の中で常に大きな声で外国語の歌を歌われる家族は・・・。
・・・もちろん応援していましたよ(苦笑)

b0131968_22150550.jpg


b0131968_22135306.jpg








にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-01-21 22:16 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ワンツーワークス&StoneCrabs共同制作公演​『アスファルト・キス』


初日観劇しました。
まさに衝撃作。
今の世界にも怖いほど通じる作品です。
21日(日)まで。

演出のフランコとは「シェイクスピア探求ワークショップ」で出会いました。

b0131968_22203582.jpg


フランコのインタビューです。

終演後に遅くなっても会ってくればよかったなぁ。







ワンツーワークス&StoneCrabs共同制作公演​『アスファルト・キス』

■日時:2018年1月18日(金)~21日(日)
■会場:あうるすぽっと

■作:ネルソン・ロドリゲス
■翻訳:白坂恵都子+フランコ・フィギュレド
■演出:フランコ・フィギュレド+古城十忍
■出演:畑中智行(キャラメルボックス)、井上裕朗、大家仁志(青年座)、尾身美詞(青年座)、奥村洋治(ワンツーワークス)、永嶋柊吾(青年座映画放送)、穴田有里、関谷美香子(ワンツーワークス)、小林春世(キャラメルボックス)、近藤一輝(劇団民藝)、小結湊仁

■問い合わせ:ワンツーワークス TEL:03-5929-9130
■当日券は開演の1時間前より会場受付にて発売。
一般前売4,500円、当日4,800円/学生:3,000円(要学生証提示) 
豊島区民割引:4,000円(在住・在勤の要証明書提示)





にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-01-19 17:26 | 観劇 | Trackback | Comments(0)

映画『オリエント急行殺人事件』

b0131968_12370853.jpg


アガサ・クリスティは中高生の時に翻訳で読み漁り、大学生の時は英語で読み、映画やドラマも見ていますが、これだけ名優を並べられるとやっぱり観ちゃいますよね。
映像は隔世の感ですね。高いところからのカメラワークには酔いそうです。ジェットコースターは苦手なもので。
今回は名優たちのさまざまなアクセントが聞けて面白かった。


Behind The Scenes On Murder on the Orient Express - Movie B-Roll & Bloopers






「ポアロ」と言えば、この方はかなり原作のイメージに近いですよね。



25 Facts About Murder On The Orient Express

いろいろな裏話も聞けて楽しい。







にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へにほんブログ村 演劇ブログへ

[PR]
by sk_miyuki | 2018-01-14 12:49 | 映画 | Trackback | Comments(0)

早期退職して50歳から演劇生活中の阪口美由紀のブログ。稽古・公演・映像・観劇メモ。2017年からシェイクスピアの原語上演やシェイクスピアを原語で読む会にも関わっています。ぼちぼち始めたモノ減らしや健康のメモなども。年々物忘れ力が上がるので備忘録ブログです。


by sk_miyuki
プロフィールを見る